2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 博多の味 もつ鍋 こく味噌 白味噌仕立て  | トップページ | ただいま執筆中! »

2018年5月11日 (金)

プルームテック 開封の儀

近頃、公共施設の喫煙所へ行くと何かと見かける加熱式タバコ。吸っている奴らを見て・・・目新しいものに飛びつきやがって!と言うのと、なんとも吸っている格好が悪いので、多分私は吸わないだろう・・・と思っていました。

しかし、今月中旬に行われる、自宅の内装をやり替えるにあたって・・・今まで通りタバコを室内で吸うのが忍びない事態になってしまいました。

そこで会社の人に各種加熱式タバコの感想をリサーチして・・・悩んだ挙句・・・JTが出しているプルームテックを使用することにしました。

近所のコンビニでスターターキット(4000円)と専用タバコカプセル(460円)購入!

しめて4460円也 Cimg2048

いきなりの初期投資にビビってしまいます。 たいそう立派な化粧箱を開けて・・・

Cimg2049 中を見ると・・・

専用ケースと、バッテリー、USBチャージャーACアダプターが入っています。USBチャージャーが付いているという事は・・・

Cimg2050 PCのUSBから充電できる!

実際吸ってみた感想は・・・昔、タバコを減らすために吸っていた電子タバコとは違って、こちらは加熱式タバコと言う事で、カプセル装着直後は普通の煙草と変わらないくらいガツンと肺に来ますが・・・吸っているうちに軽くなって、カプセル交換のお知らせランプの点滅を無視して吸い続けると、電子タバコと同じ状態(カートリッジ内のリキッドの水蒸気を吸うだけ)となります。

個人的には紙巻き煙草が一番美味しいのですが、臭いや灰は全く出ないので、周りが気になるときはこれでも良いかなぁ・・・と思っています。

« 博多の味 もつ鍋 こく味噌 白味噌仕立て  | トップページ | ただいま執筆中! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プルームテック 開封の儀:

« 博多の味 もつ鍋 こく味噌 白味噌仕立て  | トップページ | ただいま執筆中! »

最近のトラックバック