2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

ドライブ

2017年10月28日 (土)

2017年 佐賀ドライブ part24 最終回 

15:30 佐賀城跡 駐車場を出発
 
Cimg6779 Cimg6780
 
(左)市街地を抜けて・・・走り続けると、(右)周りの景色はのどかな田園風景となる。はなわの歌の”バスに乗って県道を走ると一面田んぼだらけ まるで弥生時代”・・・と言うのは本当である。
 
来た道をそのまま変えるのも面白くないので、三瀬峠を通って帰ることにする。国道263号線をひたすら走る。途中、facebookに運転中の様子を自撮りで実況中継するも・・・誰も見てなさそうだし、こっ恥ずかしいので帰宅後消そう!と思っていたら・・・
 
なんと・・・じぇ・・じぇ・・じぇにちゃんから”イイネ!”とスタンプを貰ってしまった!・・・もう消せねぇ~sweat02
 
走り続けること30分あまり・・・
 
Cimg6781 道の駅 大和そよかぜ館に到着
 
ここでちょっとお買い物&休息 この道の駅の裏手では、嘉瀬川の清流を眺めることができます。
 
清やかなせせらぎの音に・・Cimg6782
 
Cimg6783 心も洗われるようです・・・
 
・・・なんつって!(笑) ↓動画はクリックで再生
 
そして・・・道の駅と言えば・・・
 
ソフトクリームやろう!Cimg6784
 
という事でバニラソフトクリームを喰らう!今年のソフトクリームもこれで最後かな~
 
16:30 道の駅 大和 そよかぜ館を出発!
 
Cimg6785 Cimg6786
 
更に国道263号線を峠方向に走らせる。この辺りは道が整備されていて走りやすい!
 
途中、後ろを走っていたワゴン車が、登坂車線からいきなり抜いていった。この道はそんなに急いでも、この先1車線しか無いんで一台抜いた所でどうしようもないのになぁ・・・と思ったら、すぐに追いついた。馬鹿だね~ww
 
三瀬ルベール牧場どんぐり村を右手に見ながら走っていると・・・
 
Cimg6787_2 Cimg6788_2
 
三瀬トンネル料金所が見えてきて、通行料310円(普通車)を支払い、トンネル突入!長~いトンネルを抜けると・・・
 
Cimg6789 急なカーブが続く・・・
 
ここは三瀬ループ橋 Cimg6790
 
九州最大のループ橋で、平成20年8月に開通。これとトンネルのお陰で、三瀬越えがずいぶん楽になりました。曲渕ダムの横を通り更に進むと・・・福岡市早良区内野に到着。
内野小の学校の横を通り県道56号線で那珂川町方面へ。那珂川町西畑より、福岡市南区柏原方面へと走る。
 
Cimg6791 も~も~ランドの横を通り
 
柏原~桧原三つ角から・・・
 
外環状線に入り・・・Cimg6792
 
博多区の自宅を目指す。帰りのルートはこんな感じ。↓地図はクリックで拡大
 
Main_img2jpg
 
18:20自宅到着 Cimg6795
 
サイノス仔ちゃんお疲れ!今日も安全運転!無事故無違反で帰ってきました!
 
モカちゃんただいま~!
 
Cimg6799 <もぉ~どこ行っとたと~?
 
お帰り~!>Cimg6798
 
おしまい
 

佐賀城本丸歴史館 4

2017年 佐賀ドライブ part23

Cimg6758 反射炉断面模型

Cimg6761   Cimg6760

精煉方製作の蒸気船と蒸気車の模型 蒸気船と言えば、筑後川河口に近い早津江川に三重津海軍所跡と言う場所があって、海軍の伝習のみならず、蒸気艦船の建造を目指し、初の国産の本格的な蒸気船「凌風丸」を完成させています。三重津海軍所跡は世界文化遺産に登録されているので、いつか見学に行きたいなぁ~・・・

観光丸(スンピン号) Cimg6764_2

三重津海軍所跡で海軍の伝習に使われた蒸気軍艦。日本の海軍教育に大きな役割を果たしたそうです。

Cimg6767 蒸気船「凌風丸」

1853(慶応元年)年完成

その先、「明治維新と佐賀の群像」と言う展示で、幕末から明治にかけて活躍した佐賀由縁の偉人を紹介するコーナー。もちろん、佐賀市民の25%が一人も知らない”佐賀の7賢人”も紹介!(爆)
--------------------------------------------------------------

