2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
フォト
無料ブログはココログ

ドライブ

2018年1月23日 (火)

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part20 最終回

16:00すぎ 今日は帰宅後にやりたい事があるので高速道路を使って一気に変えるこ事にする。スマホのナビに目的地=自宅を入力しいざ出発!熊本市内は路面電車が走っていて、慣れてないので走りにくい!!どうにかこうにか・・・

Cimg8602 普通の道になって・・・

熊本ICより

九州自動車道に乗る Cimg8603
 
途中、休憩を取ることもなく一気に大宰府ICへ・・・。太宰府ICから一般道を通るつもりが、流れに乗れず・・・福岡都市高速のレーンに入ってしまった。coldsweats01 まぁちょっとは早く帰り着くからいいか!(笑)
 
17:30 自宅に到着
Cimg8604 モカちゃ~ん!!
 
ただいまちゃ~ん!Cimg8605
 
・・・という事で、今回も無事、無事故無違反で帰宅することが出来ました。
この日は1月15日(月)。2005Tiwa Hula Hula 日本公演から12年の記念日という事で、このあと独りHula Hulama祭  を開催!動画や写真をアップしていたら・・・後日じぇにちゃんから大量のイイねとコメントを頂くことが出来ましたとさ!ちゃんちゃん!!
 
おしまい

キリンの見える散歩道 後編

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part19

Cimg8584 柵越にし遊んでるww

このゾウも番組で紹介されていました!

Cimg8585 Cimg8586

このゾウは親子かな?とても仲が良さそう。パオパオ言ってますwww

Cimg8587 のっしのしと・・・

歩き回る・・・・Cimg8588

キリンの飼育舎の場所がわからないので、下江津湖~加勢川沿いにしばらく歩いてみると・・・さすが水都 熊本!

Cimg8591水がこんこんと湧き出ている

周囲にはウォーキングやジョギングをしている人がたくさんいます。

Cimg8589 Cimg8592

湖を眺めると水鳥が羽を休めている・・・

Cimg8590 動物園南口

この日は月曜日で元々お休みでしたが・・・熊本市動植物園は2016年熊本地震の被害を受け現在復旧工事中で、平日は休み、土日祝日限定で開園しています。動物たちも近隣の動物園に一時避難していて、福岡市動物園ではウンピョウが来ています。

更に歩くと・・・

Cimg8593 Cimg8599

ネコがこっちを見ていた。湖~加勢川沿いをしばらく歩いてみましたが・・・結局キリンの居場所はわからなかったので、車を止めている広場に戻る。ふと見ると・・・

Cimg8595 ゾウの飼育舎の横に・・・

大きめの飼育舎が・・・Cimg8594

あ~!これだ!!でもキリンさんは中に入ってしまっていて見えませんでした。そう言えば・・・番組放送後、ここのキリンは一頭亡くなっているのをニュースで見ました。

-----------------------------------------------------------------

人気のキリン「リキ」死す 2頭の子残し

毎日新聞2017年10月18日 10時10分(最終更新 10月18日 11時24分)

Kirin_riki  熊本市動植物園(熊本市東区)が飼育していたマサイキリンのリキ(オス、9歳)が心不全のため今月4日に死んだ。人懐っこく大きな体で人気者だったリキは人間の年齢に換算するとまだ30歳ほど。園は今月末までの部分開園時(土日祝)にキリン舎の前に献花台を設けて来場者を迎える。

 動物園によると、リキは2008年7月に静岡市立日本平動物園で生まれ人工保育で育てられた。09年11月、1歳4カ月の時に熊本市動植物園にやってきた。昨年10月に22歳で死んだランとの間に冬真(オス、1歳8カ月)、小春(10歳)との間に秋平(オス1歳)と、2頭の子を残した。

