2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その1 T-Joy博多 | トップページ | 博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その3 »

2017年3月30日 (木)

博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その2

そのままエスカレーターで屋上へ。屋上は庭園 つばめの杜広場として開放されています。

Cimg2113 17457740_10211079478290461_62303619

昔、天空の水族館が催された小さなイベントスペースは、駄菓子屋さんになっていました。

 
Cimg2114 Cimg2115
 
寄せ植えの花が見事に咲き誇っています。その先、左側には・・・
 
Cimg2116
 
鉄道神社の参道。この両側に縁日みたいな露天があったのですが、なくなっていました。
 
Cimg2118 Cimg2117
 
 鉄道神社 Cimg2121
 
Cimg2122 ヘルマン・ルムシュッテルのレリーフ
 
これは昔、博多駅の筑紫口にあったものを移動させて来たんですね。何をした人かというと・・・
 
ヘルマン・ルムシュッテル(Hermann Rumschöttel、1844年11月21日 - 1918年9月22日)は、ドイツの鉄道技術者で、お雇い外国人として明治時代の日本で鉄道技術の指導を行った人物である。(wikipediaより)・・・と言う人物です。
 
拝殿の向かいには・・・
 
Cimg2119 Cimg2120
 
出たな~!藪内!!
 
籔内佐斗司氏の縁結び七福童子
 
Cimg2124  Cimg2123
 
その横にも・・・藪内氏の作品 和顔施合掌地蔵
 
可愛いお顔www Cimg2125
 
東日本大震災の鎮魂地蔵で陸前高田の松で制作されたそうです。
 
思えば・・・2011年2月に九州新幹線が全線開通・・・半月後の3月12日に全面リニューアルされた博多駅がオープンする・・・と言う前日に、東日本大震災がおこってしまいました。全てのオープニングセレモニーが中止となり、お祝いムードも一気に消え去ってしまったのを覚えています。
 

« 博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その1 T-Joy博多 | トップページ | 博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その3 »

福岡」カテゴリの記事

寺社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その2:

« 博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その1 T-Joy博多 | トップページ | 博多駅~つばめの杜広場をぶらぶら・・・その3 »

最近のトラックバック