佐賀の七賢人「1人も知らぬ」25% 佐賀市アンケート

7人の全正答10%

 佐賀市が市民500人を対象に幕末維新期に活躍した「佐賀の七賢人」の知名度を調査したところ、7人全員の名前を答えられた人は10・2%で、逆に一人も答えられなかった人は25・4%だった。回答が多かったのは早稲田大学創設者の大隈重信で6割を超えた。市は「来年は明治維新150年。企画展などを通じて、多くの人の目に触れるようしていきたい」と知名度アップに努める。9/7(木) 9:10配信(佐賀新聞より抜粋)
--------------------------------------------------------------

最後は情報コーナー PC端末や書籍で佐賀の歴史が学習できるコーナーになっています。

Cimg6768 Cimg6769

飾られていた模型の数々

Cimg6770 玄関を出て左へ行くと・・・

鯱の門 現存する唯一の遺構。1836年に再建された時に建造された本丸の表門。屋根にのる青銅製の鯱にちなんでこの名前がある。(wikipediaより)

Cimg6771 Cimg6772

立派なシャチホコがかります。

Cimg6774 Cimg6775

Cimg6776 門をくぐって・・・

外から眺める Cimg6777

鯱の門の目の前が無料駐車場になります。自販機でコーヒーを買って・・・

Cimg6778 サイノス仔ちゃんに戻る

つづく

佐賀城本丸歴史館 3

2017年 佐賀ドライブ part22

Cimg6733 Cimg6734

屯之間方面へ廊下を歩く・・・。こんな静かな空間でもスマートフォンで大声で話す女がいたりしてガックリ来る・・・shock

Cimg6736 Cimg6735

縁側に出て庭を見てみる。工事のブルーシートが掛かっていたりして、ちょっと残念。廊下を進んだ先の部屋の床の間に・・・

Cimg6737 変わった感じの生け花

ひょうたんを使った生け花なんて初めて見た!(笑)

Cimg6739 Cimg6740

その奥のお部屋は、少し感じが違う。御座間・堪忍所(佐賀県重要文化財)

天保九年(1838)十八代藩主島津直正によって建設されて使われていた物を、一時移築された後、本丸御殿建設に伴って再度元の場所に移築されたそうです。柱などの部材は使えるものはそのまま使っているそうで・・・どうりで年季が入っている!

順路を戻ると、特別展示室があって「1867年パリ万博と佐賀藩の挑戦」の展示がありました。(撮影禁止)

Cimg6742 この先廊下沿いの展示

幕末・維新期の佐賀を紹介しています。(一部撮影禁止)

輸出向け陶磁器 Cimg6743

19世紀ヨーロッパでは日本的な絵柄の陶磁器が好まれ、佐賀藩では武器を購入する際、その代価に有田焼などの佐賀藩の特産品を納めるしくみをとっていたそうです。

Cimg6745 神ノ島・四郎島填海工事図

佐賀藩は長崎の警備を担っていたので、長崎港を守るため伊王島、神ノ島に砲台を築くことにした。その一環で1851~52(嘉永4~5)年の1年をかけて神ノ島と隣の四郎島を埋め立てて一つの島にした時の工事図です。

建物と機関車の模型が・・・Cimg6748

築地反射炉蒸気機関車雛形 佐賀藩は日本初の反射炉を建設し大砲を生産したり、いち早く蒸気機関車の研究を行って日本の近代化に貢献したそうです。

Cimg6749 Cimg6750

Cimg6754 Cimg6752

(左)金武良哲が作った顕微鏡 (右)江戸時代の種痘の道具

Cimg6756 直正公嗣子淳一郎君種痘之図

当時、天然痘がどうのとか種痘がどうのとか訳がわからなかった時代だろうに・・・発見されてそんなに時間のたってない種痘を、世継ぎの若殿に受けさせるとは・・・直正公とは、なかなか思い切った殿様だ!

