2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

福岡

2018年8月22日 (水)

スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018 福岡公演に行ったYO!

Main スターウォーズinコンサート2018が開催される・・・と言う事で・・・ふぅ~ん・・・とか思っていたら・・・なんと今年は福岡にもやって来る!と言う事で、思わずチケットを衝動買い!

思えばこの手のコンサート・・・80年代大ヒットしたジョン・ウィリアムズがスコアを手掛けた映画のコンサートは、数年前から東名阪中心に催されていたのは知っていたのですが、なかなか休みを取って行くまでは無かった。しかし、今回は嬉しい事に、私の住む福岡に来てくれる!・・・しかもシリーズのサウンドトラックの中でも一番好きな「新たなる希望」を上映(演奏)と言う事で心躍ります。

・・・とは言え、チケットを買ったのは4月27日・・・まだまだ先の話と思っていましたが・・・ついに当日を迎えてしまいました。

コンサートツアーは8月4日 大阪からスタート。名古屋、静岡、東京、札幌、仙台と廻り、九州初公演にして最後の地方公演、福岡・・・そして東京に戻り、9月1日、2日の国際フォーラムで終了・・・と言う、1ヶ月かけたフルオーケストラの全国ツアーです。

8月21日(火)

17:50 会場の福岡サンパレス ホテル&ホールに到着。サンパレスは昔、日本の某3人組のコンサートが必ず春と秋に来るので、年2回来ていたのですが・・・最近はご無沙汰しておりまして・・・私的には2015年に催された・・・

Cimg3694 CS&N以来に来た!

Cimg3697  Cimg3695

入口にはフォトスポットなんかもあったりする。会場には私と同世代・・・最初のスターウォーズをリアルタイムで劇場で鑑賞した世代から・・・多分、公開時は生まれてなかったであろう今時の若者~更には小さな子供まで・・・世代を超えて集結!

中に入ると・・・物販の他、もう一カ所フォトスポット、そして・・・ロビーコンサートなんかがあってたりして盛り上がる!↓動画はクリックで再生

私も調子こいてフォトスポットで写真を撮ってもらう。スタッフのお姉ちゃんに「気合入ってますね~!」とか呆れられながら(爆)・・・ハイチーズ・・・ならぬ・・・

はい!ルーク!39913134_10215132602256027_27463014

会場はこんな感じ 39812822_10215131269342705_91271757

19:00 20世紀FOXのファンファーレと共にスターウォーズinコンサート2018 @福岡サンパレスは始まったのでありました。

途中20分の休憩時間を挟み・・・

Cimg3707 21:40 コンサート終了

コンサートの感想はこちら。アンコールに「帝国のマーチ」位やってくれるのかな?とか思っていましたが・・・あっさり終わりました。(笑) 今回初めてこの手のコンサートに参加しましたが・・・やはりあの頃のジョン・ウィリアムズのスコアは半端ではない。機会があれば・・・他の作品も見てみたいけど・・・なかなか地方ではないのが残念!

夜のベイサイドプレイス博多を歩く・・・↓動画はクリックで再生 


コンサートの余韻を楽しみながら車を止めている駐車場へ歩くのでした。

おしまい

ベイサイドプレイス博多ふ頭~福岡サンパレスへの道②

ベイサイドプレイス博多ふ頭はこんな雰囲気です ↓動画はクリックで再生

↑動画を見てもらったらわかりますが・・・

何やらジャンジャカ演奏する音が聞こえます。ベイサイドにいる時から同じTシャツにタオル持っている奴がいるなぁ~・・・と思っていたら・・・

Cimg3686 Cimg3688

サンパレスの隣の国際センターで長渕剛のツアーファイナル公演(ちなみに福岡では初めてだそうな・・・)をやってるそうで・・・

どおりでそこら中・・・Cimg3689

L3729440000579599 こんな感じになってる訳だ!

そんな熱い長渕ファンの中をかき分け・・・

Cimg3690 Cimg3691

どうにかこうにか・・・

Cimg3692 ツアートラックの横を通り

国際センターの前へ・・・Cimg3693

物凄い人だ! この人たちはこの後・・・↓こんな感じのLIVEを見るのだろうか?www・・・

------------------------------------------------------------

長渕「巡恋歌 セイッ!」

客「好きです好きです心から」

長渕「セイッ セイッ」

客「愛していますよと」

長渕「ハッ セイヤー」

客「甘い言葉の裏には」

長渕「オラッショ! セイッ!

