2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

インスタント食品

2017年9月28日 (木)

ごろごろ牛タン入り 三池炭鉱名物 タン坑カレー

3月に玉名~荒尾~柳川ドライブへ行った時のお土産がまだありました!くまモンがパッケージに載っていたくまもと荒尾梨カレーと一緒に買ってきたレトルトカレーの、賞味期限が11月に迫ってきていたので・・・今日の昼飯はこれ!

ごろごろ牛タン入り 三池炭鉱名物 タン坑カレー

パッケージの隅には、いつものごとく・・・”日本の近代化を支えた石炭。その石炭に見立て、牛タンを使用した欧風カレー。”・・・なる口上が書いてあります。

Cimg6243

パッケージ裏には・・・・

このカレーは三池炭鉱の”世界文化遺産登録”を記念し、明治後期より迎賓館として栄えた(現)旧三井港倶楽部の料理長監修のもと、牛タンを石炭に見立て、丹精込めて作り上げた欧風カレーです。おしゃれでエネルギッシュな明治時代に思いを馳せながら、お召し上がり頂ければ幸いです。

Cimg6244

盛り付けるとこんな感じ。タン坑カレーと言う事で、真黒な黒カレーを想像していましたが、一見普通のカレーです。欧風カレーだけあって、ルーは辛くなく上品なお味。小さめにカットされたじゃがいも、ニンジン、マッシュルームなどの野菜が入っていまして・・・肝心の牛タン!普通この手のレトルトカレーは「本当に牛タン使っとうとや~?」みたいな謎の肉が入っていることが多いのですが・・・ちゃんと牛タンが入っていて、しかもこれが、じっくり煮込めれていて柔らかくて美味しい!

2017年9月17日 (日)

博多の名店 もつ鍋 一藤 醤油二人前

最近、私用でちょくちょく博多駅に行く機会があり、何気にお土産屋さんを覗いてら・・・地元の人間でも食べたくなるような商品が置いてあったするんですよね~(笑)

・・・で、ついつい買ってきてしまいました。
博多の名店 もつ鍋 一藤 ・・・行った事ねぇ~!www
もつ鍋なんて滅多に食べに行ったりしないのに、いつの間にか博多を代表する食べ物になってしまったね~。こんなブームは誰が作っとっちゃろうか?
 
Cimg6238
 
パッケージにはこの手の土産にありがちな口上が・・・
”昔ながらの定番の味 こだわりのダシに濃い口と薄口の合わせ醤油で味付け。スープはのどごしを考えてスライスにんにくを使用。”
 
Cimg6239 中身はこんな感じ
 
レトルトのモツとスライスにんにくと唐辛子。これにキャベツとニラ、餃子の皮を投入して・・・
 
Cimg6241
 
煮込んだら・・・出来上がり~!
もっとキャベツを入れた方がよかったかな~!
最後はチャンポン玉を入れて・・・もう喰えねぇ~!
 

2017年7月11日 (火)

金久右衛門 大阪ブラックラーメン 生 四食入 スープ付

大阪旅行のお土産がまだあったー!www これは旅行最終日、新幹線に乗る直前、体調不良で最悪の気分の中、お土産屋さんでたこやんと一緒に買ってきたラーメンです。
 
御当地お土産ラーメンにありがちな、長々とした講釈がやっぱり書いてあります(笑)
 
Cimg4792
 
ガツンとくる面構え。驚くほど真っ黒なスープは、香り高く、味わい深く、そして、見た目にあわず、すんなり胃袋におさまる。大阪の新たな伝説は、これ以上染まることのない、覚悟を決めた「黒」である。
 
これぞなにわの醤油味。
 
たいそうなwww
 
Cimg4793
 
なにも無かったのでチャーシューとネギだけでシンプルにいただく。驚いたのは麺。極太平打ち麺で、まるでうどんの様な感じ。真っ黒でしょっぱいスープに良く絡んで美味しいです。
しかし・・・何も聞かずに出されたら、これが富山ブラックと言われてもわかりません。(笑)

2017年6月 3日 (土)

広島名産 かきカレー 中辛 1人前 レインボー食品

ずいぶん前、広島を旅行してお土産で買ってきて、美味しいかったご当地レトルトカレーですが・・・数年前から九州のスーパーでもよく見かけるようになっていました。

最初に食べた後、BSフジで放送されていた「等々力ベース」などのTV番組で紹介された他、2013年には日経プラスワン「ご当地レトルトカレー」ベスト10という企画で見事1位に輝いております。

Cimg3819

ホント久しぶりに食べます!