つづく

佐賀城本丸歴史館 2

2017年 佐賀ドライブ part21

玄関先で写真を撮っていると、スタッフの方が「見学されますか?靴を靴箱に入れてお上がりください」と言ってきた。鍵付きの靴箱に靴を預けて・・・玄関を上がると、リーフレットを渡された。

この歴史館 なんと入場無料!Cimg6714

入り口で、ボランティアの方々が手ぐすね引いて待っています。(笑)前回、音声ガイドを聞きながらまわったし、今回はマイペースで見たいので、丁重にお断りして・・・

Cimg6715 廊下を進む・・・

最初の広間で何やら・・・

映像が流れていた。Cimg6716 

企画展示で・・・

Pari_saga 1867年パリ万博と佐賀藩の挑戦

・・・と言う展示をやっていました。今年(2017年)は、日本が正式に出展した第2回パリ万博が開催されて150年の年で、それを記念しての催しのようです。

Cimg6717 Cimg6719

映像では、日本を発ち2ヶ月をかけてパリへ渡った佐賀藩の5名と、現地で合流した2名(計7名)の話が紹介されていました。

万博では佐賀藩の特産品(陶器、白蝋、和紙、茶など)の売り込みや西洋文化の吸収、蒸気軍艦の購入交渉の特命も受けていたそうで、万博終了後、大量の売れ残りがあり、少しほろ苦い結果となったそうです。

三養基郡みやき町の白石焼Cimg6718

有田、唐津とともに肥前の代表的な焼き物だそうです。

Cimg6720

その奥に・・・大広間

Cimg6731 床の間に飾られた書

鍋島直正書「先憂後楽(せんゆうこうらく)」
「天下の憂いに先んじて憂い、天下の楽に後れて楽しむ」。国を思う者は、人に先立って天下のことを憂えて安楽を後に得る、と言う意味。
出典は范 仲淹「岳陽楼記」 直正43歳の作。(案内板より)

その先には資料室が・・・

Cimg6722 Cimg6721

Cimg6723 精密な復元模型 

Cimg6724 Cimg6726

(左)鬼瓦 佐賀城本丸御殿のものとされる鬼瓦。「天保八(1837)年酉三月□□瓦工善吉」の銘が右側面にあり、本丸御殿が天保期に再建されたときのものと考えられる。重さ役18kg。(案内板より) (右)江戸中期の佐賀城 一間(役2m)を1分(3mm)の長さで表した佐賀城の絵図。いたるところに堀の幅が記入されていて、当時の正確な堀の様子を知ることができる。(案内板より)

Cimg6728 建物の構造模型

礎石を保護して設計された床下。太い梁が複雑にからみあった屋根裏の小屋組。防水の役目をする土居葺。そのうえに葺いた瓦など構造の特徴がよくわかります。(案内板より抜粋)

床下遺構も保存されています。Cimg6730

つづく

2017年10月27日 (金)

コーヒーブレイク~佐賀城本丸歴史館 1

2017年 佐賀ドライブ part20

14:00 およそ2時間かけて企画展を鑑賞した後、佐賀県立美術館~博物館(棟続き)の中間にミュージアム・カフェがあったので、入店!

22539816_10212842144276009_24361624 コーヒー飲んじゃう!cafe

smoking一服終えて・・・佐賀城へ戻ろうかと思ったら・・・花壇にきれいなマリーゴールド

まぁ~立派!Cimg6706
 
そう言えば・・・今頃、バンコクの街中、マリーゴールドだらけなんだろうなぁ~・・・

22528469_10212842218077854_87114899 そんな思いでFBに投稿する。
 
---------------------------------------------------------------
タイ前国王のための火葬施設完成
 
Fnn_news タイの前国王の葬儀を控え、遺体を火葬する施設が完成した。
およそ8カ月かけて作られたプミポン前国王の遺体を火葬する施設が、18日夕方に完成した。
式典では、ワチラロンコン国王が、王位の象徴である装飾品を建物の最上部に設置した。
葬儀は、25日から29日まで営まれ、26日に火葬が行われる。
一方、葬儀期間中は、前国王が生まれた「月曜日」を象徴する黄色の花で街が飾られることから、バンコクの農場では、黄色いマリーゴールドの栽培や出荷が進んでいる。
花の栽培業者は「わたしたちがマリーゴールドの栽培を始めたのは、雨期でした。前国王の葬儀期間中は、ずっと花を咲かせておくことが必要で、大切なことです」と話した。
葬儀が始まるころには、街中が黄色で彩られることになる。10/19 12:53(FNN NEWS.comより)
---------------------------------------------------------------
Cimg6707
 
美術館、博物館側から佐賀城跡へ向かうと、西門にたどり着きます。西門から中に入ると・・・
 
Cimg6708 立派なお屋敷
 
これぞ!佐賀城が誇る
本丸御殿 Cimg6710
 
中は歴史資料館になっていて、鍋島藩縁の品々が展示されています。せっかく佐賀まで来たんだからちょっと寄っていこう!(2015年に来た時に詳しくレポートしています/ここから
 
鉄製24ポンドカノン砲 Cimg6711
 
Cimg6712 アームストロング砲
 
他にも・・・
大砲が展示されています。Cimg6713
 
玄関先でやたら大声で会話する団体・・・朝鮮半島からの団体客だ。来るのは良いけど、もう少し静かにしてくれないか!pout
 

特撮のDNA展に行ったYO!その17 最終回

2017年 佐賀ドライブ part19

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

更にその先には・・・一際大きなジオラマが!

