2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 3日目 起床~出発 | トップページ | ワット・プラケオ(王室守護寺院)に到着 »

2016年11月28日 (月)

厳戒体制のサナームルアン(王宮前広場)

2016年タイの旅 国王追悼とロイクラトーン編 part35

王宮前広場はフェンスで仕切ってあって中に入れない。中を覗くと・・・

Cimg0312 炊き出しの真っ最中

ワット・プラケオ(王室守護寺院)方面に歩くと・・・

Cimg0313 Cimg0314

(左)規制区間が示された地図 (右)広場の中はテントに下に人が集まっている・・・

こんなおっかない看板もCimg0315

すると・・・ある一角に人だかり

Cimg0316 中に入る行列ができている

そのままワット・プラケオに行けそうな気がしなかったので、一旦、王宮前広場に入る行列に並ぶ。タイ人は手に身分証明カードを持っていたので、私もパスポートを出す。

行列の先には空港にあるようなセキュリティーチェックのゲートがある。ゲートは軍隊が仕切っていて物々しい雰囲気ではあるものの、其々の人達は笑顔で対応しくれて、ゲートをくぐる時やバッグの中身チェックの時、私が外国人と見るや珍しそうにパスポートを眺めてはJapanese?と聞いてきた。私もタイ語で「コンイープン(日本人)」と答えた。

そして・・・忘れられないのは・・・軍の制服姿の女の子がめちゃくちゃ可愛かった事!写真撮ってくればよかった!

保安ゲートを出て・・・Cimg0317

9:55 無事、広場内へ入ると・・・

Cimg0318

ものすごい人!献血の列(多分)に並ぶ人や・・・

無料の散髪屋 Cimg0319

歩いていると、中学~高校生くらいのボランティアが飲み物や炊き出し弁当を配っている。・・・そんな中・・・広場中央では・・・

Cimg0320 フリーダムな犬わんわん

新しくトイレができていたCimg0321

テントの下で・・・

Cimg0322 座り込む人々

これがどう言う行列なのか?この時点ではよくわからなかったのですが・・・後でわかった時は衝撃を受けた!

タイヤがゴツいセグウエイ Cimg0323

Cimg0324

祭壇が設けられていて今にも泣き崩れそうな人がお祈りしている。

Cimg0325 傘を無料で配ってます。

一旦、王宮前広場へ入ってしまうと勝手に外へは出ることが出来ず、およそ半周まわって、入ったのと反対側(東側)のゲートで外に出た。

つづく

« 3日目 起床~出発 | トップページ | ワット・プラケオ(王室守護寺院)に到着 »

旅行 海外」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳戒体制のサナームルアン(王宮前広場):

« 3日目 起床~出発 | トップページ | ワット・プラケオ(王室守護寺院)に到着 »

最近のトラックバック