2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 国立自然科学博物館 part11 東洋医学 | トップページ | 国立自然科学博物館 part13 中国人的心霊生活 »

2018年2月23日 (金)

国立自然科学博物館 part12 索羅門群島~ミニミニ動物園

2018年 台湾の旅 台中にも行ってみました編 その41

Cimg9243_2 Cimg9244

南太平洋的珍珠 索羅門群島 南太平洋の真珠 ソロモン諸島の展示です。

Cimg9245 ショーケースには・・・

工芸品の数々Cimg9246

その他は・・・

Cimg9247 パネル展示が中心でした

展示会場を出てふと見ると・・・オープンラボがあって、中では研究員?が・・・

せっせと絵を描いているCimg9248

どうやら「我家蟲住民」展のグロ昆虫を描いているようだ。

15:10 台中に着いてからほぼ歩きっぱなしなんで疲れた。 ここで一旦中庭に出て・・・

ひと休み Cimg9249

Cimg9250 Cimg9251

(左)中庭から2階へ上がる階段に少少動物園の案内が!(右)2階へ上がると・・・動物園・・・と言う雰囲気ではない。よく見ると・・・

Cimg9252 Cimg9253

片隅に並んだ水槽に魚が泳いでいる。私はてっきり、ヤギだの羊だのいるこども動物園みたいなのがあると思っていたので拍子抜けしました。

Cimg9254 入り組んだ場所にも水槽

お!!亀がいた!Cimg9255

Cimg9256 こちらには淡水魚

Cimg9258 Cimg9257

メインは餌金で・・・その横にはカミツキガメが虎視眈々と狙っている

Cimg9259 Cimg9260

(左)お腹一杯で動かないカミツキガメの上を泳ぐ餌金 (右)プレ仔~!

Cimg9261 Cimg9265

(左)ビルマニシキヘビ(右)グリーンニシキヘビ どれも動きが鈍い

アライグマもこの通りCimg9263

毛布にくるまって微動だにしません。

Cimg9267 Cimg9269

(左)エロンガータリクガメ (右)アカミミガメ いわゆるミドリガメですね!

Cimg9271 サバンナモニター

こちらにもニシキヘビ・・・Cimg9275

つづく

« 国立自然科学博物館 part11 東洋医学 | トップページ | 国立自然科学博物館 part13 中国人的心霊生活 »

旅行 海外」カテゴリの記事

動物園」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立自然科学博物館 part12 索羅門群島~ミニミニ動物園:

« 国立自然科学博物館 part11 東洋医学 | トップページ | 国立自然科学博物館 part13 中国人的心霊生活 »

最近のトラックバック