2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

ぴろQ今月の一本!(11月) 

タイ旅行記の途中ですが・・・

今月鑑賞した映画はわずか2本。そのうち一本は以前「今月の一本」に選んだことのある作品で・・・結局もう一本を今月の1本にします。

がんばれ!ベアーズ

806356_1

アル中の元マイナーリーグ選手だった監督のもとに集まった落ちこぼれちびっ子達の物語。未成年の喫煙シーンがあったり、親が子どもに手を挙げるシーンがあったり・・・今の映画だったら規制が入りそうなシーンが結構ありますが・・・子役だったテイタム・オニールを始め、可愛い子供たちの生き生きした演技が胸に残ります。

来月は年末に向けてハードディスク開放のため溜まった映画をじゃんじゃん見なければ・・・

ダイナソー・プラネットに行ったYO! 2 フードコートで飯

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part48

奥がフードコートになっています。ジム・トンプソンの家のレストランで昼飯喰いそこなったので、お腹ペコペコ・・・

Cimg0478 Cimg0477

見ると・・・タイ料理ないやん。メニューもお子ちゃまメニューばっかり^^;

Cimg0479 クーポン制なので・・・

とりあえず窓口で200バーツ、チャージしてもらった。

チャージしてもらったカードCimg0480

とりあえずこの店で・・・

Cimg0482 ポメの木???

帰国後調べたら・・・「ポムの樹」と言う日本のオムライス専門チェーン店でした。

Cimg0481 Cimg0483

一番人気という・・・オムライス カレーソース ウィズ ダイノナゲットなる物を注文!

Cimg0484

おいおい!メニュー写真と実物が違いすぎるぞ(爆)これで140バーツ!!

オムライスの周辺に日式カレー・ルーがかけてあり、上にとんかつが3切れ乗っています。オムライスは温かいんですが、とんかつは揚げて時間が経っているので冷え冷え。しかも量が少ないー!

Cimg0491 Cimg0490

その他には、アイスクリームのショップや、喫茶店みたいなお店しかありません。

トイレの案内板 Cimg0492

Cimg0493 その横に

子供向けのお遊びコーナーがあって・・・

Cimg0494 モニター上の恐竜に着色

正面の大きなスクリーンに自分が色を付けた恐竜が歩きまわる・・・という、まるでチームラボが作ったお絵かき水族館のようなコーナー・・・

動画↓クリックで再生

フードコートで飯を喰ってたら・・・↑この音楽がエンドレスに流れて頭についてはなれない(爆)。

つづく

ダイナソー・プラネットに行ったYO! 1 エントランス

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part47

私が前回、タイを旅行したのは3月中旬・・・その直後の3月25日、バンコクのど真ん中に恐竜のテーマパークが期間限定でオープンしました。(2017年2月まで)

帰国後、それを知った私は・・・絶対オープンしている間にバンコクへ行く!と固く決心したのであります。そして・・・この日・・・11月13日・・・ついにそれが実現した!!

Cimg0464

ダイナソー・プラネット

Cimg0465 Cimg0466

先ずはチケットブースへ行く。大人600バーツ(結構するな・・・sweat02

記念撮影用のジープCimg0467

中に入ってすぐに・・・

Cimg0468 アトラクションの案内板 

正面を見ると・・・

Cimg0469 巨大な竜脚類が・・・

二頭もいる!              Cimg0470

動画↓クリックで再生

この奥に見える観覧車がダイノ・アイと言う名前で・・・

オープン直後、燃えたやつです(笑)!

-------------------------------------------------------------------

バンコク都心、大観覧車のゴンドラが炎上、けが人なし

C929b497eab358febbcdc809aa304f19e14 バンコク中心部(スクンビット22と24の中間)に位置する、恐竜をフィーチャーしたテーマパーク「ダイナソー・プラネット・パーク」で4月30日午後2時30分ごろ、大観覧車のゴンドラのひとつが炎上する事故があった。 大観覧車は悪天候のため直前に営業を停止していたことからゴンドラには誰も乗っておらずけが人はなかった。 消防車が現場に急行して約20分後に火を消し止めたが、ゴンドラは可燃性の部分がほとんど燃えて金属の骨組みを残すだけだった。関係当局によれば、漏電が原因で出火した可能性があるという。総工費5億バーツの同パークは3月25日にオープンしたばかり。2016年5月2日 12時45分 (2016年5月10日 12時09分 更新)(バンコク週報より)

-------------------------------------------------------------------

この観覧車は別料金(200バーツ)が必要なのと・・・燃えたら嫌なので今回は乗りません!(笑)

Cimg0471 Cimg0472

各所に記念撮影ポイントがありますが・・・暑かったので一旦冷房の効いた屋内へ入る。

いきなり乗用の恐竜が2体 Cimg0474

Cimg0476 エウオプロケファルス 

よしよし可愛いやつだwwwCimg0488

トリケラトプスの角も・・・

Cimg0487 グニャリと曲がるwww

その後には・・・

映画「ジュラシックワールド」のこれ→Jw_sub1new_large_2

Cimg0486・・・を意識したような乗り物

これは、観覧車 ダイノ・アイのゴンドラみたいです。

引いて見ると・・・Cimg0489

こんな感じ・・・

つづく

BTSでプロンポンへ移動

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part46

ナショナルスタジアム駅 Cimg0449

Cimg0451 乗車券の自動販売機です。

この自動販売機、お札が使えない奴で、運悪く紙幣しか持ち合わせが無かったら窓口へ行って硬貨に両替してもらわないといけません。(窓口では乗車券は売ってくれないという、何とも非効率的な・・・如何にもタイ!みたいなシステムwww)

Cimg0452 Cimg0453

自販機の横に路線図があって、駅名横の数字が値段になります。次の目的地はプロンポンなので34バーツ。①値段のボタンを押して②硬貨を投入③乗車券が出てきます。

乗車券ゲット!Cimg0454

Cimg0455 シーロム線に乗り込み

ひとつ隣のサイアム駅スクンビット線に乗り換える。サイアムから5つ目の駅

プロンポン駅で下車 Cimg0456

この界隈はBTSや車(タクシー)で通ったことはあるけど・・・

Cimg0457 実際、歩くの初めてです。

先ず目を引いたのは・・・

Cimg0459 Cimg0458

(左)エンポリアム・デパート こりゃでっかい!次々に大規模な高級デパートがオープンしているのを見るとタイの勢いを感じますが・・・こんな所で買い物するタイ人っているのかな?と疑問に思ってしまいます。(右)エンポリアムを左に見て歩くと・・・

Cimg0461 ベンチャシリ公園があって・・・

更に進むと・・・

Cimg0462 Cimg0463

次なる目的地ダイナソー・プラネット!!・・・その前に一服smoking

つづく

ジム・トンプソンの家に行ったYO! 後編

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part45

ジム・トンプソンは庭師とお手伝いさんを離れの家に住まわせていて、その建物は古美術品の展示館になっています。(このエリアは撮影可)

Cimg0428 庭師の家

 ガラスケースの中には・・・Cimg0429

Cimg0431_2 Cimg0430

タイの古い絵画14980587_10209878254300612_50031172

Cimg0433 生活を描いたものや

神様等・・・15037163_10209878246380414_64509390

Cimg0432 Cimg0435

(右)チーク材で出来たガネーシャも趣があります。

Cimg0434 冷房が効いていて快適!

その横には・・・

お手伝いさんの家 Cimg0436

Cimg0437 Cimg0438

中に入ると両脇に・・・

Cimg0439 Cimg0440

仏像や・・・

Cimg0441 陶器が並んでいます

Cimg0442 Cimg0443

Cimg0444 しばらく見学した後は・・・

ショップへ行って、家族の土産を見る。これが・・・値段を見たら目ん玉飛び出るくらい高い!まぁ~世界のジム・トンプソン製品だから仕方がありませんが・・・手持ちの現金では心細くなった。でも比較的お手頃な価格のシルクのスカーフと可愛い象の絵柄の入ったコースターセットがあったので購入。ショップの2階も展示館になっていて、古いシルク製品の展示をしているのですが・・・今回は時間がないのでパス!

腹が減ったので・・・

Cimg0445 13:00 飯喰おう!

トンプソン バー&レストラン Cimg0446

さぁ~!タイ料理喰うぞ!・・・意気込んで中にはいったら、入り口ベンチでメニュー見ながら待つ人達が数人・・・お店の人に「一人ですが・・・」と言うと・・・なんと「2時までテーブルが空かない」とのこと・・・

ゲロゲロ・・・あと1時間もあるやん!ボケーっと1時間過ごすのも勿体無いので・・・

Cimg0447 次の場所へ移動!

つづく

ジム・トンプソンの家に行ったYO! 中編

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part44

12:20 日本語の見学ツアーがスタート。今回、私と一緒にまわったのは、小さい子供連れの夫婦と母娘の旅行者・・・計6名

ジム・トンプソンの家の玄関   Cimg0422

この家はジム・トンプソン

Cimg0420 御本人の設計だそうです

ジム・トンプソンはアメリカの実業家・軍人。私財を投げ売ってタイ・シルクの復興、普及に尽力。自らの名を冠したブランドが大ヒットして一躍大富豪になるも、1967年、休暇で訪れていたマレーシアで謎の失踪を遂げ、未だどうなってしまったのかわからないというミステリアスな人物です。

Cimg0423 Cimg0424

玄関脇の狛犬わんわん

Cimg0417一階に展示された石仏   

このクメール様式の石仏はタイで最も古い石仏のひとつで、顔や腕が無いのは戦争で壊された物なのか、自然に朽ち果てたものなのかはっきりしていないそうです。

チーク材で出来た飾り 15037297_10209878209779499_83943336

見学ツアーのメインとなる2階は写真撮影が禁止されてます。古美術の収集が趣味だった彼のコレクションと、失踪する以前の生活用品などが展示されています。非常に見応えがあって、じっくり見たい人はツアー終了後、申し出れば何度も見て回ることが出来ます。

それと・・・ガイドのお姉ちゃんが可愛くてheart04・・・(写真撮りそこねたー!)一緒に回った子供が展示物に触ろうとするのを、ハラハラしながら案内していました(笑)。一旦ツアーが終了して・・・1階部分は自由に見て回ることが出来ます。

Cimg0419 庭先にあった祠

見事なデンドロ!Cimg0418

Cimg0425 素朴なタイ様式の建物に

Cimg0426 Cimg0427

熱帯性の植物・・・池の畔には仏像が飾られていて・・・エキゾチックです。

つづく

ジム・トンプソンの家に行ったYO! 前編

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part43

ナショナルスタジアム駅の一番端っこのエスカレーター横に・・・

Cimg0448 Cimg0403

Soi Kasem San 2と言うソイ(小路)があります。このソイを歩いて奥へ行くと・・・1軒、お土産用の仏像を売る店がある以外は、とてもじゃないけど観光名所とは思えない住宅街が広がります。その突き当り左側に・・・

Cimg0404 立派な門が・・・

11:50 ここがかの、タイのシルク王にして謎の失踪を遂げた、ジム・トンプソンの生家になります。10年ぶりくらいに来ました。門を入って簡単なセキュリティーチェックを受けて右側に・・・

Cimg0410 Cimg0411

チケットブースがあります。チケットは大人150バーツ。チケットブースの向かいでは・・・

綺麗どころが記念撮影中Cimg0405

どうやら結婚式があっているようです。

Cimg0406 Cimg0407

花が咲き乱れていました。ショップの前ではお姉ちゃんが・・・

シルクを紡いでいる Cimg0408

Cimg0409 池には鯉

昔、ここに来た時は・・・

Cimg0412 この池に・・・

でっかい淡水エイが泳いでいてびっくらこきましたが・・・この日はいなくて

Cimg0413 亀が甲羅干しでしました。

この前にある門から入って奥右側に・・・

Cimg0414

見学ツアーの受付があります。受付でチケットを見せたら、次回日本語のツアーは12:20から・・・ということで・・・

時間までまったり過ごします。Cimg0415

つづく

2016年11月29日 (火)

バイクタクシーでナショナルスタジアム駅へ

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part42

北門を出て、国立博物館側の道を、今朝、トゥクトゥクを降りた方面へ歩くと・・・

Cimg0393 沢山のボトルが・・・

ボランティアの方たちが水を配っていて・・・私も1本いただく。

この暑さの中助かる!Cimg0396

歩いていると・・・道路沿いのテントにも・・・

Cimg0394 弔問客の列

更に歩いて・・・Cimg0395

ワット・マハータートユワラートランサリットの前を通る

Cimg0397 まだまだ弔問客が・・・

11:30 どうにか、王宮前広場にはいるゲート近くまで来ると・・・今まさにお客を降ろしたバイクタクシーが次々に帰っていく。その中の1台を呼び止めて、BTSナショナルスタジアム駅まで行きたいと言うと・・・200バーツ・・・た・・・高い!しかし、この暑さの中、大通りまで出てタクシーを捕まえる自信がないし・・・まぁ良いか・・・

Cimg0398 バイクタクシーに乗る!

プラスメン砦が見える・・・Cimg0399

Cimg0400 あっという間に・・・

ナショナルスタジアム駅に到着

今回特に実感しましたが・・・バイクタクシーは比較的短距離を移動する手段として渋滞の多いバンコクではとても便利な乗り物です。暑い中、10分から15分かかる所をあっという間に連れて行ってくれる。これは時間と体力の節約になります。

しか~し・・・

ほとんどのバイクタクシーはノーヘルで乗車。しかも、渋滞の車列を縫うように走り、一方通行逆走、対向車線へのはみ出し、歩道を走るなんてのも当たり前。下手したら大怪我・・・最悪、命を落とす危険もあるので、利用する際は十分に気をつけましょう!

Cimg0401

11:40 ここへ来たのはBTSに乗るためではなく・・・(後で乗るけどね~)

Cimg0402

この近くにソイ(小路)の奥にある観光名所へ行くためである!(これだけで私がこれからどこへ行くかわかったら、あなたもちょっとしたタイ通です。)

つづく

哀しみのワット・プラケオその5

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part41

Cimg0383

その先はグランドパレス 宮殿です。
正式名称 チャクリー・マハ・プラサート宮殿 国の公式行事でこの場所を使います。いつもだったら建物に近づいて見ることが出来るのですが、ここもロープを張ってなかに入ることができない。すると・・・寺院のエリアから続々とロープの向こう側に人が入ってきた。

Cimg0384 回廊にいた人達だ

王宮の前で整列しているCimg0385

Cimg0387 その先にある

ドゥシット・マハ・プラサート宮殿 中には・・・

喪章をつけた人が沢山Cimg0388

ここに国王陛下の御遺体が安置されています。

フェンスで仕切られた所で・・・Cimg0389

喪服を着たタイ人が泣き崩れていました。このような風景は、一般に入場が許可された先月29日からずっと続いていて・・・これからしばらくも続くのでしょう・・・

私も、国王陛下のご冥福を心から祈り、そっと手を合わせてその場を立ち去りました。

いつもならこの先、ワット・プラケオ博物館横の休憩所で一服するですが、ドゥシット・マハ・プラサート宮殿に隣接するため・・・

立入禁止でした。Cimg0390   

Cimg0391 人の流れについて行き・・

11:20

北門へ戻ってきましたCimg0392

※11月30日放送のNHK-BS1ワールドニュースアジア MCOT(Ch9)によると、28日の弔問客は48000人を超え、これまでの弔慰金も7000万バーツを超えたとの事。29日王宮内の宮殿を弔問客に向け午前4時45分に開放、最後の弔問客が出たのは午後11時15分だったそうです。

あの暑い中、弔問の列に並ぶタイの皆さんの体調を案じると共に、心よりお悔やみを申し上げます。

つづく

哀しみのワット・プラケオその4

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part40

Cimg0367 11:00 正面の祭壇

この前でも皆さん熱心にお祈りしています。

Cimg0368 Cimg0369

本堂を右手に見ながらグランドパレス方面へ向かうと左側は・・・

Cimg0370 弔問客でびっしりの回廊

本堂裏側横を通ると・・・ Cimg0371

Cimg0372 寺院のエリアも最後・・・

Cimg0373 Cimg0374

扉に描かれた神様・・・そして・・・

Cimg0375 回廊の弔問客

頑張ってください!あと少しです!!

門をくぐると・・・いつもと違ってロープで仕切られていて、宮殿やその周辺のお堂に近づけなくなっている。最初に左手に見えるのは・・・

ボロマビアン宮殿 Cimg0376

歴代国王が住んでいた宮殿で、通常でも柵の向こうには入れません。ボロマビアン宮殿を左手に見て、右側には・・・

Cimg0378 アマリン・ウィニチャイ堂

ここもロープを張られて中にはいれません。 

遠くから門を撮影するのみCimg0379

Cimg0380 もう少し近くで見たい!

外壁は・・・

白黒の幕が張られているCimg0381

つづく

哀しみのワット・プラケオその3

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part39

Cimg0361 本堂

靴を脱いで上に上がるCimg0362

毎回ここで靴がなくならないか心配になります。^^;

Cimg0364 中を覗き込むと・・・

ご本尊の・・・

エメラルド仏 Cimg0363

エメラルドでできていると一部では言われているが、実際には、ヒスイ製である。タイ人のアイデンティティーの一つでもあるとされるこの仏像は、民間では霊験あらたかな仏像とされるため、タイ人のみならず、東南アジアの上座部仏教国からも巡礼者が巡礼に訪れる。タイ国王の手によって年に三回、夏・雨期・乾期のはじめに衣替えがあり、王室の重要な行事の一つである。(wikipediaより)

Cimg0365

外にはびっしりガネーシャ

15027842_10209877679726248_48489329 私もここで自撮り

一通り見学した後は・・・靴をはくため本堂の正面を通って靴置き場に向かっていたら、警備員にやたら怒られているアジア系観光がいた。タイで一番由緒あるこのお寺の本堂に、事もあろうか、土足であがってきているオッサン二人・・・見ると中国人。何やら怒り口調で警備員に言い返していたけど、無理矢理降ろされて靴を脱がされていた。ダメだこりゃ!

