2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 市場をぶらぶら その2 謎のキャラクター天国~パッタイを喰らう  | トップページ | プラパトムチェーディー国立博物館 part2 »

2017年11月16日 (木)

プラパトムチェーディー国立博物館 part1

2017年 タイの旅 part20

12:40 さて、大仏塔を見学するか・・・と、その前に・・・仏塔南側にある、博物館を見ておこう!

Cimg7084 ちょっと小ぶりの博物館

プラ・パトム・チェディ国立博物館 ナコンパトム県内で発掘されたモーン族最初の国家・ドヴァーラヴァディーに関する出土品(7~11世紀の物を中心)を展示しています。

玄関はこんな感じ・・・ Cimg7086

Cimg7085 仏塔のミニチュア

玄関を入って左に受付があるので、入館料100バーツを払います。

Cimg7087 リーフレットとチケット

そのまま受付左横を通ると

展示場      Cimg7088

先ず目に飛び込んできたのは

Cimg7089 ナコンパトム市街のジオラマ

ほとんど田んぼやんwww

仏塔周辺は細かく作ってあるCimg7090

その先には・・・先史時代の遺物のようです。

Cimg7091 Cimg7092

腕輪のような装飾品や 石器類

Cimg7093 これも鋭利な石器類

Cimg7094 Cimg7095

青銅で出来たような瓶?の破片

Cimg7096 穏やかな表情のブッダ

案内板によると 7~11世紀のものらしい・・・

Cimg7098   Cimg7099

仏陀立像

つづく

« 市場をぶらぶら その2 謎のキャラクター天国~パッタイを喰らう  | トップページ | プラパトムチェーディー国立博物館 part2 »

旅行 海外」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

なんだかワクワクするような博物館だなぁ❗
特にジオラマ見てみたい。鉄道模型やってるから
興味があるよ。

>いそかぜさん
地方の小さな博物館です。展示規模はやはり王宮近くにある国立博物館が凄いです。
ジオラマとかだったらワット・ポーと言う寺の横のサヤーム・ミュージアムの方が沢山あって面白かったですよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラパトムチェーディー国立博物館 part1:

« 市場をぶらぶら その2 謎のキャラクター天国~パッタイを喰らう  | トップページ | プラパトムチェーディー国立博物館 part2 »

最近のトラックバック