客「一人暮らしの寂しさがあった」

長渕「セイ!」(ジャカジャカジャカジャカ)ギターひく

~MCでは~

今の日本はアメリカかぶれが酷くてやたら横文字を使ったりする。 英霊が護った美しき国土と文化を破壊する行為。

60年前の戦いに殉じた日本の男たちに対する鎮魂歌『クローズ・ユア・アイズ』聴いてくれ

------------------------------------------------------------

※長渕ファンの皆様ごめんなさい(笑) 長渕剛と聞いたらどうしても↑このコピペが頭をよぎってしまう(爆)

どうにかスターウォーズinコンサートの会場・・・

Cimg3694

17:50 福岡サンパレス ホテル&ホールに到着する・・・

つづく

ベイサイドプレイス博多ふ頭~福岡サンパレスへの道①

17:30 ベイサイドプレイス博多ふ頭を通って福岡サンパレスへと向かう・・・

Cimg3673 Cimg3674

(左)博多ふ頭第2ターミナル ここから壱岐、対馬、五島へ行くフェリーが発着します。私は2013年対馬を旅した時に利用しました。(右)第1ターミナルへ・・・。ターミナルビルへ入ると・・・・

piscesでっかい水槽!fishCimg3675

↓動画はクリックで再生

Cimg3676 そして子供山笠ww

ベイサイド・プレイス博多と言う場所は基本、ふ頭で、離島行きのターミナルなので・・・

切符売り場があります Cimg3677

ここからは壱岐、対馬行きの高速船ヴィーナスや博多湾の向こう側、西戸崎(海の中道)行きの市営渡船等の船の切符が買えます。

Cimg3678 桟橋側に出ると・・・

オットセイのオブジェやら・・・Cimg3679

Cimg3680アヒルちゃんやらで賑やかww

フラミンゴはスタンバイ中!Cimg3682

Cimg3684 振り返って見る

こちら側の桟橋は、2013年対馬へ旅行に行った帰り、高速船ヴィーナスに乗った時に使ったことがあります。

桟橋から見た・・・

Cimg3683 クルーズ船 マリエラ

つづく

博多ポートタワーに登ってみた!www

8月21日(火) スターウォーズinコンサート 福岡サンパレス を鑑賞するため、車を走らせベイサイドプレイス博多ふ頭へとやってきました。私はサンパレスでコンサートがある時はいつも、ここの市営駐車場(一番北側/ポートタワーの裏側2階)に止めています。車を止めて・・・

Cimg3653 17:00 博多ポートタワー到着

Cimg3656 Cimg3655

残念ながら、1階にある博多ベイサイドミュージアムは16時40分で閉館していましたが・・・ポートタワーは夜まで開いています。無料で展望室まで行けるのでおススメです!エレベーターに乗って・・・エレベーターを降りるとこんな感じ・・・ ↓動画はクリックで再生

Cimg3658 北側 

正面奥は海の中道~志賀島 マリンワールド海の中道もこの方向にあります。そして、真下は・・・

サンセットパーク Cimg3659

Cimg3660 西側 百道から・・・

中央奥に能古島が見える。ヤフオクドームや福岡市総合図書館がある百道浜はこちら方面です。

Cimg3662 Cimg3661

福岡都市高速 から福岡競艇場 そして南側に見えるのは・・・・

KBC九州朝日放送の鉄塔 Cimg3663

からの・・・

Cimg3664 天神方面

中央の赤い建物が大丸福岡天神店です

Cimg3667_2

本日コンサートがある福岡サンパレス(左)と大相撲九州場所などで有名な福岡国際センター(右)手前に見えるのは・・・

博多湾クルーズ船マリエラ Cimg3665

東側に目を向けると・・・

マリンメッセ福岡 Cimg3668

Cimg3669 中央ふ頭国際線ターミナル

ここから韓国・釜山へ行く高速船やフェリーが出発します。釜山までは高速船でわずか3時間・・・昔はよく遊びに行ったものですが・・・(30回近く行ったかなぁ・・・)今は韓国にはピタ一文も落とす気はないので行きません。

Cimg3670 Cimg3671

↓博多ポートタワーのゆるキャラ・・・

Cimg3672 ポートくん

実物とはちょっとイメージが違うwww00003017

いつもは中国人・韓国人などアジア系外国人旅行者でワイワイしていますが、この日は大型クルーズ船が入っていなかったのと、平日の夕方と言う事で、ゆっくり風景を楽しめました。

ちなみにここは昔・・・博多パラダイスと呼ばれていた事を知る人は、今や少ない・・・

博多ポートタワー・博多港ベイサイド・ミュージアム公式HP

つづく

2018年8月14日 (火)

メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part15 最終回

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

出口にはショップがありました。

Cimg3329 ぬいぐるみが・・・

可愛い~!ほ・・・ほすぃい~!

Cimg3332 Cimg3330

ぬいぐるみの他、メガ恐竜博オリジナルのお土産お菓子なんかもある。

欲しい気持ちをグッとこらえてCimg3331

図録を探すも・・・残念ながらありませんでした。物販コーナーを過ぎると・・・

Cimg3334 Cimg3333

(左)仕切られた向こうにプテラノドンとトリケラトプスがいるぞ!(右)アミューズメント・コーナー入口。ここからは別途チケットを買って遊具で遊べるようです。

Cimg3336 中央にティラノサウルスが!