今回はじめて気がついたけど・・・ここって・・・

タトゥー禁止なのねん Cimg0366

タイはタトゥーに関して寛容で、ファッション・タトゥーはもちろん、お坊さんの魔除けとしてお寺で彫っていたりするので大丈夫かと思っていました。

つづく

哀しみのワット・プラケオその2

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part38

Cimg0349王室所縁の象の祠なんかがあったりする・・・

仏塔の下には・・・Cimg0350

Cimg0351 Cimg0352

様々なヤック(鬼)が支えていて・・・みんな表情豊かです。

Cimg0353

Cimg0354 半人半獣の天使

表情も穏やかです。このワット・プラケオの見所の一つに、周囲を取りかこむ回廊に描かれたラーマキエン(インドの叙事詩「ラーマーヤナ」のタイ版)の仏画があります。仏画を見ようと階段を下りて回廊へ向かうと・・・衝撃を受けた!

Cimg0355

回廊にずらりと並ぶ喪服を着たタイ人

・・この人たちは一体何をしているのか?最初ピンと来なかったけど・・・良く考えたら、この先に王宮(グランドパレス)がある。あの王宮横のお堂に安置されている国王陛下の亡骸に最後のお別れを言いに来た?・・・という事は・・・さっきの王宮前広場でテントの下に並んでいたのはこの行列最後尾部!??

何と言う国王への愛!感服してしまった!

それにしても・・・ワットプラケオの敷地に入るまで何時間かかるんだ!?そう言えば・・・毎日、日本で見ているBS1ワールドニュースアジアのタイch9(MCOT)で、国王崩御直後から地方に住む在タイ外国人や、障害者が国王の肖像画を手に持ち、歩いて(或いは車いすで)ワットプラケオを目指している・・・と言うニュースをやっていた。みんな、この列に並ぶのか!?

回廊の絵を見るのを諦めCimg0356

Cimg0357 本堂の方へ向かうも・・・

Cimg0359 Cimg0358

10:50 気になって回廊を見ると・・・やはりここでも、じっと我慢して待っている。偉いなぁ~

Cimg0360 つづく

 

哀しみのワット・プラケオその1

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part37

タイ人は無料ですが、外国人は500バーツのチケット(ワット・プラケオとウィマンメークマンション、コイン博物館のセット券)を買わなければいけません。黙ってタイ人用ゲートや、東門からタイ人に紛れて入ろうものなら、一発で見抜かれて「チケットを買え」と指導がはいります。(一回だけ無料に入るの成功したことがある!www)

Cimg0333 Cimg0334

10:25 チケットゲット! 一旦クールダウンするため・・・

Cimg0335 コイン博物館へ行くも・・・

入り口に貼り紙があって入れない!なんや~!詐欺やんかー!annoy

仕方ないのでそのままワット・プラケオへ向かう・・・チケットを切ってもらって中へ・・・

Cimg0337 Cimg0336

仙人の前を通り・・・巨大なヤック(鬼)の前を通り過ぎると・・・

Cimg0338

タイ・バンコクの観光のハイライト ・・・とも言われる、ワット・プラケオ(王室守護寺院)の様々な仏塔、建物が目の前に広がります。

一際目立つ黄金の仏塔はCimg0339

プラ・シー・ラタナー・チェディ

Cimg0340 Cimg0341

この圧倒的なスケール感と光を反射して輝く姿は、実物を見ないと絶対わからないと思います。

Cimg0342 仏塔から見下ろす・・・

Cimg0343 Cimg0344

更に進む・・・

Cimg0345 アンコールワットの模型

Cimg0346 Cimg0347

思わず自撮り 14993288_10209877610724523_27452955

やはり周囲のほとんどの客は外国人観光客のようだ・・・

Cimg0348 つづく

2016年11月28日 (月)

ワット・プラケオ(王室守護寺院)に到着

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part36

10:05 サナーム・ルアン(王宮前広場)の東側は大通りがあって、いつもは大渋滞しているのですが・・・この日は・・・

Cimg0326

ガラーン・・・こんな全く車が走ってない風景は初めて見た!道を挟んだ向かいに巨大なスタジアムみたいなのを建造していた。(↑写真では良く分からないけど、これはかなり大きいぞ!)

しばらく歩くと・・・

Cimg0327 ラク・ムアン 市の柱

今年の3月に行った時はこんな感じでした。

その向かいの Cimg0328

白象のオブジェ  この通りで数日前(11月8日)アユタヤから来た白象(ペイントされた?)が隊列を組んで弔問に訪れました。雨の中の行進・・・そして、ひざまずく象の姿を日本のニュースで見て、私は感動しました。

-------------------------------------------------------------

タイ王宮前でゾウの一団ひざまずく、亡き国王に弔意

Thai_zou_oukyumae

[バンコク 8日 ロイター] - タイのバンコクで8日、ゾウの一団が先月死去したプミポン国王のひつぎが安置されている王宮を弔問のため訪れた。

古都アユタヤから来た11頭とゾウ使いは、隊列を組んで行進。ゾウは王宮前でひざまずいて弔意を表した。2016年11月9日 13時26分 ロイター(Livedoor NEWSより)

 
動画↑クリックで再生

-------------------------------------------------------------

10:15 壁沿いに歩き・・・確かここでfacebook上でタイ人が記念写真を撮っていたのを思い出し・・・

Cimg0329a 自撮りをしてみる

ワット・プラケオに入るゲート(北門)から・・・

兵隊さんが出てきたCimg0330

一糸乱れぬ隊列でサナーム・ルアン方向へ消えていった・・・

Cimg0331 北門から中に入ると・・・

全体的に悲しみに包まれている・・・と言うより、いつもと同じような風景で拍子抜け!

服喪期間中だけあって黒を基調とした服を着ている人が多いものの、どうやら大半は外国人(かなりの数、中国人の団体)のようだ・・・

Cimg0332

つづく

厳戒体制のサナームルアン(王宮前広場)

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part35

王宮前広場はフェンスで仕切ってあって中に入れない。中を覗くと・・・

Cimg0312 炊き出しの真っ最中

ワット・プラケオ(王室守護寺院)方面に歩くと・・・

Cimg0313 Cimg0314

(左)規制区間が示された地図 (右)広場の中はテントに下に人が集まっている・・・

こんなおっかない看板もsweat02Cimg0315

すると・・・ある一角に人だかり

Cimg0316 中に入る行列ができている

そのままワット・プラケオに行けそうな気がしなかったので、一旦、王宮前広場に入る行列に並ぶ。タイ人は手に身分証明カードを持っていたので、私もパスポートを出す。

行列の先には空港にあるようなセキュリティーチェックのゲートがある。ゲートは軍隊が仕切っていて物々しい雰囲気ではあるものの、其々の人達は笑顔で対応しくれて、ゲートをくぐる時やバッグの中身チェックの時、私が外国人と見るや珍しそうにパスポートを眺めてはJapanese?と聞いてきた。私もタイ語で「コンイープン(日本人)」と答えた。

そして・・・忘れられないのは・・・軍の制服姿の女の子がめちゃくちゃ可愛かった事!heart04写真撮ってくればよかった!

保安ゲートを出て・・・Cimg0317

9:55 無事、広場内へ入ると・・・

Cimg0318

ものすごい人!献血の列(多分)に並ぶ人や・・・

無料の散髪屋 Cimg0319

歩いていると、中学~高校生くらいのボランティアが飲み物や炊き出し弁当を配っている。・・・そんな中・・・広場中央では・・・

Cimg0320 フリーダムな犬わんわんdog

新しくトイレができていたCimg0321

テントの下で・・・

Cimg0322 座り込む人々

これがどう言う行列なのか?この時点ではよくわからなかったのですが・・・後でわかった時は衝撃を受けた!

タイヤがゴツいセグウエイ Cimg0323

Cimg0324

祭壇が設けられていて今にも泣き崩れそうな人がお祈りしている。

Cimg0325 傘を無料で配ってます。

一旦、王宮前広場へ入ってしまうと勝手に外へは出ることが出来ず、およそ半周まわって、入ったのと反対側(東側)のゲートで外に出た。

つづく

3日目 起床~出発

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part34

3日目 11月13日(日) 国王崩御から丁度1ヶ月の月命日

Cimg0298 7:00 起床

今日も調子がいいので朝飯を喰うことにする。

Cimg0299 Cimg0300

1階ロビー横の・・・

朝食会場へ・・・Cimg0301

15037262_10209876877266187_58026938 ササッと喰ってコーヒー飲んで・・・

部屋に戻り、身支度を済ませ・・・

Cimg0304 Cimg0303

9:15 出発!今日はバンコク都内を中心に回ることにする。出発直前にセブンイレブンで買った・・・

Cimg0305 お~いお茶

ホテルの敷地を出て悪徳トゥクトゥク”どこへ行く?”攻撃をかわす。流しのタクシーを止めて「ワット・プラケオに行きたい」と言うと「人が多すぎて行けない!バイクタクシーで行け」と乗車拒否。

そりゃぁ~・・・確かに10月22日の国王讃歌を歌う追悼イベントの時の王宮前広場は↓こんなんだったけど・・・(笑)

Cvys4gmukaacr0x

いくらなんでも、↑こんなに人は集まってないでしょう~!・・・やっぱりホアランポーン駅前から出ているというシャトルバスに乗るべきか?

「バイクタクシーで行け」と言ってたな・・・少し歩くと、ソイ(小路)の出口でバイクタクシーの運転手が客待ちしていた。「ワット・プラケオに行きたい」と言うと・・・200バーツ。高すぎる!

そんなやり取りを後ろから見ていたトゥクトゥクの運転手が声をかけて来た。こいつも200バーツなら行くとか抜かしやがるので無視していたら150バーツに値下げした。まぁ~良いか。乗ろう!・・・ということで交渉成立!あまり乗る気のしないトゥクトゥクに・・・

Cimg0307 2日連続で乗車

しばらく進むも・・・

いつもより車が少ないぞ!ガラガラ!!動画↓クリックで再生

日曜の朝だと言うのにバンコク都内ガラガラの道をトゥクトゥクは疾走する!

Cimg0309

プラ・スメン砦  いつもだったら大渋滞のはずが・・・スイスイ進む!カオサン通りの前を通過し王宮前広場(サナームルアン)の直前で通行止めになっていた。

ここで良いよ・・・とトゥクトゥクを降りようとしたら・・・運転手も意地になって、行けるところまで連れて行ってやる!みたいなことを言って・・・国立博物館側の道に入った!

引き返させようとする警察官に交渉して・・・どうにか行けるところまで乗せてくれた。この心意気!嬉しいね~ww

Cimg0311 この先完全封鎖

9:40 車輛は入れないので、ここから歩くことにする。周りを見ると喪服を着た沢山のタイ人がいる・・・

つづく

ホテルに帰還~2日目終了

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part33

Cimg0291 20:50 ホテルに到着

玄関前で一服後・・・Cimg0292

ホテルの玄関横 セブンイレブンで買い出し。支払の時レジでお店のお姉ちゃんがしきりに肉まんを勧める。店の玄関ではタイのポッキーThai_pokky_2をまとめて販売していた。旅行者のお土産用かな?

Cimg0293 ロビーを抜け・・・

21:00 部屋に戻った Cimg0294

Cimg0295 本日の戦利品

予定ではもう少し早く帰って、20時台に外出。イサン・タワンデーンと言うルークトゥン、モーラムのライブハウスへ行こうと思っていましたが・・・もうクタクタ・・・wobbly

風呂入ってビール飲んだら・・・14947881_10209867673156090_22765873

外に出る気力なくなった!イサンタワンデーンは次回の楽しみにとっておこう!

ふと窓の外を見ると・・・

外真っ暗や~ん!Cimg0297

2日目終了 未明就寝 つづく

BTS~バイクタクシーで帰る

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part32

20:20 BTSエカマイ駅へ・・・

Cimg0276 Cimg0277

ナショナルスタジアム駅までの切符を買う。昔懐かしのテレホンカードみたいな・・・

Cimg0278 カード式の切符です

BTSバンコク・スカイトレインはバンコク都内を走る高架鉄道で、世界一渋滞の激しいと言われるバンコクでは便利な移動手段です。

00 路線図(クリックで拡大)

スクンヴィット線シーロム線があってサイアム駅で乗り換えが可能です。ここは・・・

スクンヴィット線エカマイ駅Cimg0279

Cimg0280 列車が来た・・・

Cimg0281 Cimg0282

この車両のデコレーション可愛い! 思えば・・・開業当初、「運賃が高い」とか「この運賃が払える階層は最初から車で移動する」とか言われて、実際お客さんも少なかった印象がありましたが・・・中産階級が増えたのか?すっかり馴染んで満員状態。東京の山手線・中央線に負けないくらいの乗車率です(ギュウギュウ詰め!)。

エカマイ駅から7つ目の駅、サイアム駅で降車。向かいのシーロム線(ナショナルスタジアム駅行き)のホームで列車を待つ。

ホームから見えた和食屋?Cimg0283

本当にバンコクの日本化は驚くばかりだ・・・

Cimg0284 シーロム線が来た・・・

サイアム駅の隣がシーロム線終点ナショナルスタジアム駅です。

Cimg0285 20:40 到着!

駅の看板を撮っていたら・・・Cimg0286

Cimg0287 行っちゃったー!

Cimg0288 改札を抜けた所に、こんな看板が・・・・

サナームルアン(王宮前広場)行きのシャトルバスの案内。やはり直接タクシーでワット・プラケオへ行くのは無謀なのか?

駅の階段を降りると・・・トゥクトゥクとバイクタクシーがいた。すかさずバイクタクシーに「ザ・ツインタワーズ・ホテルへ行きたい」と言うと、快諾!しかも料金は地元民価格の30バーツ!

Cimg0289 いい運転手さんだ!

一気にホテルへ!Cimg0290

※バイクタクシーは便利ですが非常に危険な乗り物です。利用される方は自己責任で!

つづく

ゲートウエイで飯 ちゃぶ屋とんこつらぁ麺

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part31

さて・・・晩飯どこで喰おう?すぐ横にゲートウエイ・エカマイがあるので行って見る。ゲートウエイ・エカマイと言うのはBTSエカマイ駅隣にある、日本をテーマにしたショッピングセンターです。

ゲートウエイ・エカマイCimg0260_2

前回来た時、有機溶剤の臭いをまき散らしていた店舗改装現場は、なんとラーメン屋になっていた。

Cimg0261 噴水が綺麗です!

入ってすぐ左・・・

日式のしゃぶしゃぶ屋Cimg0262

前回来た時は改装工事中で、予定では韓国式焼肉屋になるような告知がされていて”さすがのゲートウエイも、ついに韓国が侵食してきたか”・・・と思ったものですが・・・ちょっと安心した。

Cimg0263 Cimg0264

2階のレストラン街 もうここは日本やね!

Cimg0265 一時撤退したけど復活!

指入りラーメンでお馴染み! らーめん幸楽苑 ここで、またガパオ風鉄鍋チャーハン喰おうか?と思いましたが・・・もう少し見て回る。

めいどりーみん跡地 Cimg0266

こんなお店になっていました。玄関には来店した有名人の写真がプリントされたお皿がずらりと並んでいました。更にまわると・・・

Cimg0268

ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 

おぉ!ここはゲートウエイがオープンした時、妹分(弟分?)が、いつか食べに来たい!と言っていたラーメン屋だ!この期を逃すと食べる事が出来ないぞ!思わず入る・・・

Cimg0271 先ずはビール!beer

日中、乾季とはいえ、灼熱の太陽の下歩きっぱなしだったので旨い!

このお店はテレ東の「TVチャンピオン」新行列店ラーメン職人選手権 優勝 ミシュラン「一ツ星」らぁ麺職人 森住康二 氏がプロデュースしたと言うお店だそうです。TVチャンピオンはタイでも放送されていて人気があります。

つまみは一口餃子Cimg0272

餃子のタレがテーブルに置いてなかったので、醤油、酢、ラー油でタレを作る。

Cimg0273

ここの看板メニューとんこつらぁ~麺(大) スープが少ないのが気になる。ネギ、チャーシュー、メンマがトッピングされている。食べながらfacebookに食べながら感想アップ「TVチャンピオン優勝のラーメン職人がプロデュースしたお店だそうですが、本場のとんこつラーメンと微妙に違う。(原文のまま)」

具体的にどう違ったのかというと・・・豚骨ラーメンにしては、ちょっとしょっぱいかなぁ~。豚骨ラーメンの味に対する考え方が基本的に違う気がした。

最近、ヌーハラ(ヌードルハラスメント)なる言葉が巷を賑わせておりますが・・・

ラーメン屋と言ってもここはタイで、結構高級デパートのレストラン街にあるお店。お客さんもほとんどタイ人(中流以上)だし、日本にいる時の様に音を立ててすすっている人は誰一人としていない。ここは、地元民(タイ人)に配慮して、可能な限り音を立てずに食べた・・・けど、ちょっと音出たかな^^;

Cimg0274 売り場を見て回る

1階中央の特売場みたいな場所に、真っ黒な服が売られていましたが・・・普通の喪服で、王様のタイ文字やデザインが入ったものは無かった。滞在最終日プラトゥナムに行くしか無いな。2階のBTSへの連絡通路の所に・・・

Cimg0275

国王陛下の祭壇と鳥居 不思議な組み合わせ・・・

後で気がついたけど、最近ここに漫画「ワンピース」の公式ショップがタイで初めてオープンしていたんだった!(特にファンではないけれど)話のタネに行っておけばよかった!

つづく

2016年11月27日 (日)

ロットゥーでバンコク・エカマイへ

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part30

※ここからはチャチュンサオにあるワット・サマーンから、バンコク都内への行き方を出来るだけ詳しく書いていきます。ご質問等はコメント欄にてお願いします。なお、この情報は2016年11月13日現在のものです。

チャチュンサオ・バスターミナルの隅っこはこんな感じです。

Cimg0237 ピンクの看板が目印!

