2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« チット・ロムからエカマイへ・・・ | トップページ | Science Center for Education 科学博物館 その2 アンチドラッグ~2階へ »

2018年9月19日 (水)

Science Center for Education 科学博物館 その1 エントランス

2018年タイの旅 DANCE FEVER編 part16

バスターミナルを左手に見て更に歩くと・・・左側に・・・

こんな入口があります。Cimg3942

一見、何の施設か?よくわかりませんが・・・よく見るとScience Center for Educationと書いてあります。

9:40 ここがバンコクの科学博物館になります。バンコクのちびっこ達が遊びながら科学を学べる場所・・・ここは以前から気になっていた所で、今回始めてきました。

Cimg3944 Cimg3943_2

敷地の中に入ると・・・池では泥色の水が水しぶきをあげています(笑)

Cimg3945 Cimg3946

奥に進んでいくと・・・映画「ロボッツ」のキャラクターのようなオブジェやらが見えてきて・・・

Cimg3948 Cimg3947

Cimg3950 チケットブースに到着

玄関には遠足で来ているちびっ子の団体が多数・・・嫌な予感がしながらも・・・

ここで「大人一枚!」と言ったら早口の英語とタイ語で何かを言われた。

???ぽか~ん・・・としていたらスタッフがやってきてゆっくりと分かりやすい英語で「本館、水族館、別館、プラネタリウムとありますが・・・」と説明を受ける。プラネタリウムは時間がないので、本館、水族館、別館のチケットをリクエストすると・・・

これがなんと!30バーツ!Cimg3949

安い! 本館入り口でチケットを提示。半券の本館分をモギッて貰って

Cimg3951 いざ入館!

いきなり大掛かりなルーブ・ゴールドバーグ・マシーン・・・いわゆるピタゴラ装置(笑)があったり、アニメーションの原理を解説した装置があったり・・・↓動画はクリックで再生

日常の中にある出来事を科学的に解説しています。

奥に進むと・・・Cimg3952

Cimg3953 Cimg3954

宇宙服に人工衛星 

Cimg3955 更に進むと・・・

Cimg3956 Cimg3957

いろいろな鉱物のサンプルと共に・・・

Cimg3958 おぉ!これは!!!

毎年4月のタイ正月ソンクラーン(水掛けまつり)で欠かせないパウダーだ!祭り期間中バケツやら水鉄砲やらでしこたま水を掛け合い、すれ違いざまに水で溶いたこのパウダーを顔面に塗りまくられます。

こんな感じ→ 36685e97ace174c315b31dbf76dc3674

塗られた部分はスッとした感じになって涼しいのですが・・・目に入ると異常に滲みて目ん玉を痛める・・・という事で、会場によっては禁止されているところもあります。

つづく

« チット・ロムからエカマイへ・・・ | トップページ | Science Center for Education 科学博物館 その2 アンチドラッグ~2階へ »

旅行 海外」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Science Center for Education 科学博物館 その1 エントランス:

« チット・ロムからエカマイへ・・・ | トップページ | Science Center for Education 科学博物館 その2 アンチドラッグ~2階へ »

最近のトラックバック