脇には・・・

小さな恐竜が待機中 Cimg3338

ちょうど、タイのバンコクに期間限定でオープンしていたダイナソー・プラネットダイノ・ファームのようなコーナーです。丁度、ガキんちょが乗った!

Cimg3337 <どけどけ~!

兄ちゃんまって~!>Cimg3340

休憩所の脇には・・・

Cimg3339 露店が並ぶ・・・

まるで夏祭りのような感じです。

Cimg3341 出口付近に・・・

エアで膨らんだティラノサウルス!

なかなか迫力ありますwwwCimg3342

「メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる」は、9月2日まで 西日本総合展示場 本館 にて開催中です!

15:00 再入場不可の会場を出る。遠くに・・・

Cimg3343 新日鐵住金の煙突が見える

この日(8月7日)は、東京で単身赴任している小中学校時代の同級生、corugenさんが早くも盆休みを取って帰省で新幹線で移動中の様子をSNSでアップされていました。偶然にも「まもなく小倉に到着するから、良かったら昼のみしませんか?」と言うお誘いが、メッセンジャーに入っていました。

Cimg3344 新幹線改札で待つことしばし

15:30すぎ およそ2年ぶりにcorugenさんと再会!そのまま小倉駅のエキナカひまわりプラザにある竹乃屋に入る。ここは以前、小倉に宿泊した時に独り飲みした場所です。

Cimg3345 Cimg3346

Cimg3347 corugenさん元気そうでした!

久々の再会、何でもない話で盛り上がって・・・

すっかり酔っ払い~www38802613_10215023395485926_34366092

この後、新幹線で博多へ戻ったのでした!

おしまい

メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part14

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

さぁ~展示も終わりに近づいてまいりました!

ズラリと並ぶ頭骨 Cimg3308

Cimg3309_2 可愛い二つの頭骨は・・・

(左)ジラッタティファン 頭骨(右)カマラサウルス 頭骨

サイカニア 頭骨 Cimg3310

アンキロサウルスに似た鎧竜ですSaichania

Cimg3312 ティラノサウルス頭骨

角度を変えて見てみる・・・Cimg3316

Cimg3314 ヒプロセサウルス 卵化石

Cimg3317 Cimg3319

(左)サルタサウルス 卵化石 (右)竜脚類の卵

竜脚類の胚 生体復元 Cimg3321

Cimg3323_2

奥にあるのは大きな象は コウガゾウ全身骨格 こいつは台湾、台中にある国立博物館で一度会ったことがある黄河剣歯象 ステゴドン類の象だ!

Cimg3325 アジアゾウ 頭骨 下顎

ウインタテリウム 全身骨格 Cimg3326

北アメリカとアジアに生息した体長3㍍の絶滅哺乳類です。

恐竜研究は哺乳類の進化を理解することにつながる。・・・と言うメッセージにて締めくくられていました。

これにて展示終了~!

つづく

メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part13

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

上半身だけので~っかい化石を・・・

Cimg3288 正面から見あげる!

トゥリアサウルス 部分骨格(半身) ヨーロッパ最大の恐竜で、全身で30メートルを越える。これだけの大きさの標本を展示するには・・・やはり西日本総合展示場くらいの大きさがないと駄目だわ・・・

顔のアップ Cimg3289

Cimg3291 ガラスケースに入った化石

よ~く見てみる・・・

Cimg3293 Cimg3294

(左)トゥリアサウルス脳函 (右)トゥリアサウルス 歯 どちらも実物で九州初公開だそうです。

Cimg3295 Cimg3296

(左)左)ティタノサウルス型類歯 右)カマラサウルス歯3点 (右)左)シュノサウルス歯 右)ディプロドクス

Cimg3298 Cimg3297

(左)左)カルカロドントサウルス歯 右)ティラノサウルス歯 (右)左)レバッキサウルス歯 右)マメンキサウルス

マンモス臼歯 Cimg3299

Cimg3300 ディプロドクス頭骨

ディプロドクス 亜生体頭骨Cimg3301

Cimg3302 ブロントサウルス 頭骨

比較として・・・

見慣れた頭骨が・・Cimg3305

(左)ヒト (脳函・複製) 容量1400cc (右)ホモサピエンス 頭骨

Cimg3306 カマラサウルス

上顎骨3点

この部位だそうです。Cimg3307aa

つづく

メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part12

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

全身骨格の横には部分化石が・・・

Cimg3271 ティタノサウルス型類 胴椎

同 坐骨の一部 Cimg3272

Cimg3274 大きな化石2点

(左)トバリュウ 尾椎 (右)トバリュウ 上腕骨 これぞ!三重県鳥羽市で発見されたティタノサウルス類の愛称:トバリュウの化石でした!