さて・・・これからバンコクへ帰らなければならないのですが・・・どこからバンコク(エカマイ)行きのロットゥー(ワゴンバス)に乗るのだろう?※ここからバンコク都内へのロットゥーはエカマイのターミナル行きのみしかありません。

Cimg0236

ふらふら歩いてみても・・・

Cimg0238_2 Cimg0239

オールタイ語表記 わかりまっしぇ~ん!そんな中・・・タイ語表記の横にBTSやらMRTのマークが書かれたブース発見!(ワット・サマーン行きソンテウ乗り場から歩いて一番奥突き当り)

ここだ!Cimg0241

Bts_2 Mrtlogo ←これの他に多少英語表記もある。

窓口のおばちゃんに「バンコク・エカマイに行きたい」と言うと・・・「今日か?」と聞いてきたので「はい」と言うと・・・「はぁ~も~ん」と言ってきた。ん!?あぁ!5時出発という事ね!!OK!!値段いくら?と聞くと・・・95バーツ 

来る時の列車は13バーツでしたが・・・やっぱ冷房付きで確実に座れる分高いな~(笑)

Cimg0242 ロットゥーのチケット

出発まで小一時間あるのでターミナル散策

相変わらず犬わんわんdogCimg0243

Cimg0245 売店で水購入 10バーツ

Cimg0244

店のオヤジの笑顔が良いねぇ~www 乗り場に戻ると・・・

Cimg0247 ロットゥーが来ていた

乗ろうとすると・・・違う違う!と、おばちゃんが言いに来た。黙ってここで待ってろ!みたいなことを言われ・・・

座って待つ・・・994755_10209869524282367_6202959881<めんご、めんご!

Cimg0248 もうすぐ時間だけどな・・・と思った時・・・

Cimg0249

バンコク、エカマイ行のロットゥーが入って来た!あれに乗れー!おばちゃんに言われるまま、他のお客さんの後についていく

Cimg0250 Cimg0251

(左)車内はこんな感じ (右)さらばチャチュンサオ!

Cimg0252 出発!これが揺れる・・

ワットサマーン行きのソンテウに負けないくらい揺れる!shock

Cimg0253

夕陽が綺麗だけど・・・・だんだん乗り物酔いで気持ち悪くなってきて・・・

・・・寝る・・・sleepy

Cimg0255 Cimg0254

気が付いたら・・・スワンナプーム国際空港の近くを通り・・・BTSの下、スクンヴィット通りを通ってエカマイ方面へ向かっている。これが大渋滞!時間の無いローカルな人は途中で降りてBTSに乗り換えていた。

18:50 チャチュンサオを出ておよそ2時間。やっとエカマイに到着!

Cimg0256 お疲れ様でした~!

今回はじめてチャチュンサオまで行って、念願のワット・サマーンを見学しました。ワット・サマーン自体は非常にユニークなお寺で見応えたっぷりでした。

しかし、バンコクから片道2時間余・・・往復でおよそ5時間かかるのと、道中、決して良い状態でない道を長時間走るので、すっかり乗り物酔いになってしまいました。・・・気分がすぐれないのに加え、乾季とはいえ気温30度の猛暑。これから行こうと考えている方は、乗り物酔い対策と暑さ対策をしっかりしていくことをお勧めします。

Cimg0257

右側にエカマイ・バスターミナル 空には明日、超スーパームーンを迎えるお月様fullmoon

Cimg0259 待合室の前に祭壇

つづく

ソンテウでバスターミナルへ・・・

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part29

※ここからはチャチュンサオにあるワット・サマーンから、バンコク都内への行き方を出来るだけ詳しく書いていきます。ご質問等はコメント欄にてお願いします。なお、この情報は2016年11月13日現在のものです。

帰りのソンテウの乗り場がわからないまま、ラフー神とインドラ神のある広場に戻ってきた。

Cimg0059 Cimg0060

15:15 そこには1台のソンテウが止まっていた。車体にはタイ語しか書いて無くてどこへ行くのかわからない。乗っている人に「バスターミナルに行きたいんですが・・・」と聞いてもポカァ~ンとしていたのでバスターミナルをタイ語のボーコーソーと言い直したらわかってもらえて、これこれ!って教えてくれた。ソンテウの周辺を見ると・・・

Cimg0230 出発時間の案内(タイ語)

左下の30は値段30バーツの事みたい。この客待ちソンテウ15時20分出発のようだ。これに乗り過ごしたら次は30分後・・・もうちょっと居たかったけど、余裕を持って帰る事にした。次々とお客さんが乗り込んで来るので、ボーっとしてたら・・・

座る場所がなくなるぞ!Cimg0231

出発を待っていたら、来る時に一緒に乗ってた親子が乗って来た。間違いなくチャチュンサオバスターミナル行きだ!

Cimg0232 15:20 田舎道を出発!

来るときに通った未舗装のガタガタ道を進んで・・・途中でローカルなお客さんを降ろしたりして・・・

チャチュンサオ市街へ 15032141_10209869330117513_91583169

渋滞に入ってじわじわ進む。ふとスマホでfacebookを見ると・・・大阪在住いそかぜさんが、↓こんな写真をアップしていました。

Osaka_umeda_11_11_2016

同じ時刻の大阪、梅田の風景 日本とタイの時差2時間。タイはもうすぐ16時ですが大阪は18時で日も暮れているんだな~。同じ時間、彼は大阪梅田、私はバンコク郊外のチャチュンサオの街で地元の人達と一緒にソンテウに乗って渋滞に巻き込まれている・・・

・・・なんかだか不思議な気分・・・

Cimg0233 渋滞を抜けて・・・

ワット・サマーンへ出発した時に見た風景が見えてきた!・・・もうすぐバスターミナルだ!

16:00 ターミナル到着 Cimg0234

ぞろぞろと降りて運転手に30バーツを渡す・・・

Cimg0235 乗り場の目印の看板

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その12 最終回

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part28

再び市場エリア方向へ歩くと・・・

Cimg0214 Cimg0215

ワットサマーンの案内チャチュンサオの地図がありましたがオールタイ語な上、地図もエリアが広すぎて役に立たない。^^;

歩いているとお弁当のおこぼれを貰おうと集まる・・・

Cimg0216 dogいぬわんわんdog

おぉ~!こんな所に・・・Cimg0217

Cimg0218 14963148_10209869117592200_39060345

トリケラトプス!ダイナソー・プラネットから逃げてきたか!?www

見上げると・・・

Cimg0221 ブランコで遊ぶ子ども

Cimg0219 Cimg0220

その前には・・・これまたニット帽にサングラスの小坊主

Cimg0222 お店の前にも犬わんわん

Cimg0223

最後に市場のエリアをざっと見て回る・・・おもちゃ屋さんに

Cimg0224 ピンクのXライダー(笑)

ずらりと並んだクラブ Cimg0225

埃をかぶって汚ねぇ~!なんと1本100バーツ(爆)

Cimg0226 Cimg0227

小物やアクセサリーが激安です!

Cimg0228 Cimg0229

今年の3月にここへ来ようとして、バンコクのバスターミナルまで来たのはいいけど、ロットゥー(ワゴンバス)が運行中止になる・・・と言う不測の事態に見舞われました。その後、ここへ行った人の話を聞いたら”ピンクのガネーシャしかなかった”・・・みたいな・・・期待はずれのような感想を言っていたので、私も過剰に期待せずに訪れたのですが・・・・

これが来てみて・・・大満足!私の大好物”脱力系・変なオブジェ”がずらりと並んだカオスの世界!かなりぶっ飛んでいて、寺を回っているあいだじゅう”なんじゃこりゃ!?”を連呼しておりました。

入場無料でこれだけ楽しめたら百転満点!

ガイドブックにはほとんど載っていない、バンコクから日帰り可能な観光スポットですが、一日仕事になるので、行こうと思っている人は覚悟を決めてください。

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その11 ゴールデン・ロック

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part27

更に歩くと・・・巨大な物体を発見・・・こ・・・これは・・・ミャンマーにあるはずのチャイティーヨーバゴダ・・・またの名を・・・

Cimg0199 ゴールデン・ロック

Cimg0200

なぜゆえ・・・タイ郊外のこんな場所にあるんだ(笑)!?

中に入れるみたいwwwCimg0201

暑くて疲れていたのでもう登らない!

Cimg0202 Cimg0203

下にあった東屋でひと休み・・・さっき買ったお茶を飲む・・・ふと見ると・・・

Cimg0204 Cimg0205

まぁ~見事なシンビジウム!特に手入れをされた様子でもないのにこれだけ綺麗に咲くなんて・・・凄いね~!さすが洋蘭の原産国!!

ひと休みした後は・・・更に歩いて・・・これまた・・・

Cimg0206 なんじゃこりゃ?

Cimg0207 お坊さんからの~

Cimg0208 Cimg0209

ガンダムっぽい奴~草なぎ似のスーパーマン~

Cimg0210 Cimg0211

眉毛のない孫悟空~ウルトラマンコスモス(切る場所間違えたら大変な奴!)

Cimg0212 入り口にはwelcomeをもった子どもが・・・

Cimg0213

ゴールデン・ロックの下には車がいっぱい止めてあって・・・何とも不思議な空間

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その10 恐竜やら仮面ライダーXやら・・・

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part26

広場には・・・

Cimg0183 巨大な竜脚類が・・・

その手前にはアラレちゃんwww

Cimg0184 Cimg0185

目を引いたのは仮面ライダーX 色違いで3人もおるやん!(笑)そして・・・眉毛のない孫悟空のとなりには・・・

Cimg0186アンタッチャブルなネズミwww

ベンチの下には犬わんわんCimg0187

Cimg0188 こちらにも犬わんわんdog

露天には追悼Tシャツ Cimg0189

そう言えば一休さんから、これのポロシャツを頼まれていたけど・・・滞在最終日に買おう。更に歩いていると・・・

Cimg0190 Cimg0191

これまた色違いのXライダー・・・タイ人ってXライダーが特別好きなのかな~?

 
↑そう言えばこんなのもあったなwww

Cimg0192ドラえもんとのび太の横には

巨大な木に・・・

リボンが飾られているCimg0193

Cimg0194 その横には牛も~も~

ただの牛ではない!

Cimg0195 何と!双頭の牛も~も~

他にも・・・ Cimg0196

Cimg0197 Cimg0198

まだまだ仏像がある・・・

このすぐ横に、結構大きなセブン-イレブンがあったのでお茶を調達・・・

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その9 ぶらぶら歩く・・・

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part25

冷房がガンガンに効いた台座の中から出て・・・再び灼熱のお寺の敷地を歩きまわる。

Cimg0172 屋台料理が喰える場所や・・・

お供え物が売ってたり・・・Cimg0173

・・・かと思えばお土産品やおもちゃなんかも売ってたり・・・なんだか良くわかりません。時々聞こえるゴーン・・・と言う音は・・・

Cimg0174  銅鑼だったのか?

Cimg0175 招き猫の下には・・・

死んだように寝る犬 Cimg0176

Cimg0177_2 Cimg0178

そして・・・突然現れるオブジェ。ここのコンセプトは一体何なのか?

Cimg0179

考えれば考えるほどおかしくなる。(笑)最初にソンテウを降りた方へ戻ると・・・

Cimg0180 お菓子屋台を発見!

これぞ・・・出発前に調べていた、ルークトゥン歌手ブア・ガモンティップのお母さんがやっているという焼き菓子の屋台だ!(ルークトゥン・モーラム・ファンクラブ参照)

↑ブアが歌う、ワット・サマーンの歌だそうです。お菓子を買って帰ろうか・・・と思いましたが、持って帰るまでにボロボロに砕け散りそうで買いませんでした。・・・が・・・今思えば、買っておけばよかったー!sweat02

車酔いのせいで、全く食欲わかず・・・ビールのつまみみたいなのを・・・

Cimg0181 食いながら歩くと・・・

Cimg0182

屋根のある大きな広場に到着

つづく

2016年11月26日 (土)

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その8 巨大ブラフマー神あらわる!

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part24

Cimg0146 幾つもの顔を持った神様

これぞブラフマー神

ブラフマー(Brahmā, 梵: ब्रह्मा)は、インド神話、ヒンドゥー教の神。仏教名は「梵天」。
三神一体論(トリムルティ)では、三最高神の一人で、世界の創造と次の破壊の後の再創造とを司っている。 ヒンドゥー教の教典にのっとって苦行を行ったものにはブラフマーが恩恵を与える。4つのヴェーダを象徴する4つの顔と4本の腕を持ち、水鳥ハンサに乗った赤い肌の男性(多くの場合老人)の姿で表される。手にはそれぞれ「数珠」、「聖典ヴェーダ」、「小壷」、「笏(しゃく)」を持つ。 配偶神は知恵と学問の女神サラスヴァティー(弁才天)である。(wikipediaより)

台座の装飾が可愛い~ Cimg0147

Cimg0148 ぐるっと回って・・・

Cimg0149 Cimg0150

(左)こちらも台座の中へ入れます。(右)中に入ると冷房がガンガン効いていて・・・神様の像が・・・シヴァ神とヴィシュヌ神?

Cimg0151 その向かいにガネーシャ

Cimg0152 Cimg0153

2階へ続く階段を登っていく・・・

Cimg0154 Cimg0155

エメラルド仏とお坊さん・・・の蝋人形

Cimg0156 Cimg0157

ここにも幾つもの仏像があって、皆さん熱心にお祈りしていました。脇にはタンブン(お布施)用のコイン

Cimg0158 つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その7 祠を見て回る

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part23

観音像の周辺は・・・

Cimg0137 如何にもチャイナな・・・

建物が並びますCimg0138

Cimg0139 派手なのもあれば・・

シンプルなのもある・・・Cimg0140

Cimg0142 Cimg0141

Cimg0143みんな熱心だぁな~

川沿いに出ると・・・

Cimg0144 巨大なヘビ

これぞ蛇神ナーガだ!Cimg0145

ナーガ (नाग, Nāga) は、インド神話に起源を持つ、蛇の精霊あるいは蛇神のことである。上半身を人間の姿で表し、下半身を蛇として描く構図を用いる例もあるようだが、一般的なものではなく、経典等の記述においては、コブラなかんずくインドコブラ自体の容姿を思わせる記述としてあり、インドや南伝仏教圏においては純粋に蛇として描かれることの方が多い。東南アジアのインド文化圏では、頭が七つある姿が多い。(wikipediaより抜粋)

Cimg0160 つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その6 巨大観音像降臨

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part22

可愛くないピカチュウから視線を上げると・・・

Cimg0159 ど~ん!

でっかい観音様がたっています。福岡にも久留米に大観音像がありますが、それに匹敵する巨大さ!(参考:久留米成田山慈母大観音像)

角度を変えてみてみる Cimg0162

Cimg0132 Cimg0133

穏やかな表情です・・・

左手の上にちぴっ子が!(笑)Cimg0161

Cimg0135 Cimg0136

台座入り口の左右に建つ美女!そして・・・

ちょっとふくよかな中国娃娃Cimg0134

Cimg0163 台座から中に入れます

台座の中は久留米の慈母大観音像の様に中はらせん階段があって、上まで登るのかな?階段を登る覚悟を決めて中に入ったら・・・

Cimg0164_2 Cimg0165

なんてこった無い・・・

中はお土産屋さん(笑)Cimg0166

拍子抜け!www

Cimg0167 Cimg0168

ぶらり・・・見て回ると・・・

こんなのまで売ってる!wwwCimg0169

Cimg0170

ふくよかなナンクワッ!Cimg0171

適当に冷やかして・・・店を出る。

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その5 巨大なピンクの蓮の上で・・・

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part21

すると・・・川の上に巨大な

蓮の花 Cimg0112

花の上に渡れるように・・・

Cimg0113 橋が架けられています!

橋の入り口には、神社の狛犬か?はたまたタイのお寺のシンハか?・・・と言うポジションに・・・

Cimg0114 dog犬わんわんdog

やる気がありません(笑)Cimg0115

そしてなぜか橋のたもとには・・・

Cimg0116 ドラえもん

Cimg0117

橋を渡ると両側には・・・

Cimg0118 目にも鮮やかなピンク

渡りきると祭壇が・・・Cimg0119

しばし・・・川面にを吹く風を感じながら・・・一休み・・・

Cimg0120 Cimg0121

橋を渡って戻り・・・更に進むとまたまた・・・

いろんなオブジェ Cimg0126

更に歩くと・・・

Cimg0127中華系の祠

Cimg0128 Cimg0130

媽祖かな?良く分かりませんが・・・やたら派手です。そして、その前に並んだ・・・

Cimg0129 小坊主!

お前ら何でニット帽にサングラスしてるんだ!www

可愛くないピカチュウ(爆) Cimg0131

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その4 カオスな世界

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part20

更にお寺内を歩き回る・・・

Cimg0099 祠には・・・

ヒーロー人形のお供えCimg0100

その横には・・・

Cimg0101 千手ガネーシャ

更に・・・

Cimg0103 Cimg0102

スコータイスタイルの遊歩仏

Cimg0104 噴水では魚が水を噴く

・・・突然現れる・・・

Cimg0105 仮面ライダー

面白かったのでfacebookのweb配信をやってみる!

 
実況動画↑クリックで再生 ガネーシャ周辺をぐるっと一周してみます。
 
引き続き歩いていると・・・

Cimg0106 Cimg0107

(左)お土産屋さんに謎のおもちゃ!電動でボールが転がりネズミが遊んでいるように見える奴ですが・・・(右)ここででは何故か水を張った洗面器の中でデモンストレーションしている。 川沿いに・・・

Cimg0108

ズラリと並んだお坊さん・・・の蝋人形www

Cimg0109 Cimg0110

妙にリアル。人形の前に置かれた鉢の中に、硬貨を入れてタンブン(お布施)します。

祭壇があって・・・Cimg0111

向かいにいたお姉ちゃんがコインを投げ入れている。これも何か意味があるんだろうなぁ~

Cimg0123 Cimg0122

祭壇の向こうの建物の中には、仏像数体・・・そしてお坊さん(本物)がいて説教をしているようです。

Cimg0124 Cimg0125

周辺はお土産屋さんが沢山あります。この横で有料のマッサージ・チェアがズラッと置いてあって・・・何か・・・ごちゃまぜ!(笑)

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その3 ピンクのガネーシャ

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part19

前に回って見ると・・・こりゃまたでっかいゾウー!