 最近のリキに変わった様子はなく、4日もいつもと変わらない状態で運動場に出たが、午前8時半に倒れているのが見つかり、獣医師が救命措置をしたが、午前9時に死んだ。

 リキは、生まれたばかりの自分の子を怖がって逃げるなど、大きな体に似つかわしくないエピソードもあった。担当した飼育員は「一番大きなキリンで目立っていたので亡くなってしまいとてもさみしい。リキが残した子どもたちもいるのでぜひ会いにきてほしい」と話している。【野呂賢治】(毎日新聞より)

-----------------------------------------------------------------

そのまま動植物園の駐車場まで歩いてみましたが・・・

Cimg8597 Cimg8596

管理事務所の入り口には工事中の看板だらけ・・・

結局”キリンの見える散歩道”ゾウと水鳥とネコが見える散歩道でした。

つづく

キリンの見える散歩道 前編

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part18

14:30 せっかく熊本まで来たのだから、ちょっと寄りたい所があったので行ってみることにする・・・

Document72hours

昨年(2017年)3月にNHKの番組 ドキュメント72時間 で取り上げられた場所が、熊本市内にありました。その場所は・・・

Document72hourskirinjpg

熊本市動植物園横の”キリンの見える散歩道”です。(↑写真は「ドキュメント72時間」公式HPより) Googleマップで調べると「キリンの見える道」として登録がありました。

Kirin_map_2 ←クリックで拡大

スマホに目的地に設定して道順を検索すると・・・熊本城からおよそ30分の場所にあります。この日は月曜日で動物園はおやすみでしたが、敷地の外からキリンが見えるのなら・・・と思い、スマホのナビに従い出発!

住宅街を抜け・・・目的地付近で公衆トイレのある広場を発見!

Cimg8600 14:50 車を止めて・・・

歩いてみる・・・Cimg8598

そうそう!TVでもこんな感じだった!右に動物園の敷地を見ながら林を抜けると・・・

Cimg8581

目の前に湖が広がった! 下江津湖 左に湖、右に動物園を見ながら歩くと・・・いきなり

Cimg8582 ぱお~ん!

Cimg8583

いるいる!ゾウだ!

つづく

2018年1月の熊本城 その7 桜の馬場 城彩苑 最終回

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part17

いつもと逆に回ったので最後に・・・

Cimg8568 桜の馬場 城彩苑

Cimg8569 中央の舞台

舞台の真ん中に立つ Cimg8570

この舞台はタイのファークデュオSanQBandが演奏した場所です。

Kumamoto_sanq

↑映画「九州・ザ・ムービー」より

ここへ来るといつも感じるが・・・相変わらずアジア系観光客が多い!お土産屋の暖簾に・・・

Cimg8572 おばけの金太

お土産屋に入ると・・・

Cimg8574 Cimg8573

くまモンだらけ! 自宅向けに買い物をして駐車場へ・・・

Cimg8575 くまモンがいたので・・・

一緒に記念撮影 26814470_10213489519059974_23516941

Cimg8576

Cimg8577 さらば城彩苑!

駐車場へ行く傍ら・・・

Cimg8578 Cimg8579

トイレにはこんな張り紙が・・・(笑)

Cimg8580 駐車場に戻ってきた

Kumamoto_c_map

この日に歩いたルート。↑地図はクリックで拡大

つづく

2018年1月の熊本城 その6 お休み処~未申櫓~飯田丸五階櫓

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part16

Cimg8553 周辺案内板が・・・

この案内板は地震前に設置されたもので、現在立ち入り規制中の中まで普通に案内しています。この先、二の丸駐車場の片隅にある・・・

お休み処に入ってみる Cimg8554

元気の良い声でスタッフがこんにちは~と挨拶してきて気持ちが良い!お休み処の中にはお土産を売っていたり・・・

Cimg8555 天守閣や・・・

Cimg8556 Cimg8557

櫓のミニチュアが展示されています。そんな中・・・

Cimg8558 ケロロ軍曹!(爆)

地球を征服しに来たケロロ軍曹に2012年7月に住民票が交付されたとのこと。なんでも、原作者の吉崎観音氏が熊本市に住んでいたことで実現した夢のコラボだそうです。ww