アケボノゾウ 切歯 Cimg3277

これも兵庫県出土の日本にいた古代像の化石です。

Cimg3278 エウロパサウルス 全身骨格

小さい化石なので幼体かと思いきや・・・小型化(ドワーフ化)した唯一の竜脚類で、組織学的な研究によって完全に成熟した個体であることが判明しているそうです。これくらいの大きさだったら・・・

一家に一匹ほしいです(笑)Cimg3279

その足元に・・・まぁ~可愛い!

Cimg3281 エウロパサウルス

幼体骨格 このくらいの大きさだったらバッグに入れて持ち歩きたいwww

Cimg3283

ガラスケースに入った展示が続く・・・

Cimg3284 Cimg3285

(左)メソリムルス 形状はカブトガニそのものです。(右)コンプソグナトゥス 産状骨格

Cimg3286 アーケオプテリウス

・・・またの名を・・・始祖鳥 羽毛の形まで完全に残っています。

先に進むと・・・

Cimg3287

わぁ~sweat02 でっかい化石!

つづく

メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part11

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

そして・・・こっちにも・・・

Cimg3248

ぐわぉぉぉぉ~!と吠えながら動き回るやつwww↓動画はクリックで再生

ビスタヒエベルソル ロボット

Cimg3252 Cimg3250

ちっちゃいお友達は、まじでビビっていました。それにしてもアロサウルス類なのに・・・

Cimg3249 手がちっちぇ~www

その向かいには・・Cimg3256_2

ティラノサウルス・レックス 全身骨格 この標本の愛称はワイレックス(WYREX)と言うそうで、脊髄の一部に食いちぎられてただれたような痕があることがわかり、共食いによって他のTレックスに尻尾を食いちぎられたと考えられているそうです。

Cimg3257 Cimg3258

凶暴な顔つきに・・・ちっちゃい手・・・

Cimg3259 でも迫力あります!

まさに恐竜時代・白亜紀の食物連鎖の頂点・・・暴君王!格好いいのでナックルパンチをお見舞いしたら・・・

拳を噛まれた様な写真が撮れたww38692655_10215022672227845_22645347 

その先にも・・・

Cimg3261 Cimg3262

植物の化石標本が並んでいます。

Cimg3263 カルノタウルス 全身骨格

白亜紀後期の捕食恐竜で、前後に短い頭骨は、効率よく肉を噛み切るのに適応したためと考えられ、長い脚で軽快に走り回っていたものと思われています。

Cimg3264 Cimg3265

Cimg3267 アマルガサウルス

全身骨格 白亜紀前期の首の短い竜脚類 首から背中、腰にかけて長い神経棘が特徴。神経棘は体温調節やディスプレイの為とも言われますが、頭の部分の棘が二股に分かれて尖っているので武器として使われたのではないかという説もあるそうです。

顔だけ見たらちょっと・・・

抜けている・・・笑 Cimg3268

復元したら・・・

Amargasaurus ←こんな感じ

Cimg3270

両者、睨み合っています!

つづく

2018年8月13日 (月)

メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part10

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

更にその先・・・

Cimg3227 Cimg3228

(左)ずらりと並ぶ葉の化石(右)その中の一つ オトザミテス ジュラ紀のソテツ葉類

その横のガラスケースにはCimg3229

Cimg3231 Cimg3230

(左)ディプロドクス 腓骨 (右)同 尾椎

Cimg3233 Cimg3232

糞化石 左の丸い糞化石が発掘された周辺からは、多数のトリケラトプスの部分化石が発掘された事から、トリケラトプスのような角竜類の糞だと考えられています。

そして!お楽しみ・・・おさわりコーナー!!

Cimg3234 Cimg3235

(左)竜脚類の断面化石 (右)糞化石を触ってみる 大きさから巨大な竜脚類のものと思われているそうです。

Cimg3237 ディプロドクス大腿骨

もちろん触ってみたwww

アバトサウルス大腿骨Cimg3240

3つに割れて入るものの立派な大腿骨です。

Cimg3241 アバトサウルス 尾椎

その後に・・・

大きな足が!Cimg3254

アバトサウルス 後脚 生体復元 と 足跡復元

その横には・・・

Cimg3242

うぉんうぉ~ん!

・・・と鳴きながらいながら、首をブルンブルン振り回すやつがいるww

Cimg3245   Cimg3244

バロサウルス ロボット ジュラ紀後期 ディプロドクスと比較すると首が長くて尾が短いという特徴を持っています。↓動画はクリックで再生

Cimg3247 瞬きしたり口も動いてww

芸が細かい!(笑)

つづく

より以前の記事一覧

最近のトラックバック