Cimg0079

ピンクのガネーシャ像が、ワット・サマーンのシンボル的なオブジェになります。ここで・・・ガネーシャとは何ぞや?と言う方に・・・

ガネーシャ(गणेश, gaṇeśa)は、ヒンドゥー教の神の一柱。その名はサンスクリットで「群衆(ガナ)の主(イーシャ)」を意味する。同じ意味でガナパティ(गणपति, gaṇapati)とも呼ばれる。インドでは現世利益をもたらす神とされ、非常に人気がある。「富の神様」として商人などから絶大な信仰を集めている。太鼓腹の人間の身体に 片方の牙の折れた象の頭をもった神で、4本の腕をもつ。障害を取り去り、また財産をもたらすと言われ、事業開始と商業の神・学問の神とされる。(wikipediaより抜粋)

このガネーシャの視線の先は・・・

ゆったり流れる川 Cimg0080

お経だかルークトゥン(タイ演歌)だか良く分からない様な音楽が鳴り響く・・・

Cimg0081 Cimg0083

(左)周囲に配置されたネズミの像に願い事を囁く人。(右)自撮りしていたら、おばちゃんが撮ってあげるよ~と言って写真を撮ってくれた。

Cimg0087 タイ人優しいね~!

同じ様な写真を6枚も撮ってくれたwww

Cimg0088Cimg0088_2 Cimg0089

(左)皿に盛られたネズミの置物(右) 唖然呆然な表情の小坊主!(笑)

Cimg0090 ネズミに願い事を囁く

なんでこんなにネズミがいて、みんな耳元で祈りを囁いているのかと言うと・・・

このネズミは”ヴァーハナ”と呼ばれるガネーシャの乗り物で、このお寺のガネーシャ像の周辺には7色のネズミ”ヴァーハナ”が設置されていて、誕生日の色(※)のネズミにお願い事を囁くと3倍のスピードで願いがかなうそうな。※タイでは曜日によって色が決められています。(日=赤、月=黄、火=桃、水=緑、木=橙色、金=青、土=紫)

Cimg0091

像の周りを歩いてみる・・・

Cimg0092 Cimg0093 

(左)緑=水曜日のネズミ (右)台座には浮彫のレリーフが並ぶ

Cimg0094 Cimg0095

(左)こちらにもガネーシャ (右)祈りをささげる人

Cimg0096 ぐるっと回って

裏ピンクのガネーシャ(笑)

Cimg0097 Cimg0098

私の生まれ曜日のネズミ発見!私は土曜日生まれなので紫。シリントン王女と同じです。

つづく

2016年11月25日 (金)

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その2 出たなラフー

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part18

出たなー!ラーマ・キエン(インドの叙事詩ラーマーヤナのタイ版)の絵の中でやたら目立っていた月を食べる神様だ!

Cimg0059

調べたらラフーと言う神様で、月食、日食はこの神様がやっているそうな。

Cimg0060

その横には・・・でっかいゾウー!3つの頭を持つ象の背中に乗ったインドラ神。これはプラトゥナムにあるインドラ・リージェント・ホテルのロゴのモチーフになっています。Indra_regent_hotel_bangkok_logo_2←クリックで拡大

Cimg0061 その足元に・・・

Cimg0062 Cimg0063

(左)牛も~も~ (右)アラレちゃん!!更には・・・

ドラえもん、剛田武、スネ夫Cimg0064

剛田武はリサイタル中!(笑)

この辺りからお寺っぽい雰囲気になる。ワット・サマーンはお寺ですが、バンコクの有名なお寺のように外国人だけ入場料を取るようなセコいことはしません。入場無料!

Cimg0065 Cimg0066

(左)隅にガネーシャとネズミの像が・・・(右)水(10バーツ)購入し歩くも・・・目に入るのは・・・

Cimg0067 Cimg0068

藤子不二雄作品のキャラばかり・・・すると・・・

Cimg0069 リサイタル中の・・

剛田武くんの向こうには・・・

Cimg0071 Cimg0073

トランスフォーマー

良くできている!Cimg0072

横をふと見ると・・・

Cimg0070クリストファー・リーブと言うよりは・・・

草なぎ剛 似のスーパーマンwww

Cimg0076 Cimg0074

(左)またネズミの横に・・・(右)本物の牛も~も~

Cimg0078 Cimg0077_2

(左)床にべったり張り付いたような犬わんわん(右)出たなアイアンマン!・・・とか見ていたら・・・一気に視界が開けて・・・・

Cimg0075 出たー!

ワットサマーン名物、ピンクのガネーシャの後姿!www

つづく

ワット・サマーンは仏教のテーマパークやぁ~!その1 イントロダクション

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part17

13:10 ソンテウを降りたのは良いけれど・・・周辺は一見お寺と言うより市場。

山と積まれた野菜・・・Cimg0048

Cimg0049 Cimg0050

(左)何故かドラえもんやしずかちゃんが・・・(右)市場の奥へふらふら入ってみる・・・

Cimg0051 こちらを睨むヤギ発見!

Cimg0052 Cimg0053

見ると・・・まぁ~可愛い!それに比べて・・・

極悪な顔つきwww Cimg0055

その向かいには・・・

Cimg0054 鯉の餌やり

哺乳瓶で液状の餌をあげるんですが・・・鯉の反応が激しいwww

更に歩くと・・・Cimg0056

焼きイカやらの露店が軒を連ねる・・・

Cimg0057更に歩くと・・・

ぬいぐるみが売ってたり・・・Cimg0058

本当にここはお寺なんだろうか?・・・と思ったら・・・

つづく

チャチュンサオ駅からバスターミナルへ・・・ソンテウに乗る

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part16

※ここからはバンコク都内から、チャチュンサオにあるワット・サマーンへの行き方を出来るだけ詳しく書いていきます。ご質問等はコメント欄にてお願いします。なお、この情報は2016年11月13日現在のものです。

なぜ、バンコクから列車に揺られて2時間もかけてチャチュンサオまで来たのか?というと・・・ワット・サマーン 正式名称:ワット・サマーンラッタナーラーム(วัดสมานรัตนาราม)と言うお寺を見学するためです。

ぞろぞろと降りるタイ人の後について・・・

Cimg0030 列車を降りる・・・

いそかぜさんリクエストの”牽引車両の写真”を撮りに前方へ行くも・・・

あ~!行ってしもうた~Cimg0031

Cimg0031_2 ← 拡大写真 

お姉ちゃん邪魔!

切符売り窓口の前を通り Cimg0032 

外に出ると・・・暑いなぁ~!sun

Cimg0033

チャチュンサオ駅

Cimg0034 正面から見てみる

駅前のロータリーには・・・

機関車があります。Cimg0035

駅舎を背にして右に曲がり・・・

Cimg0036 Cimg0037

(左)上下6車線の大きな道を進む。(右)KUMON 行くもんっ♪

乾季とは言えタイの昼間の日差しが容赦なく照りつける。sun しかも途中、歩道に凄まじい悪臭を放つゴミ箱やこぼれた生ごみが散乱して気分が悪くなる。shockこんな事なら駅からバスターミナルまでトゥクトゥクを使えば良かった。

しばらくすると道を挟んだ反対側車線に斜め左に入る道が現れる。私は進行方向右側を歩いていたので6車線の道を渡らなければならず非常に危険でした。駅前に歩道橋があるので予め渡っていた方が良かったかも。

斜め左に入る道を進むと・・・

Cimg0038 こんな感じ・・・

こんな場所を通り・・・Cimg0039

少し迷ったけど・・・

Cimg0040 バスターミナル到着

バンコク エカマイのバスターミナルから出発したロットゥーはここに着きます

Chacheongsao_sta

駅からバスターミナルまで、私が歩いたルート(↑地図はクリックで拡大 )★チャチュンサオ駅 ★バスターミナル

さて・・・ワットサマーン行きのソンテウ(乗り合いバス)乗り場はどこだ?ぐるっと回ったらターミナルの隅っこに・・・

看板発見!Cimg0041

その横に停車してたソンテウに乗っていたお客さんに「私はワットサマーンに行きたい・・・この車?」と聞くとみんな頷いたので乗り込む。乗り込んだ後・・・あ!写真撮り忘れた!と思い・・・

15037152_10209867857320694_32160526 写真を撮っていたら

運転手がやって来た・・・間もなく出発か?慌ててソンテウに乗り込む!(代金後払い)

無事乗車記念!(笑)15032231_10209867869801006_77135028

ソンテウと言う乗り物は、トラックの荷台を改造した乗り合いバスで、以前も何度か乗りましたが、元々がトラックの荷台なんで決して乗り心地の良いものではありません。

Cimg0042 Cimg0043

市場の中を抜けて・・・川沿いの未舗装の道を走る・・・

Cimg0044 大きなお寺が見えた。

排ガスと埃をモロに浴びるうえ、今回は舗装もしていないような道を延々走るので、久しぶりに乗り物酔いになってしまった。shock

ソンテウに揺られながら・・・

そう言えば・・・昨夜”日曜日(明日)の晩に会いたい”とメッセージを入れてきたPadちゃんに返事を書かなければ。とりあえず明日(13日日曜日)の夜は飯食いに外出するだけなんで、会ってもいいでしょう・・・”19時にホテルのロビーに来てね~”と返事を入れたら・・・喜ぶ喜ぶ!まさかトンブリーのワット・ブッパラームにある東屋に、そのまま連れて行かれるのかな?(笑)

Cimg0045 Cimg0046

ワット・サマーンの入り口ゲートを抜けると・・・大音量のルゥークトゥンが聞こえてきた。わぁ~コテコテやん!www 結構な人が集まっていますが、お寺と言うより市場の様な雰囲気。いきなりソンテウが止まり・・・

Cimg0047 降りる。

ぞろぞろと運転席に料金を支払いに行く。確か事前調査では片道30バーツと聞いていたが、念のため料金を聞いたら・・・やはり30バーツでした。(※場所によっては外国人料金を吹っかけて来るやつがいるので注意!)

つづく

タイ国鉄 東線に乗る

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part15

※ここからはバンコク都内から、チャチュンサオにあるワット・サマーンへの行き方を出来るだけ詳しく書いていきます。ご質問等はコメント欄にてお願いします。なお、この情報は2016年11月13日現在のものです。

チャチュンサオ行きの列車を探してホームをウロウロ・・・

Cimg0022 ホーム入口の飾りが可愛い

すると・・・ぞろぞろとある列車に向けて人が歩き出した。案内を見ると良く確認できないけどチャチュンサオ行きのようだ・・・

Cimg0023

私もついていく・・・

14991969_10209866582008812_66531371 この列車かな?更に歩くと

間違いない!Cimg0024

中に入ると・・・すでに沢山の人が席に着き・・・なかなか空いてる席が無い・・・どうにか席を見つけて着席。

Cimg0025 3等列車の中

空調が効いていないので、車内の蒸し暑い空気を天井の扇風機がかき混ぜるだけの状態(笑) ↑の写真は出発直前の様子で・・・この後、続々とお客さんが乗り込み、日本の様な超満員まではいかないまでも、結構な乗車率。

10:10 出発 Cimg0026

アユタヤ行きの列車は・・・さすが世界的観光地行きらしく外国人の割合も多いけど、この列車は99㌫地元民。少なくともこの車両は外国人は私だけ。

ホアランポーン駅を出発してから信号の待ちの為でしょうか、ちょっと進んでは止り・・・を繰り返してなかなか進まない。しばらくして・・・やっとスムーズに進みだした。

ここでレンタルwifi威力発揮!Google Mapを見ていると、現在位置のポインターがチャチュンサオ方面に向けてぐんぐん進んでいく!

Cimg0027 移動中もサクサク!

先程facebookアップしたホアランポーン駅の様子を見て鉄道好きの友達が入れてきたコメントへのレスがすぐにできる。他にはinstagramの画像チェックや送信、地図で現在位置から目的地までの距離も確認できる。

昔、ローカル線でスコータイへ行った時は、乗った列車が間違いなくスコータイへ向かっているのか?どこかのジャンクションで別の路線に乗り変えてないか?・・・失敗しないように駅の数をカウントしたりしてハラハラしていた。本当に便利になったもんだ!

そんな中・・・ニュースサイトを確認すると、福岡出身のシンガーソングライター りりィの訃報が目に入った。

-------------------------------------------------------

Ririy_3訃報 りりィさん64歳=女優、歌手「私は泣いています」

 りりィさん64歳(<本名・鎌田小恵子=かまた・さえこ>歌手、女優)11日、肺がんのため死去。葬儀は近親者で営む。 

1972年に歌手デビュー。女性シンガー・ソングライターの草分けで、ハスキーな歌声で注目された。74年に「私は泣いています」が100万枚を超えるヒット。女優としては大島渚監督の「夏の妹」(72年)をはじめ、映画やテレビドラマで活躍。近年は「リップヴァンウィンクルの花嫁」や「FOUJITA」、公開中の「湯を沸かすほどの熱い愛」などに出演した。2016年11月11日 13時40分(最終更新 11月11日 13時51分)(毎日新聞より)

-------------------------------------------------------

彼女は特に思い入れのある人ではありませんが、同郷、福岡出身で1970年代誰もが知っている大ヒット曲を生みだしたという意味で、ショックを受けました。

私が旅に出ると、なぜか旅先で訃報が入ってくる。なんか淋しいね・・・そんな事を感じながら列車に揺られチャチュンサオへ向かう。

途中まで、heart04ぱっつんぱっつんの女の子heart02が隣に座っていて、結構ドキドキわくわくだったのですが・・・途中から・・・

おばちゃんに囲まれて・・・14947881_10209867673156090_22765873

更におばちゃんの持っている弁当の匂いで胸焼けする・・・www

Cimg0028

facebookをチェックしていると、リアルタイムで海外旅行を報告している私を面白がって、日本人の友達からのコメントが入るのは勿論、タイ人の友達からもいいねが続々入りだす。そんな中・・・大阪在住、鉄道大好き幼馴染のいそかぜさんから「牽引している汽車の写真をとってほしい」というリクエストが入る。

了解!この列車はチャチュンサオが終点なんで着いたら真っ先に先頭にいって、牽引している車両を撮影しよう!!!リアルタイムで旅行者にリクエストが言えて、それに応えられるなんて・・・・これぞネットならではの醍醐味!

このレンタルwifi使えるぞ!と感心しながら・・・・ふと時間を見ると、11時半を過ぎている。あれ?到着予定時間は11時25分じゃなかったっけ・・・

さすがタイ国鉄!時刻表はあってないようなもの!結局30分以上遅れて

12:00 チャチュンサオ駅到着!Cimg0029

つづく

ホアランポーン駅へ・・・

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part14

※ここからはバンコク都内から、チャチュンサオにあるワット・サマーンへの行き方を出来るだけ詳しく書いていきます。ご質問等はコメント欄にてお願いします。なお、この情報は2016年11月13日現在のものです。

今日行く予定のチャチュンサオへの行き方は大きく二つ。

①エカマイのバスターミナルからロットゥー(ワゴンバス)で行く 
②タイ国鉄東線で列車に乗って行く

Cimg0005a 今年の3月に行こうと思った時は、エカマイのバスターミナルへ行ったら「今日はチャチュンサオ行の行きのロットゥーは無い」と言われて途方に暮れ・・・計画を中止した経緯があります。

今回もエカマイからロットゥーで行こうかと思っていましたが・・・

このホテルからエカマイまで遠いという事と、すぐ裏がホアランポーン・バンコク中央駅で、チャチュンサオ行きの列車が10時10分発だという事と、先日見た大和田兄弟のBSの番組 の影響で、とりあえず行きは列車で行く事にした。

9:15 ホテル出発。ホテルからホアランポーン駅の玄関まで徒歩15分ほどですが、いくら乾季でも日中15分歩くのはかなり体力を消耗します。そう言う事で・・・タクシー来ないかな~とか思いながらホテルの敷地を出ると・・・

早速ホテル前で客待ちしていたトゥクトゥク(交渉制三輪タクシー)が声をかけてきた。

タイに来るようになって間もない頃は、トゥクトゥクも珍しいんで時々乗っていましたが、あまりにも吹っかけて来るし交渉も面倒なので最近はあまり乗りたくないのが本音です。普通だったら無視するけど、タクシーが来る気配も無かった・・・

「ホアランポーン駅まで行きたい」と言うと・・・「150バーツ」「高っけー!」と言って立ち去ろうとしたら「待って待って!!100バーツ!」とディスカウントしてきた。

100バーツでも高いけど、まぁ~タイ滞在初日の最初の外出で、タクシー捕まえるのに時間かけるのも鬱陶しいし、日本でタクシー乗ることを考えたら安いもんだ。よし、100バーツで気持ち良く乗ってやろう!・・・という事で交渉成立!

Cimg0004_2 Cimg0005

9:25 出発 走りながら、ドライバーが「ホアランポーンからどこへ行くのか?」と聞いてきたので「チャチュンサオ」と言うと、「チャトチャック!?」「違う!チャチュンサオ!!!」「チャトチャック!?それならこれで行け!」とか言ってチャトチャックのウィークエンドマーケットの地図を出してきた。

「黙ってホアランポーン駅に行かんかい!ボケ!!」

・・・そんなやり取りをしながら・・・

9:30 ホアランポーン バンコク中央駅

Cimg0006 降車場に到着

正面に周るCimg0007

この駅もあと数年で役目を終え、高速鉄道が出来上がったら、バンスー(だったかな?)の新しい駅が起点駅になります。これで利用するのは最後になるのかな~

Cimg0008 駅の玄関のオブジェ 可愛い^^

中に入ると・・・ Cimg0009

Cimg0010 中央に設けられた祭壇

到着直後、学生さんの団体が国王追悼のセレモニーをやっていました。この向かいにパネルが展示されてセレモニーの終わった学生さん達が熱心に見入っています。

祭壇を背に直進すると中央にホームへの入り口と左右に切符売り場があります。確かアユタヤへ行く北線の窓口が左側にあったので、直感で右側の窓口を探すと・・・

Cimg0011 Cimg0012

(左)あったあった!チャチュンサオ行きの切符売り場※窓口は出発30分前位から開いて切符が発売されるのでいつでも開いているという訳ではありません。(右)無事、チャチュンサオ行きの切符をゲット!その価格・・・なんと・・・

13バーツ(およそ39円)Cimg0013

バンコク~チャチュンサオ間はおよそ60km 福岡~大牟田 間くらいの距離(東京駅を起点にすると東京~茅ヶ崎 間くらい)そこまでの運賃が50円でお釣りがくるなんて・・・

安い!安すぎる!

