2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 手塚治虫記念館に行ってみた part4 常設展示② | トップページ | 手塚治虫記念館に行ってみた part6 最終回 »

2017年6月 1日 (木)

手塚治虫記念館に行ってみた part5 2階ジャングルカフェで一服~企画展示

2017年 大阪の旅 その54

Cimg3701 2階へ行くと・・・

正面に情報・アニメ検索機 その左奥には本棚があって手塚作品を自由に読むことが出来ます。

右側壁面に並んだ雑誌の表紙Cimg3702

単行本展示棚 初期の作品の数々・・・

Cimg3703 Cimg3704

(左)こちらも初期作品(右)ブラックジャック 当時連載していた週刊チャンピオンが出していたチャンピオン・コミックスが懐かしい・・・

Cimg3705 Cimg3706

(左)バンパイア、どろろ、マグマ大使等・・・週刊サンデーが出していたサンデー・コミックス(右)火の鳥、空気の底など

Cimg3707 電話帳のような火の鳥

これこれ!私が小学生の頃、担任の先生の家にこれが全巻あって読破しました!

Cimg3709 Cimg3712

突き当りにジャングル・カフェ ちょっと休憩しよう!ホットコーヒー309円

ここのキャッシュトレイCimg3708

鉄腕アトムが座っていて可愛い!注文を受けて一杯毎にドリップするのでちょっと時間がかかる・・・

Cimg3713

ジャングル大帝のカップに入って出てきた。入れたてのコーヒーを味わいながら周囲を見ると・・・ジャングルの・・・

Cimg3710 愉快な仲間たちが

Cimg3711 Cimg3714

沢山いた。 ちなみに「ジャングル大帝」の致命的な設定ミス・・・ライオンはジャングルにはいない!サバンナにいます。

Cimg3716_2 Cimg3715

(右)トイレの案内もジャングル!

2階の企画展示室では、現在NHKで放映中のテレビアニメ「アトム・ザ・ビギニング」の展示をやっていました。

Atom_the_beginning_ten

残念ながら企画展は撮影不可。様々な設定資料や台本、声優のサインなんかがありました。この作品は、原案が鉄腕アトムで、アトム誕生までの物語が描かれているそうです。まだ見たことはありませんwww

そう言えば・・・ジャングル大帝の設定ミスで思い出したけど、手塚作品で未来を描いた作品数あれど、携帯電話の出現を預言する事はできなかった。未来の世界でも電話は黒電話、受話器にコードが付いていました。

つづく

« 手塚治虫記念館に行ってみた part4 常設展示② | トップページ | 手塚治虫記念館に行ってみた part6 最終回 »

旅行 国内」カテゴリの記事

博物館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 手塚治虫記念館に行ってみた part4 常設展示② | トップページ | 手塚治虫記念館に行ってみた part6 最終回 »

最近のトラックバック