Cimg6683

ゴジラ×メガギラス G消滅作戦(2000)撮影用オリジナルを復元した ゴジラスーツと上空には モスラ3 キングギドラの来襲(1998)のレインボーモスラ 撮影用オリジナル 

まさに夢の共演!

Cimg6686 Cimg6688

なかなか良くできていますが・・・鹿児島のジオラマ(12)のほうが手が込んでいたようなぁ~(笑) 書割りとは言え・・・爆発をバックに・・・

迫力ある絵です!Cimg6687

Cimg6689 睨み合ってますww

じっくり鑑賞した後は・・・

さらばゴジラ!Cimg6694

壁面には・・・

Cimg6692 Cimg6690

(左)ゴジラのウロコ (右)キングギドラのウロコ どちらもゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001)のタイトルバックに使われた撮影用オリジナルです。そう言えば、あったあった!

Cimg6695 Cimg6696

最後は鹿児島と同じく2017年11月公開「GODZILLA 怪獣惑星」のパネル展示と、モニターでスタッフ・インタビューが流れていました。

Godzilla_kaijyuwakusei

まぁ~この新作ゴジラ・・・今更アニメにする必要があるのか?しかも3部作で・・・ザ・ウルトラマンから何も学んでいないのか?・・・など、思う所もありますが、予告を見る限り キャスト、ゴジラ共にCGで表現されているようで、結構リアルな感じもする。

鹿児島の展示では実物大のプロップが作られていて()、東宝の力の入れようが伺えます。

何より、予告動画が公開されてからと言うもの、facebookやinstagramにおける、海外のゴジラファンの反応が凄い!やはり、日本のポップカルチャー=アニメーションでゴジラが作られるということに期待しているのでしょうか?

展示はここで終了~!ここから先はショップになっていて・・・

22519079_10212842075554291_44019463 22519448_10212842075274284_68515443

いろんなゴジラグッズが売っていました。勿論、火を吹く辛さYOKOSUKAゴジラカレーやら図録、パンフレットも販売していましたが、近年、特撮展で購入した似た内容の図録が増えているので我慢!sweat02玩具類やTシャツも欲しかったけど置く場所&着る機会がないのでじっと我慢の子であった。

ほ・・・ほすぃ~↓動画はクリックで再生

 
↑小刻みに揺れるゴジラを見ながら我慢するぴろQだったのでした・・・

入口に戻って・・・

Cimg6697

ゴジラ上半身の展示

これだけでも迫力!Cimg6699

Cimg6700 Cimg6701

鋭い爪に

Cimg6702 Cimg6703

Cimg6704 今にも噛みつきそうな牙!

パネルと原画以外の展示を全て写真に収めてアップしてまいりましたが、やはり実物を目の前で見る感動は一際大きいものです。九州初公開の物もあったりするので、九州、または九州近郊にお住まいの怪獣・特撮大好きな方は、是非この機会に鑑賞をお勧めします。

おしまい

「特撮のDNA展 怪獣の匠」は佐賀県立美術館にて11月3日(日)まで開催 特設サイト

つづく

特撮のDNA展に行ったYO!その16 造形師の仕事⑥~ジオラマ

2017年 佐賀ドライブ part18

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

Cimg6660 Cimg6661

ゴジラvsスペースゴジラ(1994) リトルゴジラ 撮影用オリジナルスーツ

Cimg6662 良くできてますが・・・

最初にこれ見た時「東宝またやっちゃったぁ~・・・sweat02と思ってしまいました。

ミニラ 撮影用オリジナルスーツCimg6664

案内板チェック漏れsweat02 多分ゴジラFINAL WARSの為に「怪獣島の決戦 ゴジラの息子」を参考に作られたスーツですが、微妙に違う所もあるらしい。

Cimg6666 Cimg6665

それにしても・・・見れば見るほど・・・

AKBの坊主に似ているなぁ~(爆)Akb_bouzu_2

Cimg6670 Cimg6667

その横に・・・ゴジラの撮影用オリジナルスーツが・・・

Cimg6669 Cimg6671

これも、あまりの迫力に案内板のチェックを漏らしていました。形からして「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」のゴジラかな?腰から下より色々なワイヤーが出ていてました。

Cimg6668 いやぁ~良くできている!