チケットを手に入れ・・・振り返り・・・

Cimg0014 玄関方向を見る

出発まで時間があるので駅構内をちょっとウロウロ・・・

Cimg0015 Cimg0016

駅の横にはシリントーン王女の大きな看板が・・・。まだ、この時点で次期国王になる予定の皇太子の肖像画は見ていない・・・なんでだろう~なんでだろう~♪

Cimg0017 Cimg0018

王女の看板下にテフィーマートなる見慣れぬコンビニがあった。入り口に爽やかな奴がいたので2ショット撮影!

駅の正面玄関に戻り、チャチュンサオ行き切符の窓口までfacebookでweb生配信 動画は↓クリックで再生

 
9:45 ホームへ入る タイの国鉄には改札なんて無くて自由に駅ホームまで出入りできます。

Cimg0020 Cimg0019

ホーム内への出入り口にバスケットを持った男性が立っていた。バスケットを覗くと、喪章が・・・。思わず私はワイ(タイ人が挨拶の時に手を合わす動作)をして喪章を一ついただいて左袖につけた。さて・・・乗り場はどこだろう?ふらふら見て回ると・・・

Cimg0021

ディーゼル車両があったので写真に撮りinstagramとfacebookにアップする。

なかなか格好いい!15027818_10209866239440248_10841483

facebookですぐさま日本人の鉄道好きからの反応があったりして面白い!

つづく

2日目 朝食~ホテルを散策~噂のアレを飲んでみたwww

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part13

2日目 11月12日(土) 本当ならこの日にKat様も出演する大きなコンサートが催されるはずだった日です。中止になってポッカリ予定が空いてしまったので、今日は前回(今年の3月)、不測の事態で行けなかった、チャチュンサオへと言う町へ行こうと思っています。

昨日は深夜ホテルへ戻ったにもかかわらず・・・アルコールも残ってなく・・・

Cimg9975 7:00 起床

きちんと寝る前に電子機器の充電も忘れずにやっている・・・

Cimg9976 偉いぞ俺!

しかし・・・昔の私からすると、こんなに沢山の電子製品を旅に持ってくるなんて想像もしなかった。旅行のスタイルも時代によって変わっていくんだなぁ~

いつもだったら飲み過ぎて胃腸の調子が最悪の時間帯ですが、今日は何故か大丈夫っぽい!毎回、朝食ビュッフェのクーポンを無駄にしていたので、今回は可能な限り朝食を食べて出かけることにしようと思う。

Cimg9988 Cimg9987_2

8:00 1階の朝食会場へ 入り口でクーポンを渡し・・・

Cimg9977 中に入る

まぁ・・・よくあるビュッフェ会場の風景

Cimg9979 Cimg9980

JTB提携のホテルなので日本人ツアー客だらけかと思っていましたが、外国人、タイ人の割合は意外にバランスの良い按配でした。

Cimg9981 Cimg9982

珍しく朝から食欲があると言ってもガッツリ食べる気はさらさら無かったんで・・・

軽くササッと食べた Cimg9978

Cimg9985 Cimg9986

会場のインテリア 昔、ホークスタウンにハードロックカフェがあった頃、お店に置いてあったような鷹の置物が良いね~!www

Cimg9996 Cimg9997

ホテルの玄関脇にあったお土産屋さん

Cimg9998 何故か大量のヤードム

これはタイ人の老若男女を問わず、頭をシャキッとしたい時に所構わず鼻にぶち込む”嗅ぎ薬”で、街中を歩いているとどこでも見ることができます。時には凄い美女が鼻に突っ込んでいたりしてドン引きします(笑)

ロビーは人が沢山Cimg9989

シャンデリアの灯りが消えているので、ちょっと地味な感じがします。

Cimg9990 一旦外に出て・・・

改めて建物の外観を見る。奥に16階建ての宿泊棟が向かい合わせに建っています。周辺にはお店らしいお店が無いので、玄関横にある銀行と・・・特に嬉しいのは・・・

セブンイレブン 24時間営業Cimg9991

Cimg9993 Cimg9992

(左)タイのホテル前には必ずある祠 (右)入り口ゲート前 服喪期間中なので半旗が掲げられています。

Cimg9995 Cimg9994

玄関の向かいには生垣で仕切った広い場所に喫煙所が設けてありました。日除けの傘があって良いのですが、ベンチがあればなおよろし!

セブンイレブンに入ると・・・お店の女の子が私を見て日本人と察して、おどけた感じで”お~は~よ~ございま~す~♪”って言ってきた。嬉しかったので挨拶を返すとウケていた。

なぜ彼女らが愛想が良いのか?旅を続けていくうちに次第に分かって来た。理由は・・・最近激増している中国人観光客。中国人観光客がレジの前で大声で中国語でまくし立ててお店のスタッフがほとほと困っている場面を何度も目にした。

セブンイレブンで購入したのは、最近発売されたと言うネットで噂の無糖緑茶

デイリーメイト(7-11限定商品)25バーツCimg9999

部屋に戻って試しに飲んで見る事にした。

Cimg0002 Cimg0003

パッケージには(左)ゴーヤの絵と (右)タイ人どうせ読めないのに日本語で”健康りょく茶”と書いてある。何で”りょく”だけ平仮名なのかは謎です。そして・・・

Cimg0001 一際目立つこのマーク!

これは・・・

トクホマークもろパクリやん!(笑)Tokuhomark

お味の方は・・・無糖緑茶に慣れ親しんでいる日本人には納得の味。暑いタイの街歩きには持って来いです!

つづく

2016年11月24日 (木)

THE ROCK PUBで軽く飲んで~1日目終了

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part12

BTSラチャテウィー駅の真下・・・THE ROCK PUBへまたまたやって来ました!服喪期間中・・・開いてるかな?金曜日だし人の気配もあるから大丈夫でしょう!

Cimg9960

入口の階段を登ったら隣りの店から、男性ヴォーカルでロックverなOK Nakaが 聞こえて来てズッコケた!(笑)

Cimg9962 多分 OUTRO

重低音が効いた、ご機嫌なサウンドが響き渡る!

Cimg9963 Cimg9964

お客さんはイマイチ少ないけど・・・この雰囲気に思わずテンションあがる!

 
とか思ったら・・・パンテラが始まった!(動画↑クリックで再生)懐かしい~!!(スマホ撮影で音が割れとるwww)

Cimg9966 シンハを飲みながら・・・

盛り上がっていたら・・・メタリカ始まった~!メタリカと言えば、エンターサンドマンやるバンドが多い中、このバンドは疾走スラッシュメタルの超名曲をやっている!選曲良いぞ~!

 
↑デジカメで撮影 (動画↑クリックで再生)やっぱ綺麗に撮れとるわぁ~

思わず”ヘヴィ~メタル!”14993387_10209859430630032_49562417

ここのライブハウスの良い所は、屋内に完全分煙の喫煙所がある所!

Cimg9967 音楽聴きながら一服できる

15032065_10209859638395226_65738836 Cimg9970

ナパーム・デスやってたんだね~!メイデンのポスターの前で・・・”ヘヴィ~メタル!”

14956527_10209859726277423_87858209 Cimg9968

腹の底に響くラウドなサウンドを楽しみながら・・・ビール飲む飲む!beer でもピッチャーで飲んでない分、我ながら偉い!facebookで、かねこさんから”ここのTシャツがおススメ”とのコメントが入る。勿論、持ってますよ~!(笑)でも、もう1着欲しかったんで買ってきました。(ついでに誰かにあげようかな~とか思ってもう1着=計2着購入!

さて・・・バンドの演奏も終わって時間は0:20 ホテルに戻る事にする、

流しのタクシーをとめる人がぞろぞろ店から出てきた。なかなか空車が通らないので・・・

トゥクトゥクで帰る。Cimg9971

走行中、facebookのweb配信をやっていますが・・・完全に酔っぱらっていて笑った・・・

Cimg9972_2 0:45 ホテル到着

Cimg9973_2

ロビーもガラ~ん・・・部屋に戻って・・・スマホを見ると・・・メッセンジャーでガンガンメッセージを入れてきている奴がいる!

誰や?・・・と思ったら、昨年、結婚式の披露宴に参列したPuiくんの実妹Padちゃんから。日曜日に会いたい。ホテルまで行く。等・・・続々とメッセージが入ってきている。まぁ・・・一晩ゆっくり考えよう。

Cimg9974 窓から外を見ると真っ暗

未明就寝 1日目終了  つづく

AINU BAR へ行くも・・・

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part11

食後、腹ごなしに歩いてスクンヴィット55を南下・・・

Cimg9952_2 Cimg9954

歩いていると白黒の幕が壁に貼られた上に国王陛下の肖像画があったりして服喪期間中だと実感する。トンロー・ソイ10のワインリパブリックは現在改装中で閉まっていました。

Cimg9953

Cimg9955 更に歩くこと数分・・・

AINU BARに到着 Cimg9956

Cimg9957入り口の熊に挨拶

テラス席ガラガラやけど・・・Cimg9958

さすが金曜の晩、店内超満席!中に入って一人でテラスで飲みたい・・・と言うと・・・テラスは終了したとの事。え~!じゃぁ煙草吸いながら飲めんやん!

案内された席も、奥の隅っこで、どうも居心地悪そう。じゃぁいいです・・・と言って店を出る。ふとステージの近くを見たらHwa Hwaみたいな女の子がいたけど確認できず・・・諦めて次へ・・・

どうもこの店はタイミングが合わないというか縁がないというか・・・イマイチしっくり来ないなぁ・・・。流しのタクシーをつかまえて・・・

Cimg9959 ラチャテウィーへ・・・

つづく

タクシーでトンローへ~ スパゲッティ・ハウスで飯

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part10

ホテルの向かいには悪徳トゥクトゥクが観光客にボッタクってやろうと列をなして待っている。一旦ホテルの敷地を出ると”どこへ行く?攻撃の嵐”にさらされるので、とりあえずエントランスで様子を見ていると・・・

ホテルに客を送ってきたタクシーが入って来た。客を下ろした直後にドアをノックして「トンローまで行きたい」というと・・・喜んで乗せてくれた!金曜日の午後8時過ぎのトンロー行きなんて、プラトゥナムでは乗車拒否当たり前なのでこちらも嬉しかった!!

とりあえずトンローへ、れっつらごー!Cimg9942

スクンヴィット通りを東へ向かい・・・BTSトンロー駅の真下あたり・・・

15027717_10209858805454403_575636_2 麺屋はなびだって・・・

ここ数年のバンコクの日本化は目を瞠る物があって、一体ここが日本なのか?タイなのか?わからなくなる時がある。この店も、名古屋まぜそばのお店らしい・・・

Cimg9943 Cimg9944

スクンヴィット55に入り進む・・・(右)AINU BARの前を通って進む!向かった先は・・・トンローソイ17入口近くの・・・

Cimg9945 スパゲッティハウス

今年8ヶ月ぶり2回目(笑)。時々instagramで新メニューの写真を載せてたりして、日本にいる時、無性にタイスタイルのスパゲッティが食べたくなることがありました。

この店は現在、アメリカ在住のタイ人女優・シンガーのじぇ・・・じぇ・・・じぇにちゃんこと、Jennifer Ann Politanont がサイドビジネスで始めた最初の店で、その後の実業家への第一歩となった記念すべきお店です。

Niwakaman31 2006年 スパゲッティハウスにて

じぇにちゃんがJAMP在籍時からファンだった私は、オープン当初からタイに行く度にここに通って顔を覚えてもらい、昨年は信じられないことに・・・彼女の結婚式 に呼ばれてしまいました。^^ 店に入るといつも通りウィンちゃんが店番をしていた。(笑)

Cimg9946 Cimg9947

(左)メニューが格好良くなってるぞ!www(右)とりあえずシンハ・ビール!

Cimg9950 Cimg9949

内装も少し賑やかになったね~!

Cimg9948

メニューには野菜スープになっているけど、間違いなくミネストローネ。美味い!!そして・・・ウィンちゃんがお薦めしていた・・・

Cimg9951

トビコのスパゲッティ(ガーリック?)他のトマトソースのスパゲッティはニンニクがゴロゴロ入っていますが、これはスライスしてあって食べやすい。トビコのプチプチした食感がいい感じで美味しい!!

ウィンちゃんと記念に一枚!15056410_10209858880216272_30823312

最初に会った時は無愛想だったけど・・・だんだん笑顔も良くなって、なんか好きだなぁ~このキャラクター!・・・とか思っていたら・・・

Jenny

じぇ・・じぇ・・じぇにちゃんから久しぶりにコメントが来た!

つづく

ザ・ツイン・タワーズ・ホテル バンコク

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part9

18:40 予定より大幅に遅れてCimg0291

今回宿泊する、ザ・ツイン・タワーズ・ホテル・バンコクに到着 結局エアポートリンク パヤタイ駅からホテルまでのタクシー料金は100バーツあまりかかりました。

このホテル思っていたよりでっかいぞ~!

Cimg9938 3階まで吹き抜けで

巨大なシャンデリアがぶら下がっている・・・

フロントでチェックイン Cimg9939

福岡空港のJTBのスタッフが「多分大丈夫でしょう」とか言っていたので多少不安があったものの、パスポートを提示して予約していた旨伝えると、書類を出してきてすんなりチェックイン出来た。デポジット1,000バーツを預けて、簡単な説明を受け・・・さて部屋へ行こうとするも・・・ボーイが荷物を持って行かない。sweat02

仕方ないので自分でスーツケースを抱えて部屋へ行こうとするも・・・エレベーターの場所がわからない。coldsweats02その辺のホテルスタッフに聞いて・・・部屋のある8階へ。

Cimg9935 Cimg9934

海外のホテルの廊下は照明が暗いのでドアノブ上の状態がよく分からず、このカードキーがICチップ式でかざすものなのか?どうなのかイマイチ開け方がわからない。ほとほと困っていたら、通りかかった日本人観光客が差し込み式なのを教えてくれた。

恥ずかしいー!なんでボーイがついてこないんだ!

ホテル自体は立派なのにこう言うサービスはイマイチやなぁ・・・

部屋にはいると・・・部屋でかっ!

Cimg9919

逆側から撮る Cimg9920

Cimg9922 Cimg9921

Cimg9930 シャープ製の液晶TV

電源をオンにすると、ホテルの紹介チャンネルが写ってBGMは宇多田ヒカルのファーストラブ(インスト)で・・・感心してしまう。人気あるんやね~!国王崩御に伴い、各チャンネル画質のトーンを落とした色合いになっていました。

化粧台とバスルーム入り口Cimg9923

その横には・・・

Cimg9924 ミニバーと暗証番号式金庫

今回は、服喪期間中のタイ訪問で、どこでパスポートの提示を要求されるかわからないので持ち歩くことにします。同じく現金も、預けるのが面倒なので(笑)自己責任で持ち歩くことにしました。※良い子の皆さんはマネしちゃ駄目だぞ!www

ミニバーの下には冷蔵庫Cimg9929

中のドリンクは有料です。

Cimg9926 Cimg9925

バスルームはこんな感じ・・・

14947602_10209857978233723_16078793 15032272_10209858097036693_16716069

とりあえずビールを開けてはしゃぐ奴・・・あ・・・顔面発光忘れた!

Cimg9932 窓からの眺め

2棟迎え合わせに建てられたホテルの間にプールがあって・・・一人プカプカ浮いています(笑)。 空港からホテルまで移動中、結構汗を書いたのでひとっ風呂浴びて・・・

Cimg9936 Cimg9937

20:45 飯を食いに外出する・・・

Cimg9940 つづく

空港~バンコク都内への移動

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part8

今回、宿泊するホテルはホアランポーン駅(バンコク中央駅)の真横で、交通の便があまり良くないエリアです。行き方は2つ考えていて・・・
①エアポートリンク(都心と空港をつなぐ都市高速鉄道)で終点パヤタイ駅まで行ってタクシーに乗る 
②一般タクシーで直接行く

・・・を考えています。

Cimg9909 とりあえず地下に行って

エアポートリンクの改札横にある、レートが良いと評判の・・・

スーパーリッチで両替 Cimg9910

この日のレートで30,000JPY→9,915THB 

このスーパーリッチの向かいにも両替の銀行ができていたのですが、スーパーリッチばかりに行列ができて両替しているのを見て、後に並んでいた日本人の女の子2人が不思議がっていた。(笑) 両替後・・・

Cimg9911 同フロアの7-11で

当面のビール購入!ここは24時間アルコール類を売っていてくれるので助かる!(※タイではアルコール類の販売は時間制限が有りますので注意!)

1階に上がって、一般タクシーに乗ろうと乗り場に行ったら・・・ものすごい行列!wobbly こりゃ自分の番が来るまで相当時間がかかるぞ!仕方ないので再び地下へ行き、エアポートリンクで都心へ向かうことにする。駅には、先月崩御された

国王陛下の祭壇 Cimg9912

周りを見るとやはり、喪服や黒いシャツの人が多い・・・自動販売機で終点パヤタイ駅までのトークン(ICチップ入り乗車コイン)を購入する。

Cimg9913 これがトークンだ!

