2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

« ぴろQの博多ぶらぶら 櫛田神社界隈編 その1 福岡アジア美術館① | トップページ | 福岡アジア美術館③ »

2018年10月27日 (土)

福岡アジア美術館②

ぴろQの博多ぶらぶら 櫛田神社界隈編 その2

Cimg5271 Cimg5273

(左)「女」 タ・ティ作(ベトナム) (右)「画室」 ポポ・イスカンダル作(インドネシア)

Cimg5277 更にギャラリーを進む・・・

壁面に大きな作品

「キンタマーニ市場Ⅱ」 Cimg5278

チューシン・スティアディカラ作(インドネシア)

その先の一角に企画展示。実はこれを目当てに来たのでした!

Cimg5279 Cimg5280

横尾忠則とアジア’89 (右)SANTANA LOTUS

Cimg5282 Cimg5284 Cimg5286

(左)聖シャンバラ 火其地(中)聖シャンバラ 土其人(右)聖シャンバラ 土其天

Cimg5288 Cimg5290 Cimg5292

(左)聖シャンバラ 空其地(中)聖シャンバラ 水其地(右)聖シャンバラ 風其天人地

Cimg5294 Cimg5296     Cimg5298

(左)聖シャンバラ 水其天(中)聖シャンバラ 土其地(右)聖シャンバラ 空其天

Cimg5300 Cimg5302

(左)聖シャンバラ 火其天 (右)第3回アジア美術展

Cimg5304 Cimg5305 Cimg5306

「第3回アジア美術展」ポスターのための原画 版板フィルムⅠ,Ⅱ

Cimg5309 ずらり並んだ絵画の脇に・・・

床にへたりこんだ人たち・・Cimg5308 

「もうひとつの実践方法-世界をいかに作るか」 ナヴジョート、レジクマール、シャンティーバイ、ガスラムの共同制作(インド) 独特の空間です。

Cimg5311

「すべてのものに開かれた天国」 マニュエル・オカンポ作(フィリピン) これも巨大な作品で、皮肉が効いていて大好きな絵です。

Cimg5313 Cimg5315

(左)「飢餓」 ルアンラット・コンパット作 (ラオス)(右)「農村女性の仕事/壁掛け」 BRAC(バングラディシュ農村向上委員会)アーロン・デザイン制作(バングラデシュ)

Cimg5317

「リキシャ」 ラジ・クマール・ダス(絵)、カッファール工房(車体) (バングラディシュ) タイのリキシャは何度か乗ったことがありますが、こんなに派手ではなかった。

Cimg5319 Cimg5320

細かく見ていくと映画スターの絵や写真・・・

Cimg5321 Cimg5322

バングラデシュの風景なんかが細かく描かれていて、見ていて飽きません。

つづく

« ぴろQの博多ぶらぶら 櫛田神社界隈編 その1 福岡アジア美術館① | トップページ | 福岡アジア美術館③ »

博物館」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡アジア美術館②:

« ぴろQの博多ぶらぶら 櫛田神社界隈編 その1 福岡アジア美術館① | トップページ | 福岡アジア美術館③ »

最近のトラックバック