会場の雰囲気はこんな感じ ↓動画はクリックで再生 (後半ピンぼけ^^;)

 
先に進むと・・・平台に簡単なジオラマが組んであった。

ゴジラvsモスラ(1992)Cimg6672

ワンシーンを再現したようです。

Cimg6680 Cimg6681

(左)バトラ 撮影用オリジナルモールドより製作(右)モスラ 撮影用オリジナル このモスラ・・・目ン玉からビームを出してしまったりして・・・正直ズッコケた。

同 モスラの卵 Cimg6675

Cimg6673 Cimg6674

同じく モスラ幼虫

Cimg6676 インファント島地図

つづく

特撮のDNA展に行ったYO!その15 造形師の仕事⑤

2017年 佐賀ドライブ part17

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

Cimg6633 Cimg6634

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001)より モスラ 検討用ひな形

Cimg6636 同 キングギドラの首パーツ

劇中、ゴジラに・・・

ガブッ・・・と噛じられた→Gmk

Cimg6639 Cimg6638

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS(2003)より モスラ幼虫 操演用パペット(初期テスト用)

Cimg6641 Cimg6642

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001)より ゴジラ頭部 目玉が白くて怖い! 

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃は、平成ガメラシリーズ3部作で新たな怪獣映画の可能性を示した金子修介監督の作品です。

”古代日本の護国聖獣とゴジラが戦う”と言う設定は、平成ガメラシリーズに通ずるものがあり、平成vsシリーズで弛んで来たシリーズのゴジラ像を一気に引き締めて、大人でも鑑賞に耐えうる作品になっています。この作品・・・同時上映が「とっとこハム太郎」

22bb0234s

ちっちゃなお友達が、チビリまくったcrying・・・と言う曰く付きのゴジラです。(笑)

Cimg6644 こちらのゴジラは・・・

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS(2003)のゴジラ

Cimg6645 Cimg6646

背びれがトゲトゲ~

Cimg6649 Cimg6648

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001) バラゴン頭部

Cimg6652 Cimg6651

ゴジラ FINAL WARS (2004)より ゴジラ頭部

Cimg6655 Cimg6654

ゴジラ FINAL WARS (2004) モンスターX マスク 撮影用オリジナル まさか、最後の敵がこんなエイリアンもどきになるとは・・・

Cimg6659_2 Cimg6658

ミニラ ひな形

つづく

特撮のDNA展に行ったYO!その14 造形師の仕事④

2017年 佐賀ドライブ part16

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

Cimg6604 ゴジラvsスペースゴジラ(1994)より

スペースゴジラ 胸像

撮影用オリジナルスーツはかなり大きく、鹿児島福岡で遭遇したことがあります。

Cimg6606 Cimg6607

ゴジラvsスペースゴジラ(1994)より スペースゴジラ頭部

U.N.G.C.Cのプレート Cimg6609

U.N.G.C.Cとは何ぞや?United Nations Godziila Countermeasure Centerの略で、『ゴジラvsメカゴジラ』、『ゴジラvsスペースゴジラ』、『ゴジラvsデストロイア』に登場する架空の施設機関の事です。柄本明(東京乾電池)が格好つけてましたww

Cimg6611   Cimg6610

ゴジラvsスペースゴジラ(1994)より MOGERA頭部

Godzilla_vs_spacegodzilla

「ゴジラvsスペースゴジラ」と言えば、エメリッヒ版ゴジラの製作が遅れたのを受けて急遽作られた作品ですが、クライマックスシーンが福岡市の百道浜地区と言うこともあり、できたばかりの福岡タワーはぶっ倒されるわ、百道浜地区は焼け野原&スペースゴジラのクリスタルだらけになるわ・・・最後はモゲラと三つ巴の戦い!・・・福岡市民には思い入れの深い作品です。

その先は・・・ゴジラvsデストロイア(1995)より

Cimg6613 デストロイア 胸像

Cimg6617 Cimg6615

デストロイア ヘッド  かつてオキシジェン・デストロイヤーを使用してゴジラを抹殺した際、海底に眠っていた古生代の微小生命体が無酸素環境下で復活し、異常進化を遂げた恐るべき生物が巨大化した怪獣です。

Cimg6616 デストロイア 両手

撮影用オリジナルです 作品のキャッチコピーは「ゴジラ死す」。メルトダウンを起こして真っ赤になったゴジラが印象的でした。本作品を持って平成vsシリーズが終了。

その先にある・・・なんだこのトンボは!?