トークンは駅に入る時は改札機のセンサーにかざし、列車を降りて外に出るときは改札口の投入口に入れるとゲートが開きます。

エアポートリンクの路線図

Airport_link_map

パヤタイ駅までは7駅、時間にしておよそ30分・・・座れなかったら地獄を見るぞ!sweat02乗車の列に並ぶと間もなくエアポートリンクが都心からお客さんを乗せて到着。お客さんを下ろした後、車内に不審物がないか係員がチェックを済ませた後乗車。この日はなんと・・・

ラッキーな事に座れたー!助かったー!! しかし椅子は固いプラスチック製なので、お世辞にも座り心地が良いとはいえない。(笑)

都心に向けて発車!Cimg9914

地元の人、海外からの旅行者などゴチャ混ぜ状態でエアポートリンクはバンコク都心へ向かう・・・

Cimg9915 18:00

終点 パヤタイ駅に到着 駅についたら探してでもエレベーターに乗りましょう!3階(駅ホーム)~2階(改札フロア)~1階の間、うっかりエスカレーターに乗ったら、ちゃんと接続してないことが有り、長い階段をスーツケースを抱えて登り降りすることになります!

タイのヘビーリピーターの私も、ここからは未知の世界。いつもはひと駅手前のラーチャプラロップ駅で降りて歩いてホテルに向かっていたからです。

流しのタクシーを捕まえる覚悟で歩いていたら・・・タクシースタンド発見!テーブルに座っていたおじちゃんに、タイ語で「私はザ・ツイン・タワーズ・ホテル・バンコクに行きたい」と言うと「はぁ?」と言う顔をしたので、スマホで場所を見せたら納得。しばらくここで待て・・・と言われた・・・

Cimg9916 ベンチで待っていると・・・

さっきのおじちゃんがやってきて・・・このタクシーに乗れ・・・と言うことで・・・

18:15 タクシーに乗車 こういう所のタクシーって吹っ掛けてくるだろうな・・・と半分思っていましたが・・・このタクシー運転手、ちゃんとメーターを使った!偉い!!

しか~し・・・

Cimg9918 Cimg9917

ここからが長かった。駅からホテルまで、地図上では大した距離には見えなかったのだが・・・この日は金曜日で大渋滞!しかもタイ国鉄の遮断機がなかなかあかなくて・・タクシーは止まったままなのにメーターが上がる上がる!

つづく

着陸~スワンナプーム国際空港

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part7

着実に高度を下げながら、タイ国際航空TG648便はスワンナプーム国際空港に向けて着陸態勢に入っていく。 動画 ↓クリックで再生

15:30 無事着陸 Cimg9894

Cimg9895

ターミナルビルが見えてきた。すかさず手荷物の中に入ったレンタルwifiの電源を入れ、暗証番号を入力すると一発で接続!facebookやinstagramのイイねやコメントがガンガン入ってくる!これは使えるぞ!

Cimg9896 Cimg9897

15:40 間もなくボーディング・ブリッジが接続され飛行機を降りる・・・TG649便、お疲れ様でした!

Cimg9898 Cimg9899

動く歩道に乗りながら・・・周りを見ると・・・(右)見かけない機械があった。どうやらタッチパネル式の空港インフォメーションのようだ。こういった最先端の機械の導入はタイのほうが日本より早いんじゃないか?(この夏、日本で話題になったマクドナルドのセルフオーダー機も、2年前にはバンコクで見たぞ!)

Cimg9900 更に歩く歩道を進む

Cimg9901 Cimg9902

この絵は今回初めて見たぞ~!とか思いながら・・・試しにfacebookのweb生中継をやってみる!動画↓クリックで再生

 
喫煙所を見つけたので一服。smoking 更に歩きながら周囲の飾りを見ると、やはりプミポン国王崩御による服喪中のため・・・

地味な物が多い気がしたCimg9903

そう言えば・・・機内で爆睡していたので出入国カードをもらうのをまた忘れていた!

イミグレの手前でお姉ちゃんがカードを配っていたので貰って書き込みをしていると・・・団体旅行者が続々とやってきて、あっという間に周辺は人だらけ・・・やべぇsweat02

書き終えて列に並ぶも時は既に遅し・・・

shockイミグレ激混み!shock

ここで腹立つのはタイのイミグレ職員。ゲートの前は人で溢れかえっているのに、隣の奴とヘラヘラ世間話でもしながらやっている。まぁ~・・・それがタイらしいと言えばそうなんですが・・・

飛行機を降りておよそ1時間・・・やっと入国ゲート通過!

Cimg9905 Cimg9906

バゲージクレームへ向かう・・・預けてた荷物を発見~回収!その後、税関へ向かい・・・免税ゲートから外に出る。

以前は・・・仕事をしてるのか?してないのか?税関職員がいても素通りでしたが、最近はランダムに人を呼び止めて荷物をX線検査し、免税範囲を超えるものを持ち込んでいないかチェックが厳しくなっているようです。

Cimg9907 16:44 ゲートの外へ

出たー!はぁ~今回は長かった・・・

到着フロアは2階にあって、ゲートを出ると各種携帯会社のブースがズラリと並んでいます。昔、タイで使う専用電話(Simフリー/ノキア製)を持っていた頃は、ここでSimカードを入れてもらって、電話料金をチャージしたものでした。

喫煙所でタバコを吸う。Cimg9908

ちなみに3階はレストランや売店4階は出発フロア1階はタクシー乗り場になっています。

スワンナプーム国際空港公式HP

つづく

2016年11月23日 (水)

機内食~フライト

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part6

安定飛行に入る頃・・・雲の切れ間から

Cimg9872 有明海天草本渡

Cimg9873 Cimg9874

(左)エンターテイメントをチェック 映画は「2001年宇宙の旅」から「ファインディング・ドーリー」など新旧作品が取り揃えてありましたが、見たかった「シン・ゴジラ」が無かった!(右)お馴染み亀田の”つまみ種”が配られ・・・

Cimg9876 すかさずビールを頼んで・・・

つまみ種を喰らう Cimg9875

しばらくして機内食。魚か?鶏か?と聞かれたので鶏を注文。ここ何回か機内食で失敗しているので今回はどうかなぁ~・・・と恐る恐るフタを開けると・・・

Cimg9878

チキン・バターカレー 茶蕎麦付 これがなかなか!カレー・ルーにコクがあって旨い!こってりんこなカレーの後、茶蕎麦を喰ったらスッキリ!久々のヒットでした。

食後リクライニングを倒し、前回ジェットスターを利用した時に貰ったネックピローとアイマスクをしてしばらく眠る。

その間、隣のジジイが15分おきくらいに席を立ってトイレへ行って煩わしい!丁度ジジイが席を立ったので、その後についてトイレへ行き、ジジイの後に入り用を足して外に出ようとドアを開けたら・・・トイレの前でジジイが立っていた。

あれ?またトイレ?と思ってドアを開けた状態で外に出ると、私を睨みつけながらドアをバタンと閉めて私の後について席に戻った。

あー気分悪りぃー!impactなんやこのクソジジイ!annoy

Cimg9880 Cimg9881

ムカついても仕方ないので・・・再び寝るsleepy

気がつけば、台湾はとっくに通りすぎてインドシナ半島、ベトナム上空に差し掛かっていました。喉が渇いたのでエコノミー症候群対策に・・・

Cimg9879 ビール!(爆)beer

Cimg9885 Cimg9886

そうこうしながら・・・窓の外を眺めていると既にタイ(スリン)上空・・・

沸き立つ積乱雲 Cimg9888

バンコクに差し掛かろうと言う所で飛行機はスワンナプーム国際空港を素通りしてタイランド湾に向かった・・・

Cimg9890 川の河口が見える

しばらく海の上を飛んでCimg9891

airplaneUターン airplane

Cimg9892 陸地へ向かう・・・

風の影響でしょうか?一度だけ以前もこのルートで着陸したことがありますが・・・いつもと雰囲気が違って変な感じ・・・

・・・とか思っていたら徐々に高度が下がってくる・・・

つづく

タイ国際航空 TG649便 福岡空港を離陸

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part5

機内に乗り込む

Cimg9857 Cimg9859

席は41K 窓側。隣の席(通路側)は団体旅行で一人だけ離れた場所に席をとってしまったような・・・場違いな感じのジジイ(このジジイが後々イラつくannoy

Cimg9860 モニター周り

Cimg9862 Cimg9863

一通りお客さんが席へつくと、安全の案内が始まる

プッシュバックが始まって Cimg9858

Cimg9864 機は滑走路へと向かう

Cimg9865 Cimg9866

今日は南から北に向かって(博多湾に向かって)離陸するようです。滑走路の南端まで来て、機首を折り返した時に・・・

Cimg9867 フェンスが見えた

このフェンスの向こうに下月隈1号緑地があって、飛行機の離着陸がよく見えます。・・・これマメな!www

いよいよ離陸 ↓動画 クリックで再生

離陸してすぐ雲の中に入って視界は真っ白になりましたが、時々雲の切れ目から

福岡の街が見えるCimg9869

更に上昇を続け・・・雲の上へ・・・

Cimg9871

この席・・・翼の真上で景色がよく見えねぇ~!

つづく

出発ロビー~搭乗

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part4

イミグレを抜けて先ず最初にするのはタバコの購入。ラークマイルドをタイ国内持ち込み免税限度一人200本(1カートン)2600円を購入。

支払いの段階で福岡空港免税店のポイントカードを出すと「ポイントはお使いになりますか?」って・・・買える分だけ溜まってるの?ラッキー・・・と言うことで一円も払わずして煙草ゲット!その先歩くと・・・

Cimg9841 いつもと違う雰囲気

お土産用お菓子のエリアのレジが拡大してスムーズに買えるようになっていた。ここで自宅土産用「東京ばな奈 見ぃ~つけた」を購入!更に歩くと・・・

こちらもいつもと違う感じ Cimg9842

お弁当や雑誌、おつまみ類を売っていたショップのエリアのシャッターが全部閉じていて・・・その代わりにフロアのど真ん中に陳列棚を並べて・・・

Cimg9844 営業中

そう言えば、お客の動線が一番奥のレジに向かうので、いつも混雑してたもんな~。これは斬新なアイデア!

自宅を出発する前、手持ちの外貨を調べた所・・・韓国のウォンがそこそこあるのが判明!李明博前大統領の竹島上陸~天皇陛下への謝罪要求発言、次いでこの所お騒がせBBA、朴槿恵大統領の告げ口外交に慰安婦像問題等で韓国なんか二度と行く気も無くなったので、日本円に両替することにしました。

あ~あ・・・昔は、年に一度は行く、どちらかと言うと好きな国だったのにな・・・

持っていてもゴミ→Cimg9845

出発フロアにある銀行で、いきなりタイへ旅行する日本人が韓国ウォンを出してきたので、職員は怪訝そうな表情。そこまで見るか!?と言うくらい一枚一枚目を通して、そのうちの5,000ウォン札1枚にシミが付いているという理由で両替を拒否。(実際にはシミなどついていないのに!)結局、それ以外の55,000ウォンが4,224円になりました!

Cimg9847 Cimg9848

搭乗口を確認。今から搭乗するTG649もスタンバイOK!

Cimg9849 14956627_10209855443090346_23650622

YEBISビールを飲んで一服smoking後・・・出発直前にfacebookでweb生中継!フロアの様子をレポートしてみる。雰囲気だけでもどうぞ!(動画 クリックで再生↓)

気がつけば・・・

Cimg9850 搭乗が始まっていました。

Cimg9852

ボーディングパスとパスポートを提示して、パスの半券を切ってもらい・・・

Cimg9853 Cimg9854

エスカレーターを降りてブリッジを渡る・・・

Cimg9855

いよいよ出発だー!Cimg9856

つづく

レンタルwifi 開封の儀~出国

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part3

4階レストランフロアの南側展望室横に・・・

Cimg9834 喫煙室smokingがあります。

昔はレストランのロイヤルで、チェックイン後は生ビール(大)beerで乾杯していたんですが、レストランが全面禁煙になってからは、売店で買ったビールをこの喫煙所で飲むことが多い・・・とりあえず・・・

パスポートを持ってはしゃぐ奴 14925765_10209855065800914_29267253

この喫煙所は、ソファーもあってゆっくりくつろげる上、待機していいる飛行機が一望できて良いです。ふと見ると・・・今から私が乗る、タイ国際航空 

Cimg9837 TG649便が見える

15073407_10209855260365778_88050008  Cimg9838

早速ビールを開けて飲む。今回はじめてレンタルwifiなるものを借りてみたわけですが・・・イマイチどんなものかわからない。1階のレンタル会社受付で小さなポーチに入った基本セット一式を受け取った。

Cimg9835 なぜかおしぼり付

中を開けると・・・紙製の保護ケースに入ったポータブルwifiと以下のものが入っていました。

Cimg9836_2

ポータブルwifiは満タンに充電されていて5時間は持つそうです予備バッテリーを持っていくので、まぁ大丈夫でしょう。それ以外には、利用国に着くまでは絶対に電源を入れない事、必ず手荷物で機内に持ち込む事を注意を受けました。

説明書に軽く目を通して・・・これなら簡単にネットできそうだ!楽しみ~!

Cimg9839 10:30 

ぼちぼち出国するか~!Cimg9840

セキュリティーチェックを受けイミグレを通過・・・日本脱出完了!

つづく

出発フロア~チェックイン

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part2

3階 出発フロアに上がる。

Cimg9819 Cimg9818

(左)インフォメーションと、その向かいに・・・(右)福岡出身の画家、野見山暁治画伯の原画による見事なステンドグラスの前が・・・

カート置き場になっていた!情けない!

9:15 3月同様、今回もJTBのフリープランのツアー(現地送迎なし)の参加なので、出発フロア南側にある・・・

Cimg9820 JTBのカウンターへ行く   

スタッフ2人で対応していましたが、一人のスタッフはなにもしないで書類を片手にボーっとしていた。・・・その前にはお客が3人・・・どうやらこのグループの一人がいなくなって手続きがストップしているみたい。旅の始まりに(しかも海外旅行)これだと先が思いやられるな。

私の順番が来て、eチケットの控えをもらう。受け取った書類の中にホテルのバウチャーが無かったので、ホテルに行けば、ちゃんと対応してくれるのか?と聞くも・・・多分、対応してくれるでしょう」・・・って、おいおい!多分は無いだろう!!

ちょっとムカつきながら・・・

Cimg9822 3階の喫煙所で一服smoking

9:25 ちょっと早かったけど、チェックインカウンターの方へ歩く。カウンターは出発の2時間前に開く(この日は9:40)ので普通だったらタイ行きのお客さんが列をなしてカウンターが開くのを待っているのに・・・

この日は預け荷物のX線検査を受けてどんどん中に入っている。おかしいな?と思いつつ、私もeチケットの控えを係の人に見せて、預け荷物のX線検査を受ける。通常、カウンターが閉まっていたらこの時点で止められるのですが・・・

・・・すんなり中に入れた・・・

そのままカウンターの前に行くと、慌ててスタッフが駆け寄ってきて「どちらまでですか?」「バンコクまでです。」スタッフは困ったような表情を浮かべて・・・しばらくお待ちください

・・・って・・・よく見たら・・・

Cimg9823 Cimg9824

まだカウンター開いてないやん!朝礼の真っ最中!(爆)

あちゃ~!とんだ大恥かいた!まぁ良いかcoldsweats01

9:30 無事カウンターが開いてボーディングパスを貰う。カウンターには持ち込み禁止の案内が・・・サムスンのギャラクシーノート7は、もはや・・・

危険物扱い!(笑)Cimg9825

私の後から、ぞろぞろとタイ行きのお客さんがチェックインを始めた・・・

Cimg9826 9:35 チェックイン完了!早っ

売店でビールbeerを買って、そのまま4階のレストランフロアへ・・・

エスカレーターで登る・・・Cimg9827

Cimg9828 登りきると・・・

中央のイベントスペースに・・・

何やら展示してある。Cimg9829   

Cimg9830 Cimg9831

福岡空港 児童画展2016の入賞作品が展示してありました!

Cimg9832 Cimg9833

写実的なのもあったけど、個人的には↑こんなダイナミックな奴が好きだな~!

つづく

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part1

1日目 11月11日(金) ポッキーの日 

前日、興奮して眠れない・・・と言うこともなく、特に深酒もせず・・・朝の6:00には目が覚めてしまった。飛行機は11:40発 9:40からチェックインが始まるので慌てる必要は無かったのですが、今回、野暮用があったので早めに空港へ向かうことにします。

8:30 自宅出発 いつもと違う雰囲気を察して、愛犬モカちゃん玄関までお見送り~

Cimg9806<また、どっか行くとぉ~?
 
ぺろぺろぴ~>Cimg9805
 
いつもの如く空港へは・・・
 
親父の車に乗せてもらうCimg9808
 
毎度、本当に感謝しております!今回も感謝の気持ちを込めて、帰りの免税店でウィスキーを買ってこよう!
 
一般道を通って空港へ・・・(ちなみに都市高速を使ったら自宅から国際線まで5分!)
 
Cimg9809_2 Cimg9810
 
福岡空港 国際線ターミナルが見えてきました!今回の野暮用のため・・・
 
Cimg9811 1階の到着フロアで降車
 
ご参考までに・・・福岡空港公式HP
 
Cimg9813 Cimg9814
 
9:00 中に入ると・・・(左)博多祇園山笠の追山が目に飛び込んでくる。(右)到着を待つお迎えの人達。野暮用と言うのは・・・レンタルwifiを借りることでした。
 
Cimg9812
 
到着フロアのインフォメーションの並びにレンタルwifi各社のブースが並んでいます。今回予約したのは、ネット上で評判の良かったグローバルwifi と言う会社。受付では既にポータブルwifi等は用意してあって、簡単な説明とパスポートのコピーをとって手続完了!
 
Cimg9815 エスカレーターを登る・・・
 
Cimg9816 Cimg9817
 
2階へ・・・更に3階の出発フロアへ・・・
 
 

2016年11月22日 (火)

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 プロローグ

9月中旬 11月にKAT様ことKatreea Englishの出演する大きなコンサートが催される・・・と言う情報が入り・・・日程を聞くと11月12日(土)。今年のロイクラトン(灯籠流し)祭りは11月14日(月)・・・

Katsama Loi_krathong

年内にもう一度タイへ行きたかった私には、一回の旅行で2度美味しい!これは是非とも行きたい!!と思い・・・旅行へ行くことを決意!