ケロロ軍曹の横に自販機があったので・・・

cafeコーヒー飲んじゃう!cafe      26805191_10213489428777717_49377326

一杯立てで香りが良くて美味しい~!一服した後、二の丸駐車場の・・・

Cimg8559 お休み処を後にする。

Cimg8560 Cimg8561

後ろの建物の瓦は相変わらず壊れたまま。rain雨漏りとかしないのかな・・・

Cimg8562 坂を降りていくと・・・

Cimg8563 未申櫓

一見持ち堪えてそうに見えますが、やはり石垣は崩壊しています。

堀に並べられた石垣 Cimg8564

階段を降りて遠くを見ると・・・

Cimg8566

飯田丸五階櫓 あの石垣一本で倒壊を免れた櫓です。今はビルの建築現場のようになっていました。

つづく

2018年1月22日 (月)

2018年1月の熊本城 その5 戌亥櫓~二の丸広場~西大手櫓門・元太鼓櫓

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part15

左手に崩壊した石垣を眺めながら歩いていると・・・

Cimg8536 戌亥櫓が見えてきました。

角度を変えてみる・・・Cimg8538

戌亥櫓の先右側 フェンスでかこった場所に

Cimg8540 石垣が並べてありました 

重機を使って整理中・・・Cimg8539

Cimg8542 Cimg8541

しっかり番号が記録されています。 その先・・・二の丸広場からみた天守閣

Cimg8546

ここでもタイのフォークデュオ SanQBandが演奏していました。

Kumamoto_sanq3

↑映画「九州・ザ・ムービー」より

歩いていると・・・以前来た時はフェンスで封鎖されていた場所が、十数メートル、櫓に近づいて見られるように仕切り直してありました。

Cimg8549 先頭まで近づいてみる・・・

 
見回してみるとこんな感じ・・・。 ↑動画はクリックで再生

正面の奥 南大手門Cimg8550

Cimg8551 左手の西大手門

右手は元太鼓櫓 Cimg8552

この辺りは全く手を付けられていません。

つづく

2018年1月の熊本城 その4 天守閣~宇土櫓

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part14

加藤神社の敷地内に熊本城天守閣がよく見える撮影ポイントがあって、そこから天守閣を見てみる。地震直後2016年6月に来た時の様子はこちらの下の方。

Cimg8529

熊本城 大天守・小天守 1960(昭和35)年、築城350年を期に鉄筋コンクリートで再建されました。2016年の熊本地震で大きく破損しましたが、着々と修復工事が進んでいるようです。