Cimg6619 Cimg6620

ゴジラ×メガギラス G消滅作戦(2000)より メガニューラ 劇中、対ゴジラ兵器として開発されたディメンション・タイド(ブラックホール砲)の試射によって時空の亀裂が発生、そこから現れた太古の巨大昆虫です。

Cimg6622 Cimg6624

(左)メガヌロンの卵 レプリカ (右)メガヌロンの卵 撮影用オリジナル メガニューラが産み落とした卵。これよりメガヌロンがが生まれて人々を襲います。ちなみに「空の大怪獣ラドン」では炭坑の坑道やお茶の間に上がってきて人々を襲いました。

座敷に上がってきたメガヌロン(笑)Meganuron

Cimg6626 Cimg6628

(左)ゴジラ×メガギラス G消滅作戦(2000)より 信号銃と弾丸 レプリカ (右)ゴジラ×メカゴジラ(2002)より機龍の眼 アップ用のモデルでしょうか、大きさは10~15センチの小さなものでした。

リアルなゴジラ像 Cimg6630

これはゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001)のオリジナルひな形 これは初期モデルで・・・なんと!

Cimg6631 眼が赤くて黒目がある!

ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001)劇中のゴジラは白目だった!

つづく

2017年10月26日 (木)

特撮のDNA展に行ったYO!その13 造形師の仕事③

2017年 佐賀ドライブ part15

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

中央平台にやや大きめの・・・

ゴジラが3体 Cimg6574

Cimg6577 Cimg6575

ゴジラ(1984) ゴジラ 着ぐるみ製作用ひな形 東宝は「メカゴジラの逆襲」で、一旦ゴジラの製作をやめてしまいましたが、ファンの熱狂的な復活のコールに応え1984年、新作を公開!いわゆる”84ゴジラ”です。昭和ゴジラの最後が”子供の味方”・・・目ん玉が大きく愛嬌のある顔だったのに比べ、復活ゴジラは狂暴・・・sweat02

Cimg6576 原点回帰しています

Cimg6582 Cimg6579

その横にゴジラがもう一体 ゴジラ 立像

Cimg6581 Cimg6580

「平成ゴジラ」「北川ゴジラ」と呼ばれ平成ゴジラシリーズの造形を伝えている。(案内板より) そして・・・シン・ゴジラ(2016)より・・・

シン・ゴジラ ひな形レプリカ Cimg6584

シン・ゴジラはCGが使われましたが、その原型のひな型です。

Cimg6585 Cimg6586

 シン・ゴジラは邦画(しかも怪獣映画)としては異例の大ヒットを記録し、社会現象を巻き起こしました。ゴジラシリーズがかつて辿った”変に子供に媚びる”事や、”当時の流行りものを取り入れる(パクる)”ような事をせず、しっかりお金をかけて作れば成功すると事を実証しました。クローバーフィールドから始まった(・・・と私が勝手に思っている)ハリウッドに持って行かれ気味な怪獣映画に対抗する日本の特撮職人の意地を感じた。

壁面展示に戻って・・・

Cimg6590 Cimg6592 Cimg6594

(左)ゴジラvsメカゴジラ(1993)よりファイヤードラゴン (中)ゴジラvsメカゴジラ(1993)よりラドン この2つはオリジナルモールより制作したもの (右)ゴジラvsメカゴジラ(1993)よりラドン これはオリジナルモール(ひな形)

小さなゴジラ像が並ぶ・・・

Cimg6596 Cimg6598

(左)ゴジラvsメカゴジラ(1993)よりベビーゴジラ 撮影用ミニチュアモデルのモールより製作(右)ゴジラvsスペースゴジラ(1994)よりリトルゴジラ オリジナルモデル(ひな形)

Cimg6600 Cimg6602

(左)ゴジラvsスペースゴジラ(1994)よりリトルゴジラ デザイン検討用ひな形初期モデル (右)ゴジラvsスペースゴジラ(1994)よりリトルゴジラ デザイン検討用ひな形初期モデル

個人的には初期モデルのほうが断然良い!と思いますが・・・あのデザインになったと言う事は、やっぱり子供に媚びたんでしょうね・・・sweat02

つづく

より以前の記事一覧

最近のトラックバック