2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 裏の桜の木 2017 その4 | トップページ | くまもと荒尾梨カレー やや中辛 »

2017年4月20日 (木)

アメリカのLOUDNESSファンの皆様、残念でした。

こりゃまた大変!そう言えば先日の幼馴染のLIVEでギター弾くはずだった松野”Kay-Ta”啓太さんも似たような理由(アメリカ再入国拒否の可能性)で来日できなかったりして・・・いろんな所に影響出ているな・・・
LOUDNESSの様なメジャーなバンドですらこんな目に合うなら、インディーズのイカレタ格好したバンド連中(笑)も入国拒否覚悟しないといけないぞ!
---------------------------------------------------------------
ラウドネスが米入国拒否を受ける 米ツアーはキャンセル トランプ政策影響か?
62322_1373_594dd738963265863e99ba3c  日本のヘビーメタルバンド、LOUDNESS(ラウドネス)が、米ロサンゼルスの空港で米国入国拒否を受け、米ツアーをキャンセルしたことが19日、明らかになった。メンバーの高崎晃、二井原実がツイッターやブログなどで報告している。
 バンドは19日にシカゴで行われる音楽イベントに出演予定だった。同イベントのフェイスブックでは17日「外国人入国に関する米国の新たな政策により、ラウドネスは米国への入国を拒否され、すでに帰路についた。米国ツアーのすべての公演は、キャンセルされた」と記載されている。
 高崎はツイッターで「27時間のフライトの末、ホームタウンへ戻った。無念」とつづり二井原はブログに「アメリカツアーはキャンセルです。3時間シカゴ滞在して帰国」「ゼロ泊アメリカ往復26時間の空の旅。すっかり飛行機には慣れました」と記述。さらに同バンドや二井原個人が過去に入国拒否されたことは一度もないと記している。
 米政府はトランプ大統領政権になってから、外国人の入国審査を厳格化。今月4日には、一部報道で携帯電話の番号やパスワードなどを強制提出させる方針があり、日本なども適用される可能性があると報じられていた。
 ラウドネスは高崎と二井原らが1981年に結成しデビュー。日本のヘビメタバンドの先駆けとなり、84年には米国デビューも果たした。翌85年にアルバム「サンダー・イン・ジ・イースト」が米チャートで最高74位を記録した。その後もメンバーの加入・脱退がありながら、30年以上活動を続けている。2017年4月20日 9時23分 (デイリースポーツより)

« 裏の桜の木 2017 その4 | トップページ | くまもと荒尾梨カレー やや中辛 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2434775/70318568

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのLOUDNESSファンの皆様、残念でした。:

« 裏の桜の木 2017 その4 | トップページ | くまもと荒尾梨カレー やや中辛 »

最近のトラックバック