2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part13 | トップページ | メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part15 最終回 »

2018年8月14日 (火)

メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part14

【ネタバレ注意】この催しの内容をを詳細にリポートしています。

さぁ~展示も終わりに近づいてまいりました!

ズラリと並ぶ頭骨 Cimg3308

Cimg3309_2 可愛い二つの頭骨は・・・

(左)ジラッタティファン 頭骨(右)カマラサウルス 頭骨

サイカニア 頭骨 Cimg3310

アンキロサウルスに似た鎧竜ですSaichania

Cimg3312 ティラノサウルス頭骨

角度を変えて見てみる・・・Cimg3316

Cimg3314 ヒプロセサウルス 卵化石

Cimg3317 Cimg3319

(左)サルタサウルス 卵化石 (右)竜脚類の卵

竜脚類の胚 生体復元 Cimg3321

Cimg3323_2

奥にあるのは大きな象は コウガゾウ全身骨格 こいつは台湾、台中にある国立博物館で一度会ったことがある黄河剣歯象 ステゴドン類の象だ!

Cimg3325 アジアゾウ 頭骨 下顎

ウインタテリウム 全身骨格 Cimg3326

北アメリカとアジアに生息した体長3㍍の絶滅哺乳類です。

恐竜研究は哺乳類の進化を理解することにつながる。・・・と言うメッセージにて締めくくられていました。

これにて展示終了~!

つづく

« メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part13 | トップページ | メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part15 最終回 »

福岡」カテゴリの記事

催し物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part14:

« メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part13 | トップページ | メガ恐竜展 2018 巨大化の謎にせまる part15 最終回 »

最近のトラックバック