Cimg8530 小天守の展望台付近

大天守の全景     Cimg8531_2

地震前2015年4月に熊本城を見学した時の様子はこちらから。来年、2019年1月の竣工予定。早くあの時の姿に戻って欲しいものです。そして、その横にあるのが・・・

Cimg8532 宇土櫓

一見、持ち堪えてそうですが、ここも大きなダメージを受けたと聞きます。地震前2015年4月に見学した時の様子はこちらから。

Cimg8534

立ち入り制限区域の先の石垣も壊れたままになっています・・・

Cimg8535

むき出しになった倒木の根っこが痛々しい・・・

つづく

2018年1月の熊本城 その3 加藤神社

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part13

棒庵坂を登りきった所で、左に曲がり進む・・・

高く積まれた大型土嚢 Cimg8511

その先に鳥居があります。加藤清正を祀った・・・

Cimg8512 加藤神社

ここは熊本城内にあって奇跡的に被害が少なかった場所ですが、地震直後の2016年6月に行った時は、石灯籠が倒れたりしていました。その時の様子はこちらから。

Cimg8513 Cimg8514

狛犬さんに挨拶をして中に入ると・・・正面に

Cimg8515 Cimg8516

御神木があります。

Cimg8517 手水舎でお清めをして・・・

歩いていると・・・以前来た時には地面に置いてあった「観音様が刻まれた石垣」がちゃんと祠に入れられて展示されていました。

Cimg8518 Cimg8519

見づらいですが・・・この石垣です。この石垣の詳しい記事はこちらから

くまモンも応援してます!Cimg8521

Cimg8524

拝殿

Cimg8528 Cimg8523

奉納されたお神酒に破魔矢なんかがあったりして・・・。拝殿の右奥に・・・

大手水鉢と・・・     Cimg8525

Cimg8527 太鼓橋があります。

つづく

2018年1月の熊本城 その2 北十八間櫓~棒庵坂

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part12

熊本大神宮を左に見て更に進むと・・・右側に熊本県立美術館、その向かいに修復中の石垣が見えます。

Cimg8499

北十八間櫓 国指定重要文化財 高さ20m の石垣の上に建つ、全長40mの1階建ての櫓。以前来た時には下の広場に壊れた石垣が並べられていましたが・・・

Cimg8500 今は片付けられています。

2016年6月 北十八間櫓周辺の様子はこちら

石垣も綺麗に修復された所と、壊れなかった所の境目が

はっきりと見て取れます。Cimg8501

所々に立入禁止区域の見張りの人が椅子に座っていますが・・・実は、この人達、熊本城の案内ボランティアで、歩いていたら不開門(あかずのもん)の解説をしてくれました。

北十八間櫓の重複状況はまだ良い方で・・・更に進むと・・・

Cimg8502 壊れたままの石垣が・・・

その近くには整然と並べられた・・・

石垣があります。Cimg8503

石垣の仮置き場です。よく見ると・・・

Cimg8507 整理番号が書いてある。

石垣修復の主な手順
1)崩落状況の記録(写真、映像、測量など)

2)石に番号をつける。崩落した石の撤去・移動。崩壊しそうな石、裏ぐり石の撤去・移動。崩落防止、安全工事。
(シート、ネット、大型土嚢、矢板、切り土など)

3)石材の台帳作成。地質、地盤調査。復元計画図作成。工事計画。

4)復旧工事
(発掘調査、石垣の積み直し)

・・・だそうです。想像しただけで気が遠くなる。この先・・・右側にKKRホテル熊本があり、その向かいに城内へ入る坂道があります。

Cimg8509

棒庵坂 2016年6月に来た時はこんな感じでした。
かなり急な坂で息が切れる・・・歳だな^^; そんな坂の脇を見ると・・・

壊れたままの状態 Cimg8510

つづく

2018年1月の熊本城 その1 熊本大神宮

2018 熊本ドライブ 新春走り初め編 part11

せっかく熊本まで来たのだから、熊本城の復興具合を見ていこう!

前回(2017年9月)はあいにくの雨で、桜の馬場 城彩苑~二の丸広場を往復しただけでしたが、今回は時間もあるしお天気も1月だと言うのに暖かかったので、地震直後の2016年6月に訪れた時の逆コースで見て回ることにします。熊本ホテルキャッスルを右手に見て歩くと、坪井川につきあたり橋を渡ると・・・

Cimg8489 いきなり立入禁止区域

この辺りは、九州の電気事業発祥の地 の碑がある場所です。熊本城を左に見て県道303号線を進むと、熊本城稲荷神社。その向かいに・・・

高松公園緑地 Cimg8490

ここは被災直後は立ち入り制限されていましたが現在は自由に入れました。しかし、横の広場は厳重に立ち入り制限されています。熊本稲荷神社の先隣に・・・

熊本大神宮 があります。Cimg8494

ここは初めてきた時は建物が無残に崩壊していました。(その時の様子はこちら

Cimg8491

現在はきれいに整地されて更地になっています。奥の崩れた石垣は・・・

Cimg8492_2 東十八間櫓

国指定重要建造物で高さ20mの石垣の上に建つ1階建ての櫓。長さは34m、北側は北十八間櫓に接続していましたが、熊本地震で崩壊して神社建物を倒壊させました。

熊本大神宮の敷地に入って右側を見ると、ひっそりと・・・

現在の拝殿がありますCimg8493

つづく

より以前の記事一覧