しかし・・・旅行前1ヶ月の10月13日 体調不安が心配されていたプミポン国王陛下が崩御され・・・

_91887021_thailandbhumibolwithdates

しばらくの間、コンサートの中止やお祝いごとの自粛が当局から通達された。当然Kat様のコンサートは中止。当日一緒にコンサートを鑑賞予定だった一休さんも旅行を取りやめ・・・追い打ちをかけるがごとく・・・タイの妹分(弟分?)Puiくんが事情があってタイ国内にいないことも判明!

もはや、何のためにタイへ行くのか良く分からなくなった状態でしたが、せっかくお会社に願いして休みももらえることになっていたし、旅行会社には旅費の入金も済ませていた。前々から恐れていた国王崩御と言う事態に、私の愛する国タイがどうなっているのか見ておきたい・・・と言う心情で、タイ行きを決断したのでありました。

前回、3月のタイ旅行の失敗も踏まえて・・・綿密に計画を立て・・・いよいよ出発の時!

本編は明日(23日)より公開!1日6回アップ予定!相変わらずだらだら書くので適当にお付き合いください(笑)。

つづく

もっこす亭 とんこつラーメン 4食入なま

先月の熊本ドライブ恐竜博物編で熊本城、桜の馬場・城彩苑で買っていたお土産があった!その名も「もっこす亭とんこつラーメン」この手のお土産に良くありがちな・・・パッケージには大袈裟で長々としたタイトルが・・・”火の国 熊本ラーメン繁盛店 もっこす亭 とんこつラーメン まろやかで奥深い!これぞ熊本≪頑固親父≫の味 4食入なま”

Img_1976_2

とりあえず・・・作ってみるとこんな感じ。

Img_1977
 
乾燥葱が入っていましたが+長葱、万能葱、チャーシュー、キクラゲを投入。コクがある独特の豚骨スープに特製マー油が効いて美味しい。博多の豚骨とはちょっと違うけど、熊本ラーメンって時々食べたくなるね!

2016年11月21日 (月)

がんばれ!ベアーズ

The_bad_news_bearsBSプレミアム プレミアムシネマ 原題:The Bad News Bears

1976年作品。これまた懐かしい映画がBSでやっていたので録画して鑑賞。元マイナーリーグ選手でアル中の監督の基に集まった、落ちこぼれの少年野球選手が紆余曲折を経て友情とチームの団結に目覚める。大人になって見ると、アメリカ社会の抱える複雑な家族の問題もはらんでいて、単なるファミリー映画に終わっていないのに気が付かされた。まだ幼いテイタム・オニールを始め、とにかく子役がみんな生き生きして可愛い!ビゼーのオペラ「カルメン」の音楽が効果的に使われているのも印象的です。この作品は子供の頃、同級生のG原君とお父さん、妹さんと一緒に映画館に連れて行ってもらった思い出深い作品です。
 
8点/10点満点中
 
【54本目】

2016年11月20日 (日)

今日はあの人の誕生日

Kuratamariko もう何十年も前の話ですが・・・私にも胸をときめかせたアイドルがおりました。どんだトラブルに巻き込まれて色々ありましたが、月日も流れ・・・今はただただ懐かしいばかり。最近の質より量のアイドルに興味が無いのは、歳が離れすぎているのもありますが、とにかく彼女は歌がうまかった!透き通るような歌声・・・恥ずかしながら、いい歳こいたオッサンになっても、彼女はいつまでも私の憧れです。

ゴリゴリのハードロック・ヘヴィーメタルサウンドに疲れた時は、今でも時々カーオーディオから彼女の歌を流して聴いています。
ひょんなことから2014年、15年と立て続けにお会いすることができて”ぴろQ”として覚えていただけたようで光栄です。またいつかどこかで逢えたらいいなぁ~♪

チーズカツバーガー喰ったYO!

マクドナルドの期間限定商品 チーズカツバーガー。11月2日から販売になっていたんですが・・・日曜出勤の昼飯はマクドナルドと決まっていて、そのうち食べるだろうと思っていたら・・・なかなかタイミングがあわなくて・・・今日、どうにか入手することができました。

 
15107415_10209934421184749_12613322
 
サクサクのカツの中にトロ~リ、チェダーチーズが挟んであって美味しかったです。みんなの愛で大復活らしいんですが・・・私は初めて食べました。

2016年11月19日 (土)

猫チャレンジ 番外編

私が今年に入って勝手にやっているブログの新企画・・・その名も猫チャレンジ!そんな私の企画をNHKがパクった番組が明日放送!

Nuko
 
この番組では4月に行った福岡県新宮町の相島の様子を岩合光昭(「ペンギン大陸」持ってます。www)が追っているそうです。
明日の7:30は、NHKにチャンネルをあわせよ!公式HP
私が相島を訪れた時の様子はこちらから。(全22回 爆)
 

2016年11月18日 (金)

カタカタカタ・・・

1423459101

・・・ッターン!
 
という事で・・・ただ今、タイ旅行記を鋭意執筆中!今回はサラッと書いて終ろう・・・と思っていましたが、いざ書き始めたら、あんな事やらこんな事やら思い出してきて・・・更に、これからタイに行く人が見るかもしれない・・・と思い、旅行の参考になる様、細かい所まで詰めて書いていたら・・・
・・・またまた大作になりそうな予感sweat02
 
11月23日(水)勤労感謝の日から公開予定!乞うご期待!!

2016年11月17日 (木)

素敵なTシャツゲット!

タイ滞在最終日の11月14日(月)の午後、バンコクのプラトゥナムへ行き、プミポン国王陛下”ラーマ9世”の冥福を祈る”タイ文字で9”の文字が入ったTシャツと、一休さんからたのまれた同じくポロシャツを探した。これが月曜の露店営業禁止の日で衣料品市場のプラトゥナム市場も露店が無くていつもの活気が無い!お店を見て回っても観光客向けの派手派手Tシャツや、一般のタイ人客向けには喪服の販売が目立ち、探しているデザインが見つからない!そんな中、セブンイレブンの前でこっそり違法営業営業していた露店で入手!

15056430_10209911558693201_69859824
 
バックプリントが無いのがちょっと不満ですが・・・パッと見格好良いので普通に着れそうです。ちなみに一休さんのポロシャツは確か格好いいバックプリントが入っていたと思います。

2016年11月16日 (水)

タイの妹夫婦とお母さんから・・・お土産いただきました~♪

先日のタイ旅行中・・・タイの妹分(弟分?)Puiくんの実妹、Padちゃん夫妻とお母さんが「どうしてもぴろQと会いたい!」と、タイ到着直後から連続でメッセージが入っておりました。
困ったなぁ~。まさか一人でトンブリーエリアへ来い!という事なのか?と思いきや・・・ホテルのロビーに来てくれるという事で、11月13日(日)の晩、会う約束をしました。福岡を出発する前に会うのが決まっていたなら「東京ばな奈」とか、お母さんの好きなミルクキャンディーを買って行ったのに~!
 
そして当日、ロビーへ行くと、皆さんと今年の3月に生まれた赤ちゃんPatchaちゃんがいました。
Cimg0671 Cimg0672
 
Cimg0670 heart04Patchaちゃん・・・可愛い~!heart01
お母さんが「これはプレゼントです」・・・と言って渡されたのは・・・しっかりした厚紙でできたリーフレットの様な物。表紙には・・・
1479271702570 国王陛下の肖像
 
中を開くと・・・
 
1479271703226 1479271703851
 
記念の100バーツ札 これは噂に聞いた・・・2012年発行のプミポン国王84歳記念100バーツ紙幣で、国王陛下崩御に伴い最近急遽、再発行された物やん! 
これを求めてタイ国民は銀行に列をなした・・・と言うニュースをNHK-BSのワールドニュース・アジアで見たばかりでした!
 
裏には国王の紋章 1479271704488    
 
わぁ~!ありがとう!そして・・・豪華な額に入った・・・
 
これも国王崩御に伴い発行された国王、王妃の記念切手シート
 
1479271705165 1479271705749
 
これも、同じニュースで報道されていたのを見ていましたが・・・まさか手に入るとは思ってもいませんでした。額を壊さないように日本に持って帰らねば!
 
そして・・・小さな小冊子 1479271701985
どうやらプミポン国王陛下の人柄や偉業をを描いた漫画本。しか~し・・・全編タイ語なので内容がわからない~!
最後にPuiくんから・・・という事で・・・出たー!
 
1479271701120 Kat様のIMAGE MAGAZINE
 
しかもサイン入り!
これは今年5月 の発売直後、売り切れ続出で、タイ人ですら手に入れることが困難だったものを、妹分(弟分?)Puiくんが入手後、6月Kat様のコンサートの出待ちの時サインを入れてもらったもので、「日本に送る・・・」と言いながら先送りになっていたものです。
まさかこのタイミングで手に入れるとは思いもしなかった!
勿論、日本で一番の・・・
 
・・・いや世界で一番のKat様ファン、一休さんの分も預かって来たので、時間が出来たら送りますねー!
 

2016年11月15日 (火)

帰った YO!

Cimg9809

 
無事、ルンピニー公園で灯篭を流したものの、カメラがまさかの池ポチャ!失意のうちにロイクラトンの会場を後にし・・・ホテルで荷物を回収・・・刻々と無くなっていくスマホのバッテリーに悲鳴をあげながら・・・空港で騙し騙し充電し、どうにか帰国しました。
 
最後はトホホな展開でしたが・・・インパクト満点な旅でした。後日、旅行記アップ予定!!こうご期待!!

5日目 本日の予定

Cimg4475 この記事がアップされている頃・・・日本は深夜2時。皆さんがこの記事を見る頃には私は日本へ到着していると思います。今日は夕方から仕事なので、帰ってからは寝ます。(笑)

・・・と言う事で・・・

0:00~引き続き出発までDFSで買い物 1:00 バンコク・スワンナプーム国際空港発 TG648 ~8:00福岡空港着 9:30頃自宅着 夜勤に向けて仮眠 18:00~勤務

※この記事は出発前に書いたものです。予定は変更する場合があります。

2016年11月14日 (月)

4日目 本日の予定

756dda9376be74770925be3527d49b40 タイ滞在最終日にしてロイクラトーン(灯籠流し)の日!今日は午後からショッピングを中心にまわる予定です。 ホテルのチェックアウト時間が午後12時なのでそれまで部屋でゆっくりして・・・

12:00ホテルをチェックアウト フロントに荷物を預けてとりあえず飯 13:00ワット・トライミット見学~15:00頃 サイアム・スクエアあたりに出没!CDやらDVDを買い漁る予定。気が向いたら久しぶりにマダム・タッソー蝋人形館サイアム・オーシャンワールドでも行くか?更に・・・気が向いたらプラトゥナム界隈まで足を伸ばすかもしれません。
17:00~19:00最後のマッサージを受け・・・20:00頃 ロイクラトン会場(場所未定)に出没 プミポン国王のご冥福と世界平和を祈って灯籠を流す。 この日の満月は68年ぶりの超スーパームーンだそうで、お月様もチェック!
21:00ホテルで荷物を回収~22:00エアポートリンク、パヤタイ駅へ エアポートリンクで移動~23:00スワンナプーム国際空港着 チェックイン後出国手続き DFSで買い物 こんな感じです。
 
※この記事は出発前に書いたものです。予定は変更する場合があります。

2016年11月13日 (日)

ジムトンプソンの家に来ました!

1479007046079.jpg
予定通り、ワットプラケオ〜ジムトンプソンの家に来ました。この後、飯喰って、ダイナソープラネットへ行って、夜は、妹分(弟分?)の実妹Padちゃんと合流予定。また、ワットブッパラームの東屋に拉致されるのか?(笑)

3日目 本日の予定

92f87b62f502dfa9_s 本日はバンコク都心を見て回ります。

9:00 ホテル出発~ホアランポーン駅より王宮行のバスに乗る。 10:00~ワット・プラケオ見学 プミポン国王のご冥福を祈る~12:00頃~ジムトンプソンの家見学 15:00頃 期間限定の恐竜テーマパーク”ダイナソープラネット”見学 17:30頃ホテル帰還 20:00頃外出~シンハ・ビアパークで飯 未明就寝
 
ホテルでゆっくり出来るのは、この日が最後なので、早めに切り上げて休息を取りたいと思います。
 
※この記事は出発前に書いたものです。予定は変更する場合があります。

2016年11月12日 (土)

バンコク(エカマイ)行きのロットゥー

1478938562649.jpg
17時発、バンコク行きのロットゥーに乗り込みました。エカマイに着くのが19時を過ぎそう。とりあえずエカマイに着いたらゲートウェイで飯喰って、ホテルに戻ります。

ワットサマーン行きのソンテウ

1478922247204.jpg
ローカルな人達と一緒に揺られてます。smile

チャチュンサオ行きの列車

1478914383124.jpg
10:10発 東線 チャチュンサオ行き 3等列車traintraintrainに乗ってます。蒸し暑い!coldsweats02

2日目 本日の予定

Railway_east 今日は、前回のタイ旅行で行けなかったチャチュンサオと言う町まで行こうと思います。

7:00起床 8:30ホテルを出発~9:00エカマイのバスターミナル着 9:00台~エカマイからチャチュンサオへロットゥー(ミニバン)で移動。(※バンコク国鉄東線で行く可能性もあり)
11:00頃チャチュンサオのバスターミナル到着 ソンテウ(乗合バス)で移動~12:00頃ワット・サマーン到着~寺院見学~15:00台ソンテウで移動~チャチュンサオバスターミナルへ。16:00 ロットゥーでバンコクへ移動 18:00頃エカマイ着 ゲートウエイ・エカマイで飯? 20:00頃ホテルへ帰還 21:00頃外出~イサンタワンデーンでライブ鑑賞~未明就寝
 
こんな感じで行こうと思っていますが、前回エカマイのバスターミナルからロットゥーが出発しない・・・という不測の事態が発生したので、別の案も考えております。
 
※この記事は出発前に書いたものです。予定は変更する場合があります。

2016年11月11日 (金)

やっと着いたど〜 追記あり)

1478850939533.jpg スワンナプーム国際空港に到着しました。イミグレ激混みで、16:40すぎ、やっと入国。これから、地下のセブン-イレブンでビール買って、面倒なんでタクシーでバンコク都内へ向おうか…

追記)  1478853395976.jpg
・・・と、思ったけどパブリックタクシーが、これまた激混み! エアポートリンクでとりあえずパヤタイ駅に向かってます。

1日目 本日の予定

Pic_b787_01 本日より4泊5日(実質3泊4日)今年2回目のタイ・バンコク旅行へ行ってきます。今回もJTB主催のフリープラン利用なのですが、送迎がない上にホテルもリクエストできず、ちょっと不便な所に宿泊予定なのが心配ですが、まぁ~適当に息抜き&心の洗濯をしてきます。

8:30前後自宅を出発~9:00頃 福岡空港国際線着 9:40搭乗手続き 11:40 TG649 福岡空港発~15:40 バンコク・スワンナプーム国際空港着 16:40頃タイ入国 エアポートリンク又はタクシーでホテルへ~18:00すぎホテルにチェックイン(ザ・ツインタワーズ・ホテル・バンコク/ホアランポーン駅隣) 20:00すぎより外出 トンローで飯~22:00 THE ROCK PUBでライブ鑑賞~未明就寝 ・・・と、いつもの初日と同じパターンで過ごしたいと思います。

※この記事は出発前に書いたものです。予定は変更する場合があります。

2016年11月10日 (木)

明日からバンコクへ行ってきます

本当は明後日(11月12日)開催予定だったKAT様のコンサートがメインの旅行予定でしたが、先月のプミポン国王陛下崩御に伴いイベントや祝い事はしばらく中止。中止が決定した時点で既に旅行代を入金済でしたし、既に休みをもらえる事が決まっていたので、旅行自体は行く事にしました。

今回、近年異例の4泊5日(実質3泊4日)の滞在、メインの催しがすっぽり抜けたおかげで旅行予定にかなり余裕ができたので、みっちりと計画を立てることができました。

更に今回はレンタルwifiと、期待の新人スマートフォン”アンドロイド・ワン仔ちゃん”を持参!ココログのアプリもダウンロードし万全の体制でのぞみます。facebook, instaguramと共に、当ブログも現地よりリアルタイムで更新するかも知れませんので、お楽しみに!

Cimg9803

2016年11月 9日 (水)

トランプ氏が当確って・・・ (追記あり

<米大統領選>トランプ氏が当選確実  

Dt_2

【ワシントン西田進一郎】米大統領選は8日、投開票された。米メディアによると、政治経験のない共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏(70)が激戦州の中でも大票田の南部フロリダや中西部オハイオなど重要州を制した。勝利が確実視される残る州の選挙人を合わせると、当選に必要な過半数270人を超える見通しで、当選を確実にした。鍵を握る激戦州で敗戦した民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官(69)は、民主党地盤の東部や西部の諸州などを中心に確保したが、及ばなかった。AP通信はトランプ氏が当選したと速報。米CNNによると、クリントン氏はトランプ氏に電話し敗北を認めた。
(毎日新聞より) 11/9(水) 16:42
----------------------------------------------------------------
なんか漫画みたいな展開になってきたなwww
 
 
追記) 勢い余って・・・
 
ぽちっとな~ Pochi_2
Cdvkpfduyaapudw
 
どっかーん! みたいな~(笑)
 

2016年11月 8日 (火)

誰だ!

こんな不謹慎なコラ作った奴は!www

Wwwdotuporg1058556

Ebgeogv

466670

不覚にも笑ってしまったぞ!

