2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 光の街 博多~クリスマスマーケット博多2016に行ったYO!4 最終回 | トップページ | 必見!今夜のテレビ東京・・・ »

2016年12月11日 (日)

パイレーツ・ロック

The_boat_that_rockedBSプレミアム プレミアムシネマ 原題:The Boat That Rocked

2009年英作品。1966年、イギリスに民放が無い時代、北海の海上で船の上からロック、ポップスを専門に流す海賊放送局の物語。この船に乗船する事になった若者カールの物語と、海賊放送局と英当局の対立が主な話となるが、個性豊かなDJの面々や全編に散りばめられたロックナンバーとイギリスジョークも面白い。娯楽の少ない時代ラジオは需要な娯楽ツールであり、日本でも60~80年までは深夜放送全盛で、プロローグのシーンは、私が子供の頃を思い出させてくれた。ただ物語としては、中盤以降の見せ場は予定調和で面白みに欠け、ロックを語る以上もっとぶっ飛んでいてもよかったかな?

7点/10点満点中

【56本目】

« 光の街 博多~クリスマスマーケット博多2016に行ったYO!4 最終回 | トップページ | 必見!今夜のテレビ東京・・・ »

映画・DVD・BD」カテゴリの記事

コメント

バイレーツ・ロック イギリスの映画・・およそ4~50年前から船上からロックを放送していたとは、驚き!内容は別として

>名無しさん
コメントありがとうございます。wikipedia見ると、制作はイギリス・ドイツとなっていました。当時は電波法の規制も緩く、海賊放送は当たり前だったようですね。私が意外だったのは、唯一の公共放送だったBBCが保守的で、ロックやポップスに対してかなり厳しい立場をとっていたという事でした。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツ・ロック:

« 光の街 博多~クリスマスマーケット博多2016に行ったYO!4 最終回 | トップページ | 必見!今夜のテレビ東京・・・ »

最近のトラックバック