2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 淡水駅周辺の風景 | トップページ | 捜奇(ゲテモノ)博物館 その2 【閲覧注意】 »

2017年8月 9日 (水)

捜奇(ゲテモノ)博物館 その1 【閲覧注意】

2017年台湾の旅 またまた思いつきで行っちゃった編 その35

公明街に入って間もなく右側に・・・見世物小屋の様な建物が・・・これぞ!

淡水名物!Cimg5301

捜奇(ゲテモノ)博物館!

私がわざわざ淡水までやって来たのは、単に名物の夕日を見るためだけではない!この悪趣味な博物館を実際に見てみたい!と言う欲求からでありました!

14:20 入り口にいた店番の婆ちゃんからチケットを買う。確か表示は188NTDでしたが・・・

Cimg5325 ディスカウントで99NTD

【閲覧注意】以下グロテスクな展示の写真あり。気の弱い人はすっ飛ばしてください(笑)

入り口から胡散臭い!

Cimg5303 Cimg5302

(左)何かよくわからない剥製やら頭部骨格標本(右)宙に浮いた蛇口から水がジャバジャバ出ている・・・

Cimg5304 Cimg5305

(左)ポ○チンのような貝? (右)ホルマリン漬けの蛙やら何やら・・・

ガラス水槽の中にいたのは・・Cimg5306

「燃える昆虫軍団」か?はたまた「世界が燃えつきる日」か?・・・アメリカンサイズのコックローチ!

Cimg5308 Cimg5309

(左)よくわからない奇形生物のホルマリン漬け (右)よく見えませんがワニガメ 左側に餌金泳いでる~www

Cimg5310 Cimg5311

(左)可愛いトカゲちゃん (右)アルビノのベルツノガエル

玄関中央には・・・

白オウムがで~んといます。Cimg5312

Cimg5313 見るからに怪しげwww

恐る恐る中に入っていきますCimg5314

Cimg5315 水槽の中に亀が泳いでいる!

つづく

« 淡水駅周辺の風景 | トップページ | 捜奇(ゲテモノ)博物館 その2 【閲覧注意】 »

旅行 海外」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 捜奇(ゲテモノ)博物館 その1 【閲覧注意】:

« 淡水駅周辺の風景 | トップページ | 捜奇(ゲテモノ)博物館 その2 【閲覧注意】 »

最近のトラックバック