博多駅前が・・・

shock大変なことになっている!shock
-------------------------------------------------------------
 
博多駅前で道路陥没 周辺では停電も
 
福岡県警察本部によりますと、8日朝JR博多駅前で、道路が陥没しているのが見つかり、通行止めになっています。周辺では停電も発生していて、警察が被害の詳しい状況や原因を調べています。
福岡県警察本部によりますと、8日午前5時20分すぎ、福岡市博多区のJR博多駅前で、道路が陥没しているという通報が相次いで寄せられました。
警察や消防が現場に駆けつけ、道路が複数の車線にわたって陥没しているのが確認されていますが、詳しい状況はわかっていないということです。また、陥没の範囲が広がっているという情報もあり、警察は周辺を通行止めにしています。
これまでのところ、けが人の情報は入っていないということです。
また、九州電力によりますと午前5時15分ごろから周辺で停電が発生していて、復旧作業が進められていますが、今も100戸以上で停電しているということです。
警察が道路の詳しい被害の状況や原因などを調べています。
 
11月8日 8時07分(NHK NEWS WEBより)
 
-------------------------------------------------------------
朝、出勤したら「博多駅前の道路が陥没したらしいよ~」という話を聞き・・・”ふぅ~ん・・・、そう言えば以前も天神でマンホール大の穴が開いた事があったな~・・・”とか思っていたら・・・
 
ネットで出回る陥没した現場の写真を見てびっくりんこ!
 
14925391_529694733906321_7723763407
 
博多駅から駅前大通りを中洲に向けて走ったら最初の信号”博多駅前2丁目交差点”のあたりですな~!キャナルシティ~中洲へ行く主要道路・・・年末に向けて大混乱必至!sweat02
 
しかし、これだけの被害でけが人がいなかったというのは不幸中の幸いです。これが昼間起こっていたとか考えるとゾッとします。
 
こりゃ地下鉄開通も延期、復旧にもかなり時間かかるぞ~!

2016年11月 7日 (月)

まぁ~気が早いと言うか・・・

何と言うか・・・www

私がタイへ旅行へいく前日の11月10日(木)からJR博多シティの駅前広場にて、年末年始恒例のイルミネーション 光の街 博多が開始され・・・
 
Cimg2511
 
タイから帰って来た翌日11月16日(水)から、同じくJR博多シティの駅前広場にて、クリスマスマーケットin光の街 博多が催されます。
クリスマスマーケットは12月2日から天神の福岡市役所前ふれあい広場でも開催され・・・これが始まるといよいよ年末の慌ただしさを感じるようになります。
 
Cimg3214
 
Cimg3219 Cimg3216
 
今年も寒い中・・・くっそ高いアイアンメイデンのビールを・・・
 
飲むぞー!Cimg2510
 
詳しくは公式HPで↓
 
 

2016年11月 6日 (日)

大和田兄弟ぐるり鉄道旅!~タイ王国知られざる絶景と世界遺産~

 
2014年1月にBS朝日で放送された分の再放送(同年11月23日)を録画していたものがハードディスクの奥底に眠っていたのを発見!今週末のタイ旅行を控え、番組を鑑賞してテンションをあげたいと思います。ナレーションはタモリ倶楽部でお馴染みの武田宏さん。
 
Main
 
先ずはトンブリー駅発の南線(ナムトク線/旧泰麺鉄道)。当然の如く列車は遅延するも・・・マイペンライ(笑)。10分遅れの列車に乗って・・・大和田兄弟、物売りから水なんか買っちゃったりして・・・3時間かけてカンチャナブリへ。戦場にかける橋で有名なクウェー川鉄橋を列車に乗ったまま渡る。
私はカンチャナブリへは2回ほど行きましたが・・・最後に行ったのは2007年。カンチャナブリ駅から泰麺鉄道に乗って終点のナムトック駅まで行き、サイヨーク・ノイ滝を観光しました。
 
10402343 ← 2007年 ぴろQ撮影
 
番組はバンコクへ戻りホアランポーン駅へ。朝8時の国歌斉唱をリポート後、北線でアユタヤへ。私が最後にホアランポーン駅を利用したのは昨年4月のソンクラーンの時、同じくアユタヤへ行きました。その時の様子はこちらから。大和田ブラザース、アユタヤ遺跡をまわり・・・エレファントライディングへ。象に乗った後はワット・プラシー・サンペットワット・マハタート の木の幹に埋もれた仏像を見学する。
 
2015年 ぴろQ撮影→ Cimg6131_640x480 
 
更に番組はメークロン線の始発駅 ウォンウェンヤイ駅へ。私はこの路線まだ乗ったことないんですよね~^^; 当然の如く列車が遅れて・・・場繋ぎに早朝の駅をリポートする大和田ブラザースwww。列車に乗りメークロン駅を目指す。中間点のマハーチャイ駅で一旦列車を降り、船で川を渡りバーンレム駅へ。(メークロン線は鉄橋が架けられておらず船で接続されているそうです。タイらしいwww)メークロン駅最大の見せ場・・・折り畳み市場(メークロン市場)を見学。以前大和田獏氏はプライベートで訪れた時、列車の故障で市場が折りたたむシーンを見ることが出来なかったそうで・・・今回は見ることが出来てご満悦!
今やここもツアーが組まれる程の観光名所になりました。いつかいて見たいなぁ~。
 
番組は再びバンコクに戻り、バンコクMRTの紹介~大和田兄弟カオサン通りへ突入!いきなり2009年に、妹分(弟分?)と実妹、お母さんと一緒に盛り上がったことのあるオクトパスの看板が大映りで爆笑してしまった!
 
Img_0170a ザ・オクトパス・クラブ@カオサン
 
カオサン通りでパッタイを喰って、フットマッサージを受ける大和田ブラザース・・・羨ましいぞー!(笑)心も体もリラックスしたところで鉄道旅再開!!
 
再びホアランポーン駅に戻り、寝台列車(日本の引退したブルートレインの譲渡品)に乗り北線でチェンマイを目指す。これも私は乗った事が無い。相変わらず時間通り出発しなくて草生えるwwww。またまた場繋ぎに車内をリポートし始める(笑)
1時間遅れで動き出した後は食堂車をリポート。爆音のルークトゥンが流れる中、シンハで乾杯、タイ料理を堪能www 良いぞ~!兄弟の昔話も交えながら番組は進む・・・翌朝、ジャングルの中を走る列車をレポート。到着は3時間半遅れでチェンマイに到着(爆)。いきなり庶民的な食堂でカオソーイの食レポ。旨そう~!
 
最後はタイ・シルク・ヴィレッジなるツアーにぶち込まれていそうなお店(笑)でのお買い物で番組終了~!
 
2時間特番でしたが・・・一時期、土曜のお昼に良くやっていた「3流芸NO人が現地の人の冷めた視線をものともせず馬鹿騒ぎする番組」とは違って、大御所俳優がのんびり列車で旅をする・・・と言う上品で和やかな内容に安心して鑑賞できました。こんな番組もっと増えないかな~
 
今度の私のタイ旅行も、久しぶり一部タイ国鉄を使って見よか・・・と、本気で考えてしまいました。

ロイクラトーンの夜の月は・・・

今週金曜日からのタイ旅行・・・私がタイ滞在最終日11月14日(火) ロイクラトーン祭り(灯籠流し)の夜の月は・・・なんと超スーパームーンだそうな・・・

---------------------------------------------------------------
11月14日、70年ぶりのすごいスーパームーンがやってくる

581a3fbf150000d804531537 11月14日の夜は空を見上げよう。晴れていれば、滅多に見られない特別なスーパームーンが夜空に輝いている。
スーパームーンは「月が一年で最も地球に近づくときの満月」だ。一年で最も地球に近づくため、月が一番大きく明るく見える。
スーパームーン自体は珍しい現象ではない。しかし今回ほど地球に近づくのは、1948年1月26日以来約70年ぶり、そして次にこれほど地球に近づくのは2034年11月25日だ。
NASA(米航空宇宙局)によると、スーパームーンは、月が地球から最も離れる地点にある満月より14%大きく、30%明るく見える。その大きさと明るさは、地平線に近い地点に月がある時に、特に目立つという。
 
NASAゴダード宇宙飛行センターの科学者ノア・ペトロ博士によると、スーパームーンを見るお勧めの場所は「暗くて、木が生えていない場所」だ。
11月14日、晴れますように。
(ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。より)
 
---------------------------------------------------------------
14日の夜・・・空をみあげてください・・・そこに見えている月を、ぴろQはバンコクで見ています。(笑)
42f2b102ecb705c397590cc6e6ccd8da ←ロイクラトンのイメージ
 

2016年11月 5日 (土)

じっくり煮込んだ牛すじカレー 1人前

 
長崎ドライブの時、道の駅 夕陽が丘そとめで購入したレトルトカレー
 
こういうカレーにありがちな・・・
 
Cimg9800
 
講釈がだらだら書いてあります。(笑)
 
Cimg9801 パッケージ裏面
 
長崎老舗洋食店「フラワーメイト」のシェフが監修したそうですが・・・フラワー何とか・・・と聞いたら・・・ついついこれ↓を思い出してしまった!(笑)
 
Fdc Fdc1
 
歳やなぁ~www
 
Cimg9802
 
お土産レトルトカレーの相場は500円前後で、これもその位したと思いますが・・・煮込み過ぎたのか・・・牛すじはあまり入って無いように感じて・・・お値段の割にはイマイチな感じ^^;

2016年11月 4日 (金)

ロスト・イン・トランスレーション

Lost_in_translation CSザ・シネマ【無料放送】 原題:Lost in Translation

2003年作品。ビル・マーレイ主演、フランシス・F・コッポラの娘、ソフィア・フォード・コッポラ監督作品。家庭生活が破綻し逃げるようにCM出演の為、日本へやって来た俳優”ボブ”と、カメラマンの旦那の仕事についてきながら放ったらしの新妻”シャーロット”のひと時の東京での逃避行。まるで違う惑星へ到着したようなカオスの世界”日本”は、欧米人の見たトンデモニッポン寸前ですが、意外に綺麗に撮れています。独りで言葉も土地勘も無い外国を旅した事のある人は、共感できる内容ではないでしょうか。
 
8点/10点満点中
 
【53本目】

2016年11月 3日 (木)

藁・ゴジラ part2 ~コスモス畑 最終回

筑前町の例のアレ・・・見てきました その3 最終回

もう一度・・・

じっくり鑑賞                           Cimg9775

                     Cimg9776

Cimg9774 足の爪は藁では無いwww

勢いで近くの人に声をかけて写真を・・・

撮ってもらった!Cimg9777

そして・・・ゴジラの横には・・・

Cimg9779

見事なコスモス畑が広がっていました!

Cimg9780 Cimg9781

コスモス畑の畦道に入って・・・

Cimg9783

ゴジラを撮ってみる!なんだかお花畑を散歩しているみたい(笑)

Cimg9788 さらば!藁ゴジラ!

歩いていると・・・お祭りに向けての展示でしょうか?

Cimg9789 Cimg9790

小川に自衛隊の橋が架かっていました・・・(小郡自衛隊の自走架柱橋の展示だそうです。)が・・・残念ながらお祭りまでは渡れませんでした。

Cimg9792 Cimg9793

お祭りのメイン会場 安の里公園は現在会場設営の真っ最中!

Cimg9794 いろんなイベントがあります

※お祭りは11月5日~6日ですが、ゴジラの展示は12月上旬まで。期間限定でライトアップもあるそうです。

詳細は筑前町公式HP へ 8668

Cimg9797 Cimg9798

15:00 駐車場に戻り・・・

15:40自宅到着 Cimg9799

おしまい

藁・ゴジラ part1

筑前町の例のアレ・・・見てきました その2 

文化の日という事もあって、かなりの人が集まってます!

Cimg9759

Cimg9760 Cimg9761

入り口から中に入る・・・

Cimg9762 Cimg9763

まぁ~これはでかい!

Cimg9764 Cimg9765

細かいところも良く表現できている!

Cimg9766 今にも鳴き出しそう!

思わずマネして自撮りwww14639889_10209788251810606_45852198

Cimg9767 Cimg9768

ぐるっと回って・・・

Cimg9769 Cimg9771

後ろからのショット

一周まわる所を動画で見たら↑こんな感じ

Cimg9773 Cimg9772

11月5日(土)6日(日)の「ど~んとかがし祭り」合わせて制作されたという事で、チラシなんかもおいています。

Cimg9785 Cimg9786_2

(左)良い子は中に入らないでね!(右)制作過程がパネルで展示されています。

それにしても人が多い!こんなに人がいるならたこ焼やら焼きそばなんかの露店出したら儲かるのに~!

つづく

筑前町の例のアレ・・・見てきました その1

 
昨夜、夜勤中・・・何気にニュースサイトを覗いていたら・・・面白いニュース発見!
-----------------------------------------------------------
わらや竹で迫力のシン・ゴジラ 12月初旬まで福岡・筑前町
 
2016年11月01日19時30分 (更新 11月02日 12時43分)
 福岡県筑前町の農地の一角に1日、わらや竹で作ったシン・ゴジラが現れた。高さ約7メートル、頭から尻尾まで約10メートルの迫力。地元の有志約210人が体の凹凸、鋭くとがった爪先までリアルに表現し、見る人の目をくぎ付けにしている。
 農家や商店主らが昨年秋のイベントで豊穣(ほうじょう)の象徴とされる巨大イノシシを作ったところ、出来栄えがインターネット上で評判に。新作を求める声に応え、シン・ゴジラに着目した。
 映画会社の許可を得て、9月中旬から本格的に制作開始。木材と竹で骨組みを作り、丁寧に編み上げたわらで体全体を覆った。役場から歩いて5分ほどの場所で、12月初旬まで展示する予定。筑前町企画課=0946(42)6601。
=2016/11/01 西日本新聞=
 
----------------------------------------------------------- 
おぉ!これは見に行きたいぞ~!でも・・・時間が無いな~・・・タイ旅行から帰ってから行こう!・・・と思っていましたが・・・夜勤が終わって仮眠を取ったら午後12時頃に目が覚めて・・・それから・・・
 
もう眠れねぇー! よっしやー今から行くか!・・・という事で・・・  
 
Cimg9744 13:00すぎ 自宅出発
 
外環状線から・・・Cimg9745
Cimg9746 Cimg9747
 
国道3号線南バイパスを南下 針据交差点から・・・
 
Cimg9748 県道122号線へ・・・
 
実は昔、職場が朝倉にあって、毎日この道を通ってました。片道35kmの道のり・・・何日かに一回、遅れそうになって高速道路を使ったりして・・・(笑)まぁ良く通ったもんだwww
 
昔に比べたら道路がきれいになったなぁ~と思っていたら・・・
 
Cimg9749 Cimg9750
 
お馴染みの田園風景が広がってきて・・・
 
14:00
 
コスモスプラザ駐車場到着Cimg9751
 
筑前町役場 隣の公共施設で駐車無料です。このゴジラを展示している主催者はこの駐車場か、筑前町農業者トレーニングセンターの駐車場を利用するよう推奨しています。
 
Cimg9753 Cimg9752
 
ここから徒歩で行きます。
Cimg9754 Cimg9755
 
のどかな田園風景の中歩くこと10分・・・
 
Cimg9756 Cimg9757
 
Cimg9758
 
出たー!藁・ゴジラwwww
 
つづく
 

2016年11月 2日 (水)

なんじゃこりゃ?www

以前、日清紡のTVCMを見て爆笑しました。

一家団欒のリビングが・・・

 
これはこれで反則やろ~!(爆)とか思っていましたが・・・好評を得たようで近年、きゃりーぱみゅぱみゅや深田恭子も出演するシリーズになっているようです・・・
 
そして・・・先日、何気にネットを見ていたら・・・とんでもないPVを発見!
↓クリックで再生
 
 
MOFU MOFU☆DOGS “Waiting4U〜モフモフさせてあげる〜”
 
Mofumofu_2 Mofumofu1
 
クールジャパンか~・・・とか思ったら・・・
 
Mofumofu2
 
Mofumofu3
 
出た~!3人(3匹?)のアイドルユニットwww しかもデジタル合成!
 
Mofumofu4
 
魔法の呪文よ KI・RI・TAN・POheart01
 
Mofumofu6
 
一応歌詞が出ていますが・・・秋田犬の鳴き声をサンプリングしてます!
 
Mofumofu7
 
世界進出を目指しているのか?英語と中国語の解説!
 
Mofumofu8
 
サイリウムを持つお客さんの中には・・・切りたんぽ持つ人もwww
 
Mofumofu9
 
熱狂の中、フィナーレを迎える。
 
いやぁ~よくできたパロディPV!秋田犬を核とした地域活性化を目指す秋田犬ツーリズムと言う所が作ったそうです。
これ見たら、秋田までもふもふしに行きたくなった~!www
 
 
↑メイキングムービーも良い味出してます
 
こんな事やっているから・・・
 
外国人からこう思われる(爆)Eigode193
 

2016年11月 1日 (火)

Welcome to my blog!

ブログを始めて12年、それ以前の伝説のHP「帰ってきた酔っ払い」から数えたら17~18年くらいなるのかな~・・・毎日、書き続けてます。

 
いい歳こいたオッサンが小学生の作文みたいな文章でみっともない・・・もうやめようかな・・・とか思っていたら・・・時代はブログからツイッターやら各種SNSへ移行し・・・いい加減、ネタも無くて・・・見ている奴なんているんか?と自問自答の数年・・・でも、やっぱり・・・
 
好きな事を自由に書けるのはBlogしかないと感じて続けることにしました。
 
facebookやinstagramでは素顔を曝しまくっているのに、ここだけ隠し続け(笑)・・・こんなblogをやっているなんて実生活でも知られてなくて・・・ネット上では本名も知られていない・・・まさに2重生活。 
 
毎回毎回、にわか面Niwaka合成するのも面倒くせえなぁー!とか色々考えますが・・・この新しいblog立ち上げに際し・・・ほんの少しだけ私の素顔をwww
 
14639644_10209599753978278_66052289 この顔を街角で見かけたら
 
Blog見ました!と言ってください! 
 
もれなく・・・あぁ!そうですぁ~と言いますので。www
 
これからも・・・くだらない”ぴろQワールド”を展開しますのでお楽しみに!

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

最近のトラックバック