Cimg3820

一口含むと、カレーのスパイシーな風味と牡蠣の風味が鼻腔に広がり、ほど良い中辛のカレーがゴロっと入った牡蠣と共に口に広がります。ソテーオニオン、牛乳、バター、ココナッツで仕上げたと言うだけあって、他の魚介系カレーとは一線を画すまろやかな味です。

 

2017年4月20日 (木)

くまもと荒尾梨カレー やや中辛

先日、玉名~荒尾~柳川を ドライブした時のお土産です。

Cimg2278
 
有明ファームのくまもと荒尾梨カレー 荒尾と言えば特産品は梨・・・という事で梨を使ったカレーです。勿論県境の街ですが、いちおう熊本県なので、くまもんもパッケージに乗っています。
 
Cimg2279
 
やや中辛と言う微妙な味表示(笑)辛いモノ好きの私から言わせれば・・・梨の甘みもあって充分甘口でしたが・・・野菜や肉がじっくり煮込まれていて美味しかったです。

2017年3月 9日 (木)

ヤマネコラーメン

先日訪れた福岡市動物園 帰り際にお土産を買うの忘れてわざわざ売店まで戻って買ったのがこれ!↓ 藤原製麺が福岡市動物園とコラボしたヤマネコラーメン

Cimg1661

以前一度紹介をしていて、実はスーパーでも買えるのですが、せっかく動物園まで来たんだから買っておきたかった。

Cimg1662
 
ネギとチャーシュー、この後、紅ショウガをトッピング。さすが藤原製麺、麺は生麺に迫るクオリティ。スープはインスタントにしては頑張ったでしょう・・・と言う感じ。袋ラーメンのとんこつ味にしては美味しいです。

2017年3月 7日 (火)

半生 ソーキそば 3個食入り

姪っ子から沖縄旅行のお土産いただきました~♪ 
Cimg1654
 
あさひと言う沖縄のメーカーのソーキそばです。
 
Cimg1655
 
出来上がりはこんな感じです。魚介系の出汁が太麺に絡んで美味しい!これに付属の「島唐がらし泡盛漬け汁」をかけると・・・ちょいとピリ辛風味になって違う味わいが楽しめました。ただ・・・ソーキの中に入っていた軟骨はちょっと苦手^^;

2016年12月 9日 (金)

千興ファーム 辛かぁ!ばってん こだわりカレー 1人前

熊本ドライブの際、桜の馬場で買ってきたお土産の馬肉カレーです。このカレーもパッケージに長々と講釈が書いています。

Cimg0068

 
馬のすね肉を豪快に放り込み じっくり煮込んで仕上げました。汗ばむ辛さを、どうぞご堪能ください。 漢印
 
Cimg0069 裏面にも講釈(笑)
 
辛い物大好きな私にとっては、挑戦的な商品名!受けて立とう!!
 
Cimg0070
 
出来上がりはこんな感じ。一口食べて・・・そんなに辛くないsweat02グリコのLEEの足元にも及ばないぞ!それと酸味の効いたルーの中に感じる甘み・・・これはケチャップやな!原材料見たらやっぱり使っていた。馬肉は・・・ゴロゴロ入っていて良いんですが・・・これだけ塊で入れて原価ペイできるのか?ちょっと心配になる位の量がはいっていました。(笑)
まぁ・・・話のタネに食べるレベルでした~

2016年11月22日 (火)

もっこす亭 とんこつラーメン 4食入なま

先月の熊本ドライブ恐竜博物編で熊本城、桜の馬場・城彩苑で買っていたお土産があった!その名も「もっこす亭とんこつラーメン」この手のお土産に良くありがちな・・・パッケージには大袈裟で長々としたタイトルが・・・”火の国 熊本ラーメン繁盛店 もっこす亭 とんこつラーメン まろやかで奥深い!これぞ熊本≪頑固親父≫の味 4食入なま”

Img_1976_2

とりあえず・・・作ってみるとこんな感じ。

Img_1977
 
乾燥葱が入っていましたが+長葱、万能葱、チャーシュー、キクラゲを投入。コクがある独特の豚骨スープに特製マー油が効いて美味しい。博多の豚骨とはちょっと違うけど、熊本ラーメンって時々食べたくなるね!

2016年11月 5日 (土)

じっくり煮込んだ牛すじカレー 1人前

 
長崎ドライブの時、道の駅 夕陽が丘そとめで購入したレトルトカレー
 
こういうカレーにありがちな・・・
 
Cimg9800
 
講釈がだらだら書いてあります。(笑)
 
Cimg9801 パッケージ裏面
 
長崎老舗洋食店「フラワーメイト」のシェフが監修したそうですが・・・フラワー何とか・・・と聞いたら・・・ついついこれ↓を思い出してしまった!(笑)
 
Fdc Fdc1
 
歳やなぁ~www
 
Cimg9802
 
お土産レトルトカレーの相場は500円前後で、これもその位したと思いますが・・・煮込み過ぎたのか・・・牛すじはあまり入って無いように感じて・・・お値段の割にはイマイチな感じ^^;

最近のトラックバック